ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
どの方法がお好み? 洗面所に収納が無くても困らない方法は?
出典 : Didecs/Shutterstock.com

どの方法がお好み? 洗面所に収納が無くても困らない方法は?

住まいによっては洗面所が狭く、収納が無いことも。それでも上手に暮らすには、アイデア収納をする?それともいっそ収納をやめる?

  • tama

洗面台の収納

洗面台の収納

WichitS/Shutterstock.com

もともと収納スペースの少ない洗面台、ものがあふれていませんか。棚を置くスペースがあれば問題ないのですが、住まいによっては洗面台だけでやっとという場合もあります。

しかし、洗面所の用途は幅広く、洗濯機置き場や風呂場になっていることが多いので、収納したいものは多いのが現状。狭く少ないスペースに詰め込むので、どんどんものがあふれてごちゃごちゃしてしまいます。

アイデア収納

アイデア収納

Andrey_Popov/Shutterstock.com

収納が少なくても困らない、アイデア収納を集めました。自分の家に適した方法はどれでしょう?

●洗面台下の棚

洗面台の下の棚に突っ張り棒を取り付け、掃除用品のスプレーボトルを引っかけて収納。ボトルの下のスペースが活用できるので、バケツや洗濯洗剤、入浴剤などを収納できます。

また、100均にあるファイルケースを並べて、収納ボックスに。ファイルケースは高さがあるので、スペースをしっかり活用できます。長さのある、くるくるドライヤーもすっぽり入るので便利。さらに、扉の裏にフックを付けて、吊るして収納。少しのスペースも見逃さずに活用することが可能です。

●洗面台下の引き出し

洗面台の下に引き出しが付いているタイプも最近は多くなりました。大きいスペースなので、小物を収納する場合、仕切りを入れて細かく分類して入れましょう。また、このスペースはタオルの収納にも適しています。使う場所に収納することで、出し入れがしやすくなります。

●洗濯機の上

洗濯機の上のスペースを使わないなんてもったいない!洗濯機ラックを設置し、上に100均やホームセンターにあるプラスチックケースや籠を並べて、収納を作りましょう。自分で好きにカスタムできるので、部屋の雰囲気に合わせることができます。

籠やケースは、同じ大きさや色で統一しましょう。スッキリまとまって見えます。また、同じ大きさで並べることで、スペースを最大限に活用することができます。

しまわない方法

しまわない方法

motorolka/Shutterstock.com

しまうスペースが無ければ、出したまま収納しましょう。見える状態なので、可愛いアイテムやスタイリッシュにまとまるアイテムで収納を作ってくださいね!

●籠

タオル類は畳んで収納するよりも、筒状に丸めたほうがコンパクトになります。洗面所に籠を置いて、丸めたタオルを立てて入れると、取り出しやすくなり、見た目にも可愛いので出していてもOK。

●ワイヤーラック

ワイヤーラックを設置し、フックでドライヤーやプラスチックカップなどを引っかけておきます。細かいものは、袋に入れて引っかけましょう。このラックひとつあれば、棚が入らないような細いすき間を活用できるので、便利です。

●タオルかけ

タオルかけに、籠やケース、バケツを引っかけて、小さな小物類を収納しましょう。化粧品やスプレー、ヘア用品など散らばりやすいものがコンパクトにまとまります。

●ガラスのビン

洗面台にガラスのビンを置いて、綿棒やコットン、ヘアピンなどの小物を収納。ガラスビンは、洗うことも拭くことも可能なので、清潔を保ちやすいアイテム。可愛いビンを選べば、見た目にもオシャレです。水まわりに置くので、フタが閉まるタイプを選びましょう。

納まるように断捨離

納まるように断捨離

3Dalia/Shutterstock.com

それでも納まりきらなければ、ものの量をスペースに合わせましょう。使っていないものや不要なものを処分して、普段から使うぶんだけを収納すれば、スペースが無くても大丈夫。

持たないのも、収納の方法。無くても困らないものを手放せば、収納スペースは必要ありません。残すのはスペースに対して5~8割。ひと目で何があるかわかるので、出し入れが楽になります。

そして、ストックを持たないようにすると、さらに、スッキリした状態に。ストックのクセがつくと、余分に購入してしまうので不経済です。無くなれば買い足すことを習慣にしましょう。

洗面所に収納が無いからといって、がっかりしないで。納まるようにアイデアを駆使しましょう。シンプルでスッキリした暮らしができますよ!