ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
「い草」の匂いには人を癒す力がある!? 見直されるその効果と機能
出典 : sotopiko/Shutterstock.com

「い草」の匂いには人を癒す力がある!? 見直されるその効果と機能

日本では姿を消しつつある和室ですが、日本を訪れた外国人が畳に魅了され、海外では和室の人気がじわじわと高まっています。畳に代表される「い草」が、いかに日本人の暮らしに欠かせないものである、さまざまな角度から検証します。

  • 創文舎 arisa_125

日本人の暮らしに密接に関わってきた「い草」とは?

日本人の暮らしに密接に関わってきた「い草」とは?

Kazuki Yamakawa/ Shutterstock.com

独特の匂いと、ひんやりとした触感が心地よい畳は、日本の伝統的な床材です。ところが、直接床に座って食事をしたり、布団を敷いて寝ていた昔と違い、テーブルやイス、ベッドを使うライフスタイルが主流となった今、日本人の暮らしから和室が姿を消そうとしてします。

一方、日本を訪れた外国人が畳の快適性を知り、暮らしの中に取り入れるなど、日本とは逆に海外では和室の人気が高まっており、通販サイトで畳が飛ぶように売れているという報告もあるほど。

さて、畳はい草でつくられていますが、そのい草には驚くべき能力があるのを知っていますか? じつは、い草には病気を改善する効果があり、日本最古の医学書をはじめ、江戸時代に編さんされた辞典の中にも、い草を薬草として使っていた記述があります。

しかも、奈良時代にはすでに床材として使われ、それが1000年以上にわたって受け継がれてきたのも、リラックス効果をはじめ、除湿効果、消臭効果、防音効果など、い草が持つさまざまな力を人びとが暮らしの中で感じ取ってきたからなのかもしれません。

海外で行われる展示会でも、い草を用いたソファやスツールなどが紹介され、い草は世界へと広がろうとしています。最近は洋室にもよく合うおしゃれな畳やい草ラグなども販売されているので、今一度、畳、そしてい草の魅力を見直してみてはいかがですか?

畳は、後世まで残したい日本が誇る床材です

人びとの暮らしが欧米化し、和室が忘れ去られようとしている中、その魅力に気づいたのは海外からの旅行客です。灯台下暗しを解消して、畳の良さを再発見してみませんか?

畳は、後世まで残したい日本が誇る床材です

KPG_Payless / Shutterstock.com

い草の匂いとリラックス効果

新築の和室や、畳を張り替えたばかりの和室は何ともいい匂いがしますが、それはい草の匂いです。じつは、い草には森林で感じる香りと同じフィトンや、アロマテラピーの精油などにも使われるバニリンのほか、リラックス効果の高い物質が含まれています。和室にいるとなぜか心が落ち着くのは、い草の感触や色合いはもちろん、森林浴をしているような匂いが癒し効果を高め、緊張をほぐしてくれるから。それによって集中力が長続きすることも報告されています。

部屋を快適に保つ「い草」の各種機能

匂いによる効果だけでなく、い草が持つ力は想像以上です。これを知れば、改めて畳の良さを実感するはず。快適な暮らしに、い草は欠かせないアイテムといえそうです。

抗菌作用がある

2002年に防菌防黴学会誌で、О-157、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌などの食中毒菌や、バチルス菌、ミクロコッカス菌などの腐食細菌に対して抗菌作用があることが発表されたほか、最近の研究で肺炎の原因となるレジオネラ菌に効果があることが明らかになったそうです。つまり、畳は天然の抗菌素材というわけです。

防音効果が高い

内部に灯芯部というスポンジ状の組織を持つい草には適度な弾力性があり、歩いた時や転んだ時の衝撃音を吸収してくれます。い草の「スポンジ構造」が防音に効果を発揮します。

湿度・温度調整にすぐれている

い草は空気中の水分が多い時は湿気を吸収し、逆に乾燥している時は空気中に水分を放出する機能を備えています。空気中の湿気を適度に調整することで、夏は涼しく、冬は暖かい状態に保ってくれます。吸収力は綿の3倍ともいわれており、高気密・高断熱構造の家では結露などが発生しやすいことから、むしろ近年の住宅の方が畳の力を実感できそうです。

空気浄化作用がある

い草の「スポンジ構造」は、防音にすぐれているだけでなく、シックハウスの原因とされるホルムアルデヒドなどの有害物質を効果的に吸着し、空気を浄化してくれます。

空気浄化作用がある

kazuki o/ Shutterstock.com

い草と消臭スプレーがあれば効果絶大!

不快臭をもシャットアウトする「い草」の力

高い吸収・吸着力を持つい草は、アンモニアをはじめ、ペット、タバコ、汗など、人が不快と感じる臭いを吸収・分解することで、消臭する力を備えています。い草の匂いは精神を落ち着けることから、畳は天然の消臭・芳香アイテムといえるかもしれません。

「い草」にも負けない消臭アイテムはこれ!

部屋に漂う生活臭の原因は1つではありません。知らず知らずのうちにカーテンやソファに染みついた調理臭やタバコの臭い、カーペットの上を裸足で歩くことで付着した汗の臭いが雑菌の繁殖によってパワーアップし、それらが混じり合ったものが生活臭です。畳はそれらの臭いを抑えてくれますが、ピンポイントで嫌な臭いを取り除くなら、ファブリーズの「布用除菌・消臭スプレー」がおすすめです。和室はい草に任せても、リビングなど洗えない布製品が多くある部屋は、これで消臭すれば部屋の空気はいつもクリーン。ソファやーテンには20回程度、カーペットは1畳当たり20回を目安にスプレーするといいでしょう。除菌効果の高いダブル除菌タイプや香り楽しめるタイプなど、いろいろあるので好みの1本を見つけてくださいね。

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

和室の減少やい草農家の後継者不足などにより、日本ではい草の生産量が減っています。じつは日本で流通している畳の多くが中国産といわれています。畳を購入する時は、国産、中国産にかかわらず、しっかり品質を確かめるようにすることが大切です。