ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
エアコンを専用スプレーで掃除! 手軽な反面、デメリットも
出典 : Basico/Shutterstock.com

エアコンを専用スプレーで掃除! 手軽な反面、デメリットも

エアコンを掃除したいけど、業者に頼むとそれなりの費用が掛かります。そこで活用したいのがエアコン掃除専用のスプレーです。そこで今回はスプレーでのエアコン掃除について解説します。ただし、手軽にできる反面、デメリットもありますので、ちゃんと理解したうえで自分にできるかどうか判断しましょう。

  • 創文舎 hiderio888

専用スプレーを使って手軽にエアコン掃除!

専用スプレーを使って手軽にエアコン掃除!

Andrey_Popov/Shutterstock.com

エアコンのフィルターはこまめに掃除しているけれど、エアコンの内部はどうやって掃除をすればいいのかわからない!そんな人におすすめなのが、エアコン内部を洗浄する専用のスプレーです。

エアコンのフィン(熱交換器)、ファンをスプレーするだけで洗浄することができるという優れもので、ホームセンターやドラッグストアなどで市販されています。

エアコンのクリーニングを業者に依頼すると、エアコン1台につき10,000~15,000円程度の費用が発生しますが、専用スプレーの場合は1本1,000円でお釣りがくるようなものもあるので、気軽に掃除ができそうですね。

スプレーを使ったエアコンの掃除方法

スプレーを使ったエアコンの掃除方法

yoshi0511/Shutterstock.com

それでは専用スプレーを使ったエアコンの掃除方法を説明していきましょう。

エアコン周りの養生からスタート

まず、下準備としてエアコン周りの養生から始めましょう。しっかり養生をしておかないと、使用した洗浄液や汚れなどが床などに落ちてしまいます。

ホームセンターで市販されているマスカーを使ったり、45リットルサイズのゴミ袋の片側だけを切り開いたものを用意し、エアコンの周りを巻きつけるように養生します。マスカーの場合は養生テープでビニール部分を筒状にし、バケツなどに先端を入れて洗浄液や汚れがたまるようにしておきます。

フィルターを取り外す

養生ができたら、エアコンのふたを開けてフィルターを取り外しましょう。フィルターは引っかけてあるだけですので、カンタンに外すことができます。

フィンを掃除する

フィルターの奥にあるのがフィンと呼ばれる熱交換器です。スプレーをする前にやわらかいブラシや布、掃除機を使って目に見えるホコリなどを取り除きましょう。

フィンは固いものが当たるとすぐに倒れてしまいますので、力を入れて擦ってはいけません。やさしく撫でるように掃除するのがコツです。

掃除が終わったら、スプレーをフィンに吹き付けます。

ルーバーを取り外す

熱交換器の奥にあるファンを掃除するために、風の角度を変えるルーバーを外しましょう。

ルーバーの外し方はメーカーや機種によって異なりますので、説明書を読んで確認してください。

ファンも軽く掃除する

ルーバーを取り外したら、ファンも軽く掃除しておきます。掃除機やブラシなどを使い掃除した後に、専用スプレーを吹き付けましょう。ファンを手や棒などで回しながら、まんべんなくスプレーが届くようにしましょう。

30分ほど放置してからすすぐ

スプレーを吹き付けて30分ほど放置したら、すすぎ用のスプレーか水を使って洗浄液を洗い流していきます。

出来るだけ丁寧に洗浄液がなくなるまですすぐのがコツです。

送風運転でエアコン内部を乾燥させれば完了

すすぎが終わった後、しばらくの間水滴が落ちてこないようなら、仕上げにエアコンの送風機能を使って、内部を乾かします。

この時、内部に残っていた水分が飛び散ることがありますので、ルーバー部分に使わないタオルなどを挟んでおくといいでしょう。

これで、専用スプレーを使ったエアコン内部の掃除は完了です。

エアコン内部の全てがキレイになるわけではない

エアコン内部の全てがキレイになるわけではない

liza54500/Shutterstock.com

専用スプレーを使った掃除の方法を紹介してきましたが、スプレーだけでエアコン内部の全てを完璧に洗浄できるというわけではありません。

また、見た目はキレイにできても、内部に洗浄液が残ってしまった場合、新たにカビが発生する原因になったり、最悪の場合故障の原因になってしまうこともあります。

故障の原因にも!? 自信がないなら業者に依頼すべき

故障の原因にも!? 自信がないなら業者に依頼すべき

Cookie Studio/Shutterstock.com

先述したように、エアコンの洗浄スプレーを使った掃除方法は手軽にできる反面、内部までしっかりと洗浄することができなかったり、気をつけないと故障の原因になってしまうことがあります。

徹底的にキレイにしたい場合や、自分で掃除する自信がないという人は、エアコンのクリーニング業者に依頼することをおすすめします。

クリーニング業者は高圧洗浄で、エアコン内部の手に届かないカビや汚れまで一掃することができます。また洗剤が内部に残ることもありませんので、新たにカビが発生してしまうこともなく安心ですよ。

エアコンの洗浄スプレーは、手軽に掃除ができますが、メリットとデメリットをよく理解して判断するようにしましょう。