ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
やりくり上手さんの貯金の常識!自分に合う貯金方法を見つけよう!
出典 : Watchara Ritjan /Shutterstock.com

やりくり上手さんの貯金の常識!自分に合う貯金方法を見つけよう!

いろいろな貯金方法を試したけれど、なかなかうまく貯められない・・・。その理由はいたってシンプル。あなたが「無理」をしているからです。貯金はダイエットと同じ! 情報に踊らされず、自分にあった貯金方法を見つけましょう。

  • 藤田

貯金の常識!貯金方法だけ見直してない? 貯金の前に必ずすべきこと

貯金の常識!貯金方法だけ見直してない? 貯金の前に必ずすべきこと

Syda Productions /Shutterstock.com

貯金が長続きしない、貯金をしても引き出してしまって貯まらない。そんな人の多くは、貯金方法の見直しをして、新たな貯金方法を試しはじめます。世の中には、貯金口座を複数分ける方法や、500円玉貯金、あるいは収入を7割と思って生活をしてみるなど、多種多様な方法の情報があふれていて、すぐに違う貯金方法が見つかります。

しかし、その前にやるべきことを見落としていませんか? 新しい方法ばかりでなく、まずはしっかりと現状を把握することが重要。使途不明金などもってのほかです。自分の1ヶ月(望ましいのは直近3ヶ月)の収入と支出を把握しましょう。
まずそこから、「自分の出費の傾向」を割り出します。勤務先での交友関係費が多いのか、突発的な子ども関係の出費なのか、家族レジャー関係の出費なのか、自分の趣味としての出費なのか。
収入と支出から、お金に対する自分の中の優先順位がはっきりしてきます。これをつかむことこそ、貯金方法の見直しの第一歩なのです。

貯金の常識!貯金以外の支出を3つに分けて管理

貯金の常識!貯金以外の支出を3つに分けて管理

DenisProduction.com/Shutterstock.com

自分の収入と支出、そして「自分の生活の傾向」が把握できたら、次は支出の見直しです。その際には、貯金以外の支出を3つに分けることをおすすめします。
・固定費
・変動費
・緊急対応費
固定費は毎月同じ金額を支払う必要があるものです。家賃やローンなどの居住費、食費、光熱費、通信費、保険などです。
次に変動費は交際費や被服代、趣味にかかる費用など、毎月変動する出費です。
そして、緊急対応費。これは、想定外の緊急時に割り当てられる金額です。医療費や慶弔費などがその具体例です。
固定費は引き落としが多いので給料口座に残したうえで、変動費と緊急対応費は封筒で管理をすると便利です。また、緊急対応費は使わなければ、貯金に回してもいいですし、自分だけの秘密のお金としてキープすることもできます。
あまり細かく分けず、この3つにすることで、管理もしやすくなります。

自分に合った貯金方法を見つける!

自分に合った貯金方法を見つける!

studioloco /Shutterstock.com

自分に合った貯金方法、それは「自分の生活の傾向」や、「自分の性格」と合うものを選ぶということです。
まず、支出のさらなるカットに関しては、「自分の生活の傾向」で判断します。自分にとって必要なものを順位付けして、下位の方から1割~3割ほどカットし、貯金に回すようにするのがおすすめです。
ただし、無理のないように設定をすることを心がけてください。無理は長続きしません。

また、貯金の方法に関しては、「自分の性格」で判断します。コツコツ貯める努力型の性格であれば、小銭貯金や、500円玉貯金をプラスしてもいいでしょう。逆に、大雑把で無頓着な性格であれば、定期預金などで強制的に管理してもらう方が合っているかもしれません。誰もが成功する魔法のような貯金方法はありません。自分だけの自分に合った貯金方法を見つけられるかが、成功の鍵となります。

貯金を習慣化させるための4つのコツ

貯金を習慣化させるための4つのコツ

2p2play /Shutterstock.com

①手帳に貯金する日と金額を記入する

仕事のタスクと同じです。TO DOリストとして、しなければならないことを予め忘れないように記入します。基本的には給料日に貯金額を先取りして、貯金口座に移すこと。それに加えて、変動費や緊急対応費から残った金額を給料日前日に貯金として預け入れます。この金額もしっかりと手帳に記入しておきましょう。

②必ず毎月1回記帳する

手帳で貯金額を把握していても、実際の貯金の結果を目で見るとうれしいものです。次も頑張ろうという気になります。通帳に印字された金額を見て、貯金継続のモチベーションにも繋げましょう。毎月1回は、必ず記帳をするようにしてください。

③ギリギリの金額まで貯金しない

どのような貯金方法であっても、節約し過ぎは禁物です。無理な金額を貯金として設定した場合、必ずどこかに歪みが起きます。精神的に余裕がなくなり、ストレスが溜まれば、長続きしません。
ダイエットのリバウンドと同じで、いつかは破綻します。余れば給料日前日に貯金をすればいい、余らなくても、それはそれでOK。先取り貯金の金額は、余裕を持って設定するようにしましょう。

④楽しみながら貯金をする

何をするにも楽しくないと長続きしません。貯めるだけでなく、目標額を達成したら、ご褒美も必要です。また、家族や友人と競い合いながらの貯金も、ゲーム感覚で楽しいものです。貯金はあくまで手段です。何かをする目的のために、貯金をするのです。その目的を忘れずに楽しみながら貯金をしましょう。

自分にあった貯金方法を見つけて選ぶことができれば、貯金も無理なく長続きします。気付けば、お金が貯まるといううれしい結果に! この機会に、ぜひチャレンジしてみましょう。