ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
できるオトコは職場の整理整頓もできている!
出典 : Kaspars Grinvalds/Shutterstock.com

できるオトコは職場の整理整頓もできている!

ビジネスパーソンは、年間150時間も探し物に費やしているといわれています。職場を整理整頓することは、無駄な時間を減らし、集中力を高め作業効率のUPにもつながります。あらためて職場の整理整頓法について考えてみましょう。

  • 創文舎 hiderio888

職場の整理整頓がなぜ大切なのか

職場の整理整頓がなぜ大切なのか

Jack Frog/Shutterstock.com

最近では、デスクの上にモノを置かない「クリアデスク」の必要性が高まり、自分のデスク周りを片付けたい!と考えるビジネスパーソンが多いようです。しかし、どのように整理すればわからないという方も多いのではないでしょうか。

デスクを整理整頓して何もない状態にしてから帰るというのが、多くの企業ではもはや常識ともいわれていますが、なぜ整理整頓がそんなに大切なのでしょうか。

書類の紛失や事故を防ぐことができる

もし、あなたのデスクの上がモノで散乱していたらどうなるでしょうか。まず、机の上で作業をすることができません。そのため、小さな作業スペースを空けることになります。これを繰り返していると、モノの定位置が定まらなくなってしまいます。つまり、モノを分類したり区別したりして置くということができなくなるのです。

仕事で使用するものはほとんどが「重要なもの」であるはずです。中には個人情報が記載されていたり、会社にとって企業秘密であるような書類も含まれているのではないでしょうか。デスクを整理整頓しておかないと、このような重要なものを失くしてしまいかねません。

もしこれが、デスクではなく、オフィスだったらどうでしょうか。必要のないものが所せましと置かれていたら、人が通る導線を妨げてしまったり、転倒などの事故が起きてしまう可能性があります

仕事をするにあたって作業スペースを確保したり、共有のスペースを整えておくということは、基本的なことながら非常に大切なことといえます。そのためには、日頃から整理整頓を心がけることがとても重要になるのです。

時間の余裕が生まれる

デスクやオフィスの整理整頓がしっかりされていると、何かを探す時でもすぐに見つけることができます。モノを探す時間を大幅に省くことができるのです。

浮いた時間は本来の仕事に充てることができるため効率が上がり、生産性の向上にもつながっていくのです。また、時間の余裕は心にも余裕を与えるため、落ち着いて作業に取り組むことができます。

要・不要を見極めること

要・不要を見極めること

UpPiJ/Shutterstock.com

職場の整理整頓を行うためには、まず溢れているモノを「いるもの」と「いらないもの」に分けることから始めていきましょう。

モノというのは知らない間にどんどん増えていくもの。そのために、いらないと判断できるものはこまめに捨てていくことが大切です。捨てる!とすばやく判断するために、自分でルールを定めそれに従って処分していきましょう。

このように処分していくと単純に物量が減っていきますし、常に必要なもの、重要でいつでも取り出せるようにしなければならないもの、今は捨てられないけれど、いつか必要になるものだけが残っていくので、整理整頓がしやすくなります。

使いやすく戻しやすくする

使いやすく戻しやすくする

Pixeljoy/Shutterstock.com

たとえば、書類は次々に重ねてしまうと必要なものがどこにあるのかわからなくなります。読んだり使った後にどこへしまうかが決まっていなければ、結局次に使う時は一から探さなければならなくなります。

作業の流れなどを考えて、ファイルボックスや収納グッズなどを利用して必要なものがどこにあるのかわかりやすくしておくことが大切です。さらにクリアフォルダやファイルなどを使いモノを分類して保管すれば、探す手間がかからず、使いやすくて戻しやすい収納システムが出来上がります。

ここにしかないという安定感を

ここにしかないという安定感を

Steve Cukrov/Shutterstock.com

使いやすく元に戻しやすい収納の形ができれば、片付ける習慣が身につきやすくなります。

こうなると、何がどこにあるのか把握できるようになるので、「あのファイルどこにあったっけ?」などとそこら中をひっくり返して探すようなことは無くなるでしょうし、探し物のために作業を中断する心配もなくなります。

「○○はここにある」という安定感が出てくるような整理整頓ができれば完璧ですね。

会社には機密情報や取り扱いに注意が必要な書類などがたくさんあります。自宅以上に、職場ではいらないものは処分し、必要なものや重要なものをきちんと整理整頓することが必要です。クリアデスクを徹底して、できる男を目指しましょう!