ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
【専門家監修】トイレタンクの手洗いを使う人必見!タンクの水受けと手洗いの掃除法

【専門家監修】トイレタンクの手洗いを使う人必見!タンクの水受けと手洗いの掃除法

トイレタンクの手洗いが汚いと、見た目にも衛生的にも気になります。毎日使うものだから、タンクの水受けと手洗いの掃除法、しっかりマスターしましょう。

  • tama

トイレタンクの手洗いの水は衛生的に大丈夫?

トイレタンクの手洗いの水は衛生的に大丈夫?

nikkytok/ Shutterstock.com

トイレタンクの上に付いている手洗い、使う派と使わない派で分かれるようです。

水が出るから当たり前に使うという人もいれば、自分の家では使うけど外では何となく不衛生な気がして使用しない、という人もいるでしょう。

使用しない人がまず気になるのは、衛生面だと思います。上から流れるとはいえ、汚物を流す水。衛生的に大丈夫なのでしょうか。

タンク上の水は不衛生ではない

トイレタンクの水は不衛生ではない

タンク上の水はトイレの水洗に使うものなので、不衛生ではありません。

そもそもタンク上の蛇口は、家庭用トイレに手洗い場所がないことを不便だろうと思った製造者側が、手を洗う場所として設置したもの。

排泄のあとにその場で手を洗えるわけですから、なるほど理にかなっています。

お尻を拭いたあと、別の場所で手を洗うために、雑菌いっぱいの手でドアノブを触るほうが不衛生といえるでしょう。

石けん水は故障の原因

石けん水は故障の原因

タンク上の水はあくまでも水洗いのみの使用です。石けんやハンドソープを使うと、タンク内に石けん水が溜まりパイプの故障になる可能性があります。

水洗いとともに石けんやハンドソープで洗うのなら、洗面台を使うのがベストでしょう。

トイレタンク上の汚れ

トイレタンク上の汚れ

手洗いと水受けの汚れは、ほとんどが水垢とホコリです。

水受けとは、蛇口から出る水を受けている、タンクのふた部分のこと。手を洗った際に、水分のみが蒸発し、ミネラルだけ残って硬い石のような結晶になります。

こうなると、ペーパーやスポンジで擦っただけでは取れない頑固汚れになってしまいます。

トイレタンクの掃除方法

あまり馴染みのないトイレタンクの掃除方法をご紹介します。

●市販の酸性洗剤を使う

市販の酸性洗剤を使う

FotoDuets/Shutterstock.com

必要なもの

・酸性の洗剤

トイレ用の、「混ぜるな危険」と記載されている酸性洗剤がそれに当たります。酸性洗剤は、塩素系の洗剤が混ざると有毒なガスを発生させるので要注意。

臭いもツンと鼻にくるので、掃除の際は換気扇を回しマスクを着用するほうが良いでしょう。

また、酸性の洗剤は、金属を劣化させる性質があります。水洗の金具部分などにつかないように、気をつけましょう。

掃除の手順

トイレタンクの掃除方法

①酸性洗剤を水垢に塗布し、放置します。

②水垢が浮いてきたら、スポンジで擦り落としましょう。


水垢がやわらかくなっているので、少し擦るだけで落とすことができます。

●クエン酸水を使う

クエン酸で掃除

必要なもの

・クエン酸

同じ酸性で、環境にいいのはクエン酸です。

クエン酸は梅干しやレモンに含まれている、酸味の成分。料理にも使えるので、安心して使用できます。

一般的にドラッグストアなどに市販されているクエン酸は、粉末の状態。掃除用に使用する場合、小さじ2を水100mℓで溶かしましょう。

掃除の手順

クエン酸水で掃除

①クエン酸水を、100均などのスプレーボトルに入れ、水垢にスプレーします。

②酸性洗剤同様に、水垢にスプレーして放置し、蛇口や水受けの気になる部分を擦り洗いをしたらきれいになります。

●最終手段:削り取る

最終手段は削り取る

Alisusha/ Shutterstock.com

酸性洗剤やクエン酸を使っても落ちない場合、削り落す方法があります。

必要なもの

サンドペーパー

・サンドペーパー

傷がつかないように気をつけなくてはなりません。

サンドペーパーには、目の粗さが番号で決められています。

できるだけ目の細かいものを使いましょう。

掃除の手順

①大まかな水垢を1000番くらいのペーパーで擦り落とし、倍の2000番で細かい仕上げをします。
余計な部分を擦って傷をつけないように、注意しながら擦り落としていきます。


ですが、この方法はあくまで最終手段。万が一ついてしまった傷に汚れが入り込むと、落とすのはさらに、難しくなります。

急いでいなければ、洗剤やクエン酸で何度も繰り返し掃除をし、少しずつ汚れを落としていくほうが傷のつくリスクは少ないのでおすすめです。

トイレタンクの掃除についてはこちらの記事もおすすめ
トイレのタンクはカビだらけ!開けてビックリなタンク内の掃除法とカビ予防

日々気をつけたいこと

日々気をつけたいこと

SThanaphat/ Shutterstock.com

水垢は固まる前に除去するのが一番カンタンな方法です。

タンクの手洗いを使った後は、トイレットペーパーなどで、跳ねた水分を拭き取るようにしましょう。

面倒ですが、固まった水垢で四苦八苦しないためにも、普段のちょっとした手間できれいを保つことができます。

まとめ

トイレの手洗いが汚いと、印象も悪く、他を掃除していても不衛生に見えてしまいます。

しっかり掃除して、さわやかなトイレを保ちましょう!