ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
手の中の温もりがたまらない! 憧れの手乗り文鳥

手の中の温もりがたまらない! 憧れの手乗り文鳥

美しい羽毛とやさしいさえずりが心を癒す文鳥。飼い主に、慣れてくると、手や肩に乗る手乗り文鳥になります。文鳥の特性や飼い方を知り、文鳥と一緒に暮らしてみましょう。

  • 創文舎 hamo

陽気で賢い文鳥の特徴

陽気で賢い文鳥の特徴

Independent birds/Shutterstock.com

マンションなどの集合住宅でも飼いやすいペットに文鳥が挙げられるのは、同じ小鳥のインコなどに比べ、鳴き声がうるさくなく、ご近所に迷惑をかける心配がないというのが一番の理由かもしれません。

文鳥が愛されるのは、そのやさしいさえずりと美しく愛らしい姿にあります。元はインドネシアのジャワ島が原産の南国の鳥。黒い頭にピンク色のクチバシ、白い頬というビビッドな色合いは南国ならではのルックス。今では、原種の文鳥をペット用に品種改良し、さまざまな種類の文鳥が見られます。

南国生まれということもあり、その体温はなんと42℃。文鳥を手に乗せた時の温かい感覚はこの体温の高さによるもの。その分、寒さには弱く、急激に体温が下がると体調を崩してしまうので、室内の温度は常に温かく保つ必要があります。

野生の文鳥は、群れがあっても互いに主従関係を持たず、常に縄張りやエサの取り合いを繰り返すアグレッシブな面を持っています。この積極的な性格が、陽気で活発といわれる所以です。また、飼い主が話しかけると鳴き声で返事をしたり、肩に乗ってきたりする高いコミュニケーション力を持っており、賢さを感じる小鳥でもあります。

手乗り文鳥に育てるには?

手乗り文鳥に育てるには?

Kelly Marken/Shutterstock.com

文鳥を飼うなら、自分の手や腕にちょこんと乗る手乗り文鳥を育てたいと思う人が多いのではないでしょうか。手乗り文鳥は飼い主と文鳥の間に信頼関係があってはじめて成立するもの。成鳥の文鳥から育てても手乗りになる可能性はありますが、飼い主の根気と時間がかかります。また、その鳥の性格によっては難しい場合もあるでしょう。確実に手乗り文鳥を飼いたいなら、雛のうちから育てるのがおすすめです。

生後間もない雛をペットショップから買う際は、その週数に合わせたエサのやり方をよく聞いておきましょう。家に連れ帰ってから急にエサや与え方を変えてしまうと、雛が驚いて警戒してしまいます。

幼鳥になるまでは、体力もなく眠っていることが多いので、さし餌を与える時以外は静かに見守ってあげましょう。羽が生えそろうまでは30~32℃位の温度をキープし、生えそろったら28℃位を目安に温度管理をしてあげます。

成長し体力がついてきたら、徐々に遊ぶ時間を増やしてあげましょう。話しかけたり、ケージから出して頭や身体を撫でてあげることで、自然と飼い主との間に信頼関係が生まれ、親のように慕ってくれるようになります。そうなれば、成鳥になっても手や肩に乗る手乗り文鳥に育ちます。ふれあう時間が少ないと、いくら雛から育てても手乗りにならない場合があるので注意が必要です。

ずっと仲良く元気に暮らすポイント

ずっと仲良く元気に暮らすポイント

QOcreative/Shutterstock.com

文鳥の寿命は一般的に7~8年程度といわれています。文鳥の1年は人間の10年に相当し、人間の寿命と比べると随分短いものです。だからこそ、一緒にいられる間は、大切に健やかに過ごさせてあげたいですね。

文鳥の健康を保つ上で一番大切なのは、毎日のお世話を欠かさないことです。適切な温度や湿度を保ち、爪切りやケージの掃除などを欠かさず行い、愛情をたっぷり注いであげることで、文鳥はストレスを感じず伸び伸びと暮らすことができます。

とくに、爪切りは爪が伸びたと感じたらこまめに行わなくてはいけないケア。爪が伸びすぎると、止まり木に止まれなくなったり、指が変形してきたりと文鳥にとっては一大事です。爪切りが好きな文鳥は少ないので、飼い主も苦労しますが、毎回病院のお世話になるのもたいへんなので、できる限りリラックスした状態にさせて爪を切ってあげるようにしましょう。

臭い予防は掃除と消臭剤

ファブリーズお部屋用置き型(消臭・芳香剤)

ファブリーズお部屋用置き型(消臭・芳香剤)

ペットを飼うとどうしても気になるのが臭い。文鳥は他の動物ほど体臭が気になるペットではありませんが、飼育している以上、糞や尿、エサなどの臭いがなくなることはありません。

普段から、ケージの掃除を欠かさずに行い、こまめにペットシートを取り換えるなどしておけば、それほど臭いが気になることはありませんが、念のため、ケージのそばに消臭剤を置いておくと、臭い対策は万全です。

消臭剤の中でもおすすめしたいのが、ファブリーズの置き型消臭剤です。独自に開発したニオイキャッチャーゼリーが空間に漂う臭い分子をキャッチし、分解・中和して臭いの元を消し去ります。ペットの臭いはもちろん、部屋の中の幅広い臭いの消臭に対応しているので、ペットの臭いと一緒に気になる生活臭も消臭してくれます。

消臭した後に、さわやかな香りを広げる芳香タイプもありますが、ケージのそばに置くなら文鳥の負担にならない無臭タイプがおすすめです。イヤな臭いだけを取り去り、自然な空気はそのまま。文鳥にも人にもやさしい消臭剤です。

親のように慕ってくれる文鳥は目に入れても痛くないほど、かわいいペット。お世話はたいへんですが、手を掛けた分だけ、文鳥はなついてくれます。毎日のふれあいを通して、文鳥との揺るぎない信頼関係を築きましょう。