ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
掃除をしても効果なし!? トイレの悪臭は、下水の臭いが原因だった・・・
出典 : Africa Studio/Shutterstock.com

掃除をしても効果なし!? トイレの悪臭は、下水の臭いが原因だった・・・

マメにトイレ掃除をしているのに臭いが取れないなら、下水の臭いが逆流してくるのが原因です。なぜそうなるのかを解説するとともに、解消法と普段からの防臭対策を紹介します。

  • 創文舎 arisa_125

トイレは使わないと臭くなるってホント!?

トイレは使わないと臭くなるってホント!?

liza54500/ Shutterstock.com

「新築なのにトイレが臭い!?」。キズひとつない真新しい家の中に、悪臭が充満してはシャレになりません。それどころか、欠陥住宅ではないかと不安になり、家を建てた喜びも半減してしまいます。

じつは、この臭い、トイレの排水設備のトラブルが主な原因のようです。トイレをはじめ、キッチンや洗面台の下には、S字トラップに代表される湾曲した排水管が設置されていますが、これは湾曲した部分に溜まる「封水」といい下水から上がってくる臭いを防ぐためのもの。

もしトイレの排水管がまっすぐ下水までつながっていたら、遮断するものがないため、下水の臭いはもちろん、虫やネズミが入ってくるかもしれません。新築の家の場合、トイレが使われなかったことでS字トラップの「封水」が減少し、排水管の隙間から下水の臭いが漏れてしまったことが悪臭の原因です。

つまり、トイレの下水臭はS字トラップがカギを握っているといってもいいでしょう。この部分をしっかり管理することが防臭のヒケツです。なお、S字トラップは詰まりやすい構造なので、大量にトイレットペーパーを使ったり、間違って紙おむつを流したりしないよう気をつけることも大切です。

下水の臭いがするのには、いろいろ原因がある

トイレのアンモニア臭は掃除を怠ったことが原因ですが、下水の臭いは掃除とは関係ありません。どんな時に、下水の臭いがするのか、まずは原因を知って対策を立てましょう。

下水の臭いがするのには、いろいろ原因がある

Dmytro Falkowskyi/ Shutterstock.com

トイレの下水臭は、水を流せば解消!?

新築の家のトイレや長い間使われなかったトイレは、S字トラップに溜まる水の量が少なくなっているため、たいていは1度水を流すだけでトイレの下水臭は解消します。それでもまだ臭う場合は、故障している可能性があるので業者を呼んで診てもらいましょう。頻繁に使っていても、夏はS字トラップ内の水が蒸発して臭うことがあるので、とくに暑い日は注意が必要です。

トイレの下水臭は、水を流せば解消!?

Andrey_Popov/ Shutterstock.com

トイレットペーパーの使い過ぎに注意

便器内のトラップにトイレットペーパーや便座クリーナーなどが引っかかり、徐々に便器の水が吸収される「毛細管現象」によって、下水の臭いが上がってくることがあります。大抵の場合は、大洗浄で流せば解消しますが、それでもダメな時はラバーカップを使って引っかかったものを取り除いてください。

気圧の変化も原因のひとつ

雨の日は、気圧の変化によってS字トラップ内の水位が下がり、下水の臭いが気になることがあります。また、トイレについている吸気口を閉じたままにしておくと、水を流した時にトイレ内の気圧が変わり、下水とつながっている排水管の空気を押し上げ、循環させてしまうため、トイレに下水の臭いが充満してしまいます。
そのため、トイレの吸気口はつねに開けておくようにしましょう。吸気口、換気扇ともにホコリが溜まったままでは機能が低下してしまうので、マメに掃除しておくことも必要です。

近年の大雨も要注意! 逆流でトイレが臭い

ここ数年、社会問題にもなっているゲリラ豪雨。下水に流れ込んだ雨水によってあっという間に下水道は満杯となり、逃げ場がなくなった排水は排水管内の空気を押し上げるため、時にトイレがゴボゴボと音を立てます。ある程度の雨量ならS字トラップが逆流を防いでくれますが、容量を超える雨量の場合は、S字トラップ内に溜まっていた封水とともに排水管内の空気が押し上げられ、トイレが下水臭くなってしまうのです。

臭いだけでなく、排水まで噴出してはたいへん! 大雨の時は、ゴミ袋を利用して「水のう」をつくり、トイレの中に入れておくと、逆流対策になりますよ。浴室、浴槽、洗濯機の排水口など、1階部分にある排水口の上にも載せておきましょう。

水のうのつくり方

ゴミ袋を2枚重ねにして20ℓくらいの水を入れ、少し空気を抜いてしっかり縛ってください。レジ袋など、小さな袋では役目を果たさないことがあるので、45ℓ程度の大きさのゴミ袋がおすすめです。

ほのかな香りでさわやかさを演出

トイレの消臭&防臭対策

気づかないうちに、S字トラップ内の封水が蒸発したり、水位が低下してトイレ内に下水の臭いがこもっても、あらかじめ消臭剤を設置しておけば防臭対策になります。

しかも、ファブリーズのトイレ用置き型消臭剤なら臭いキャッチゼリーが嫌な臭いを吸収して中和するため、臭いの後戻りもなく、しっかり消臭してくれます。長く消臭効果が続くため、いつも気持ちよくトイレを使えるのもファブリーズならでは。3種類の香りがあるので、好みのタイプを選べるのもうれしいですね。

トイレの消臭&防臭対策

ファブリーズ トイレ用置き型消臭

トイレが臭わないようマメに掃除しているのに、ある日突然下水の臭いがしてきたら嫌ですよね。しかも、対処法がわからなければ余計にショックです。そんな時は、ここで紹介した方法を試してみてください。きっと役に立つはずです。