ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
模様替えにおすすめ! トイレのプチリフォーム
出典 : yoshi0511/Shutterstock.com

模様替えにおすすめ! トイレのプチリフォーム

部屋の模様替えはしても、トイレのことは忘れがち。しかし、面積の狭いトイレは少しの変化で大きくイメージを変えることができる模様替えしやすい場所。トイレをプチリフォームして素敵な空間に変えましょう!

  • 創文舎 hamo

規模により価格が大きく変わるトイレリフォームの相場

規模により価格が大きく変わるトイレリフォームの相場

visivastudio/Shutterstock.com

トイレのリフォームというと、トイレの本体そのものを変えるような大きなリフォームから、壁紙を張り替える程度の小規模リフォームまでさまざま。当然、リフォームにかかる価格もそれに応じて大きな幅があります。

リフォーム店のチラシなどを見ると、「工事費込」という表記をよく見かけますが、どこまでが工事費で材料費や設備費はどの程度のものなのでしょうか。具体的な例を挙げながら、トイレリフォームの相場を見ていきましょう。

和式トイレから洋式トイレへリフォーム

価格帯:22万~35万程度
工事費:12万~20万円程度
設備費:10万~18万円程度

トイレリフォームの中では、もっとも費用がかかるパターンの工事。
一つ段差を上がって使う和式トイレは、フラットな床に設置する洋式トイレとは根本的に作りが違うため、便器の撤去後、一度床を壊してから新たに床を作りなおす作業が発生します。そのため、工事費が全体の値段の半分ほど占め、工期も3~4日ほどの時間を要します。また、新たな配管の敷設や電源の確保などの工事が追加されると価格はさらに高くなる場合があります。

洋式便器を最新型のものにアップデート

価格帯:12万~18万程度
工事費:2万~3万円程度
設備費:10万~15万円程度

トイレ本体の性能は日々進歩しており、設置してから10年以上経過していれば、最新のものとはかなり開きが出ています。汚れがつきにくい防汚機能や、節水機能、自動で洗浄や蓋が開閉されるオート機能など、今のトイレには、手入れをラクに、節約につながる機能が満載です。トイレ本体を入れ替えるだけであれば、設備費用が大部分を占めますが、床に付いた古い便器の跡が気になるといった場合には、床の張り直し工事が別途必要になる場合もあります。

便座を温水洗浄便座に取り換える

価格帯:5万~6万程度
工事費:2万~3万円程度
設備費:2万~3万円程度

DIYに手慣れた人なら、自分で行う人もいるという便座の交換。工事自体は、それほど難しくなく、30~40分あれば付け替え可能。ただし、トイレ内に電源設備がない場合は、配線工事が別途必要になります。

簡単な工事でも、それなりの金額が動くトイレリフォーム。しかし、リフォーム後の快適な空間や使い勝手を考えれば、有意義な買い物といえるのではないでしょうか。

ちょっと気分を変えたいならDIYがおすすめ

ちょっと気分を変えたいならDIYがおすすめ

VonGoLa/Shutterstock.com

専門業者さんにお願いするほどではないけれど、ちょっと手を加えてトイレを素敵な雰囲気に変えたいという人は、自分でできるDIYプチリフォームがおすすめです。
100円ショップに売っている雑貨や、シールやステッカー、マスキングテープなどを使って、手軽にトイレ空間をイメージチェンジすることができます。

たとえば、インテリアショップや雑貨屋さんなどで売られているウォールステッカー。カンタンに貼ったり剥がしたりすることができるので、気分に合わせて壁をデコレーションしてみてはいかがでしょうか? 小さな子どもがいる家庭は、親子でデコレーションを楽しんでみるのもいいですね。

ほかにも、100円ショップやホームセンターなどで売っているタイルを使い、壁やシェルフなどを縁取ってみるのも可愛らしいですね。軽いものなら両面テープで貼ることができるので、手軽に楽しむことができます。

画鋲やプッシュピンで付けることのできる小さなシェルフや、かわいいグリーンなど、トイレを華やかにするアイテムは、リーズナブルな価格で揃えられるものがたくさんあります。自由なアイデアで、自分だけの癒しのスペースを彩ってみてはいかがでしょうか。

シートやカバーを変えてトイレの模様替え

シートやカバーを変えてトイレの模様替え

雑貨やステッカーなどで室内を飾るほかに、トイレならではのアイテムで手軽に模様替え気分を味わうこともできます。

蓋のカバーや便座カバー、マット類などのファブリック製品は、デザインやカラーなどが豊富にあり、選ぶだけでも楽しいもの。季節やイベントに合わせて新しいものを増やし、取り換えるだけでも気分が変わります。

また、室内の壁に貼る、ウォールシートもおすすめ。
木目調やレンガ調、柄物などさまざまなパターンが選べるウォールシートを壁に貼ると、まるで壁紙を張り替えたような新鮮な印象に変わります。また、汚れや水が飛び散ることの多いトイレの壁にウォールシートを貼ることで、汚れや臭いの予防にもなります。

匂いを変えれば気分もチェンジ!

ファブリーズ トイレ用置き型(消臭・芳香剤)

ファブリーズ トイレ用置き型(消臭・芳香剤)

トイレをお気に入りの空間にリフォームできたら、香りの模様替えもお忘れなく。
ファブリーズのトイレ用置き型消臭剤は、トイレに発生しやすいアンモニア臭に特化したトイレ専用消臭剤。室内に漂うアンモニア臭を、ニオイキャッチャーゼリーでしっかり捕まえ、化学的に分解・中和して臭いそのものを消し去ります。

また、シンプルでスタイリッシュなフォルムの消臭剤は、どんなテイストの室内にもしっくりと馴染みます。好みの香りを選んだら、トイレの中のインテリアの一つとしてファブリーズの置き型消臭剤を加えてみてはいかがでしょうか。

プライベートな時間を過ごすトイレだからこそ、自分好みの落ち着く場所でありたいもの。インテリアや香りにこだわって、素敵な空間をつくりましょう。