ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
白スニーカーの汚れをカンタンに落とす方法! レザーのお手入れ法まで紹介
出典 : Adamova Mariya /Shutterstock.com

白スニーカーの汚れをカンタンに落とす方法! レザーのお手入れ法まで紹介

白スニーカーの汚れは、ほんの小さなものでも目立ってしまいます。とくに、白レザーの汚れを落とすのは難しいですね。白いスニーカーを白いままで履く方法を考えて、足元に自信を持ちましょう。

  • 奥平 望

白スニーカーの素材で変わるお手入れ方法

Yalana /Shutterstock.com

白スニーカーは、オシャレ好きな人なら1足は持っているマストアイテム。どんな服装にも合い、コーディネートに迷った時の救世主になってくれます。ただ、ほんの小さな汚れでも目立ってしまうところが難点です。白スニーカーは、こまめなお手入れで白をキープする必要があります。

布製のスニーカーであれば、ガンガン水洗いすればいいのですが、材質がレザーだと、そうはいきません。水に弱いレザースニーカーのお手入れ方法を誤ると、取り返しのつかないことになりかねません。レザーの白スニーカーの汚れを落とす方法をしっかり覚えておきましょう!

軽いレザーの汚れには「消しゴムタイプのクリーナー」

Nor Gal /Shutterstock.com

レザーの白スニーカーの軽い汚れは「消しゴムタイプのクリーナー」でカンタンに落とすことができます。価格も1,000円以下と安いものが多く、持っておいて損のないアイテムです。

なかには、文房具の消しゴムで代用しようと考える人もいますが、レザーが傷んだり、新たな汚れがついたりする可能性があるのでやめましょう。シューズショップやネットで買えます。

広範囲のレザーの汚れには「レザー用スニーカークリーナー」

Rawpixel.com /Shutterstock.com

レザーの白スニーカーの広範囲の汚れには、「レザー用スニーカークリーナー」を使用しましょう。スニーカークリーナーは素材によって使い分ける必要があるため、必ずレザー用のスニーカークリーナーを選びましょう。

レザー用のスニーカークリーナーは、靴につけると汚れが浮き上がってくるので、その汚れを布で拭き取るようにして使用します。レザーのスニーカーを買ったら、そのショップで一緒に購入しておくといいですね。

レザーでも丸洗いできる!

DOUNGKAMOL /Shutterstock.com

じつは、レザーの白スニーカーであっても丸洗いが可能だと知っていますか? 「レザーは洗えない」と思い込みがちですが、レザー用シャンプーを使用することで洗えるのです!

レザー用シャンプーは、レザーを硬くすることなく、色落ちしにくい柔軟剤が配合されているため、レザーを守りながらも汚れはきっちり落とすことができます。白スニーカー全体の汚れや、臭いが気になる場合は丸洗いしてみてもいいかもしれません。ただし、水洗いはあくまで最終手段。たとえば、もう汚れて履き続けるのも難しくなったけど、靴底も型もしっかりしているし、もったいないな、という時に試してみてください。

靴ひもを外して、レザー用シャンプーで手早くスニーカー全体を洗ったら、よく拭いて水分を取り、新聞などを詰めて型崩れしないようにして乾燥します。風通しの良い陰干しで、詰め物を変えながら、なるべく短時間で芯まですっかり乾燥させることが大切です。乾いたら革靴用の保湿クリームを塗って革表面を乾燥から保護します。

レザー用シャンプーでスニーカーを丸洗いする際は、必ず目立ちにくい部分でテストしてから使用するようにしましょう。レザーの種類によっては、まれに色落ちすることもあるので注意が必要です。

白スニーカーのレザーを守るコツ

Princess_Anmitsu/Shutterstock.com

日ごろから、白スニーカーのレザーを守るには、あらかじめ防水スプレーをしておくことが肝心です。「汚れ対策に防水スプレー?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、防水スプレーには汚れをつくにくくする効果があるので、買ったらすぐに防水スプレーを噴きかけます。

定期的に防水スプレーをして、白いレザーを汚れから守りましょう。

白スニーカーは、白いからこそカッコイイですね。どんな汚れもついたばかり、小さいうちに対処しておけば、美しさがキープできます。毎日のこまやかな手入れで白さを守りましょう。