ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
フローリングのべたつきはコレで解決! カンタンなのに効果が出る掃除方法
出典 : Andrey_Popov /Shutterstock.com

フローリングのべたつきはコレで解決! カンタンなのに効果が出る掃除方法

フローリングは、油汚れや湿気によって嫌なべたつきを発生させることがあります。このべたつきは、水拭きをしたぐらいでは取れません。そこで、フローリングのべたつきに効果的なカンタンな掃除方法を紹介します。

  • 奥平 望

フローリングがべたつく原因

フローリングがべたつく原因

g-stockstudio /Shutterstock.com

最近は、多くの住宅でフローリングが使用されています。フローリングの長所は、掃除が楽なことです。しかし、フローリングのべたつきはなかなか落ちにくいものです。

フローリングのべたつきには、何らかの原因があります。そこで、フローリングのべたつきの原因として代表的なものを3つ紹介します。

料理中にはねる油

どれだけ気をつけていても、料理中にはねる油を防ぐのは難しいものです。台所のフローリングがとくにべたつきやすいのは、料理中の油が原因です。

さらに、油の上にホコリが付着すると、余計にべたつきを感じるようになります。フローリングに黒ずみがある場合は、はねた油にホコリが付着しているためだと考えてよいでしょう。

足の皮脂やスリッパの汚れ

足裏の汗や靴下に付着した汚れは、フローリングのべたつきの原因になります。また、汚れの付いたスリッパで部屋を歩き回ることで、知らないうちにべたつきを広げている可能性も高いでしょう。

ワックスの劣化

フローリングのワックスは、定期的に塗り重ねる必要があります。劣化したワックスを放置していると、湿気の影響を受けやすくなるためべたつきを発生させます。

フローリングの掃除に必要なアイテム

フローリングの掃除に必要なアイテム

focal point /Shutterstock.com

フローリングのべたつきを解消するために必要なアイテムは、以下のとおりです。

●重曹
●酢
●雑巾

ほとんどの家庭で常備しているアイテムではないでしょうか。なくても、スーパーやドラッグストア、100円ショップでカンタンに手に入ります。

べたつくフローリングの掃除方法

べたつくフローリングの掃除方法

didesign021 /Shutterstock.com

油汚れには「重曹」が効果的

調理中にはねた油によるべたつきが気になる場合は、ぬるま湯で薄めた重曹を使用しましょう。単なる水拭きより効率よく汚れを落とせるだけでなく、重曹はもともと食用として使われるものなので、赤ちゃんや子どものいる家庭でも安心して掃除することができます。
床掃除には、まず重曹水を作ります。重曹小さじ1杯を水250mlで溶かします。重曹水に浸して固く絞った雑巾で拭き、さらにもう一度真水で拭きあげれば完了です。ただし、無垢材のフローリングには重曹水は使用できません。

どの家庭にもある「酢」で家計にやさしく

重曹が用意できない時は、酢でも十分フローリングのべたつきを落とすことができます。酢1、水5の割合で薄めた酢水をスプレーボトルに入れて、フローリングに吹きかけて、雑巾で拭きあげます。
はじめこそ匂いが鼻につくものの、自然と匂いは消えていくので安心してください。酢は汚れを落とし、抗菌やカビ防止にも役立ちます。

フローリングを掃除する際の注意点

フローリングを掃除する際の注意点

Business plus /Shutterstock.com

フローリングを掃除する際は、できるだけ早めに拭き上げるようにしましょう。だらだら掃除をしていると、フローリングが水分を吸収してしまうため、傷みの原因となります。

窓を開けて換気をしながら、フローリングが乾きやすい環境をつくりましょう。

清潔なフローリングを維持する方法

清潔なフローリングを維持する方法

Vadym Andrushchenko/Shutterstock.com

清潔なフローリングを維持するには、こまめな掃除が肝心です。汚れが積み重なる前に、サッと拭き取る習慣をつけましょう。併せて、キッチンとそれ以外でスリッパを変えたり、定期的にワックスを塗り重ねたりすることによって、フローリングのべたつきを防止しましょう。

また、初期費用はかかりますがフロアコーティングを施すことによって、面倒なワックスがけは不要となります。汚れや傷がつきにくくなる上に、滑り止め効果もあるため赤ちゃんやお年寄り、ペットのいる家庭におすすめです。

フローリングのべたつきの原因と掃除方法を紹介しました。フローリングのべたつきを放置しておくのは、衛生上よくありません。重曹や酢など、家庭にあるものでカンタンに効果が出るので、ぜひ試してみてくださいね!