ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
仕事もお金も部屋次第?! 運気を運ぶ風水術

仕事もお金も部屋次第?! 運気を運ぶ風水術

風水は気の流れを整えることで、環境が人に与える影響を統計化した、中国発祥の環境学の一種。部屋のインテリアに風水を取り入れて、運気の上がる部屋を作ってみましょう。

  • 創文舎 hamo

風水の基本は清潔な部屋と気の流れ

風水の基本は清潔な部屋と気の流れ

緑が芽吹き始める春。新しい季節のはじまりには、異動や引越しなどで新生活を始める人も多いのではないでしょうか。新しい環境に合わせて暮らしを整えるなら、よい運気を呼び込める風水を参考にしてみてはいかがでしょう?

風水は、家に関する「占い」のように考えている人が多いと思いますが、じつは、統計学や環境学に類する学問の一つ。たとえば、庭に木を植えるとして、ジメジメとした日陰に植えるよりは、よい風が吹く日向に植えた方が木はすくすくと育ちます。

人間も同じで、人は過ごす環境から常に影響を受けています。汚く不快感を覚えるような環境よりは、清潔で心地よい環境で過ごす方が本来の力を発揮することができ、物事がよい方へ進みます。

つまりは、快適な環境づくりが風水の基本。定期的な掃除で身の回りを清潔に保ち、常に新鮮な空気が入るように換気も大切です。基本を押さえた上で、どのような環境づくりが運気を上げるのか、場所別に見ていきましょう。

運を呼び込む玄関の風水

運を呼び込む玄関の風水

家の顔である玄関は、人が出入りする場所であることはもちろん、運気が出入りする場所でもあります。靴が何足も出しっ放しになっていたり、物がゴチャゴチャ置いてある玄関は絶対NG。出しておいてよいのは、住んでいる家族一人につき1足まで。壊れて使えないものや使わないものは片付け、広々と清潔感のある玄関に整えましょう。

玄関マットを置く

玄関マットは外から入ってくる悪い気を止めてくれるといわれています。質が良いものを選び、いつも清潔にしておくように心掛けましょう。帰ってきて心地よいマットが迎えてくれると気分がいいものです。

明るい玄関

風水的に「明るさ」は、よい運気を呼び込むための大事な条件。窓がなく、暗い印象の玄関は、太陽光の代わりに明るめの照明を置きましょう。

ダンボールや古紙は放置厳禁!

行き場所のないダンボールや古新聞などは、どうせ捨てるからと玄関に溜めておきがちですが、風水では、湿気を吸う古紙やダンボールは、悪い運気を吸い込みやすいものとされています。あまり溜めないようにし、こまめに捨てるようにしましょう。

疲れた体を癒す寝室の風水

疲れた体を癒す寝室の風水

人間は人生の三分の一を眠って過ごすといわれています。長い時間眠って過ごす寝室は、風水の中でも、玄関やキッチンと並んで重要といわれる場所。寝室の風水を整えることで、ぐっすりと眠れるようになり、良い気を吸収することができます。

風水では北枕は吉

縁起が悪いとよく聞く「北枕」ですが、風水ではよく眠れる吉方向とされています。地球には北から南に流れる磁場があり、その流れに逆らわず北に頭を置いて眠ることで、気の流れが安定し、血行がよくなって落ち着いて眠れるそうです。

寝姿が映る鏡はNG

寝ている間に姿が映ると、良い運は鏡の中の自分と分け合い半減し、寝ている間に放出される悪い気は、鏡に跳ね返って戻ってくるといわれています。寝室の鏡に寝姿が映る場合は、寝ている間は布などでカバーして姿が映らないようにしておきましょう。

朝は必ずベッドメイクを

ベッドは一日の疲れを取り、明日の英気を養う場所。ベッドが乱れていては、疲れも取れず、良い運気を逃してしまいます。朝起きたら、キレイにベッドを整える習慣をつけ、シーツ類もこまめに取り換えるようにしましょう。

健康運と金運を左右するキッチンの風水

健康運と金運を左右するキッチンの風水

口に入る食べ物を作るキッチンは、家族の健康運と金運に深い関わりがあります。気持ちよく片付いた清潔なキッチンは、作り手にやる気を与え、その良い気が料理を通じて家族全員に広がります。

食器も調味料もその都度片付ける

汚れた食器をそのままにしておいたり、洗った後の食器を洗いかごに出しっ放しにするのはNG。汚れたものをキッチンに置いておくのは健康運に影響し、水切りかごに食器を置きっぱなしにすると必要な気まで切れてしまいます。幸運を呼ぶキッチンは、できるだけ物を置かず、キレイで広々が理想的。調味料や調理器具も使う時だけ取り出すようにしましょう。

ゴミ箱はふた付きを

ゴミが発する悪い気を家中に広げないためには、ゴミはあまり溜め込まず、ゴミ箱もふた付きのしっかりしたものを選びましょう。

キッチンに財布は置かない

キッチンは火の気を持つといわれ、金運の象徴である財布をキッチンに置いておくと、金の気が火の気に燃やされ、金運が下がってしまうそうです。お金は動きが少なく、静かな場所を好むといわれています。お金に関わるものは、家の北側や寝室などに置くとよいでしょう。

家を片付け、清潔に保つのは暮らしの基本。気持ちよく過ごせる毎日は、人を健やかにし、訪れる幸運にも気づきやすくなります。風水を参考に快適な家づくりを実践して、ラッキーチャンスを掴みましょう!