ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
災害時にも大活躍! 犬のケージとケージカバーの重要性
出典 : Imfoto/Shutterstock.com

災害時にも大活躍! 犬のケージとケージカバーの重要性

地震や豪雨など災害が多発していますが、日頃から避難生活について考えておくことはとても大切です。とくに、ペットがいる場合、備えがあるとなしでは大違い。愛犬との安全・安心を確保するためにも、必要なものを今一度確認しておきましょう。

  • 渡辺

被災時にも避難時にも役立つ、犬のケージとケージカバー

被災時にも避難時にも役立つ、犬のケージとケージカバー

ALPA PROD/Shutterstock.com

環境省が推奨する、被災時の「同行避難」とは

東日本大震災をきっかけに、ペットとの避難は大きな課題として注目されています。当時は、ペットを自宅に残したまま避難せざるを得なかったケースも多く、そのまま離れ離れになってしまう事態が多発しました。

こういった過去のケースを踏まえ、環境省は現在、被災時においてペットとの「同行避難」を推奨しています。「同行避難」とは、災害発生時に飼い主が飼育しているペットを同行し、安全な場所に一緒に避難をする、というものです。

ここで知っておきたいのが、避難所において、人とペットが“同じスペースで生活を送れるわけではない”ということ。衛生面やアレルギー等の問題に配慮し、基本的に人とペットは別々の決められた場所で過ごすことになります。

被災時に活躍するケージとケージカバー

犬が避難所生活を送るうえで必要となってくるのが、ケージです。他人への迷惑防止はもちろん、犬自身が慣れない環境で落ち着ける場所を確保するためにも、準備しておきたい必需品です。避難所によっては、ケージがあることが条件となっている場合もあります。

ケージが役立つのは、避難所だけではありません。災害発生時は犬もパニックになるため、いつもと違う行動をとる可能性があります。その際、屋根がついているケージに入れておけば脱走を防ぐことができ、また、危険な落下物からも身を守ることができるのです。

さらに、忘れずに準備しておきたいのが、ケージカバーです。慣れない環境は、犬にとっても相当のストレス。視界を遮ることでカンタンにリラックス空間を作ることができ、人や動物にむやみに吠えることもなくなるので、トラブルの回避にもつながります。

他にも、ケージカバーには防寒・風よけなどの効果も。避難所ではどうしても人が優先されるため、ペットは空調設備のない場所や、野外で待機せざるを得ない状況もしばしば。そんな時も、ケージカバーがあれば寒気やホコリなどから守ることもできます。

ケージカバーには、犬にとってのメリットがいっぱい

ケージカバーには、犬にとってのメリットがいっぱい

Makistock/Shutterstock.com

災害時にとても役立つケージカバーですが、意外とその重要性は知られていないのが実情。ケージが必要なのはわかるけれど、ケージカバーはなくても問題ないのでは? そんな疑問を持つ人にぜひ知ってもらいたい、ケージカバーのメリットを紹介します。

リラックス空間

犬は本来、暗くて狭い空間を好むもの。ケージカバーはそんな巣穴に似た環境をカンタンに作ることができます。眠る時や静かに休みたい時に、最適なリラックス空間となります。

防寒・風よけ

冬は冷気を遮断する防寒の効果が、夏はエアコンの風が直接あたらないようにする風よけの効果があり、一年を通してカンタンに快適な環境を作り出せます。

防音、視界の遮断

外出先や避難所など、慣れない場所で落ち着かない時も、ケージカバーをかけるだけでストレス軽減の効果があります。

いろいろな目的に合ったケージカバーを選ぼう

いろいろな目的に合ったケージカバーを選ぼう

SCOTTCHAN/Shutterstock.com

ケージカバーには、用途に合わせたいろいろな種類のものがあります。たとえば、夏は風通しがよく防蚊効果があるもの、冬はやや厚手で保温効果があるもの、雨の日には防水効果があるもの、といった具合に使い分ければ、より快適な空間を作ることができます。

災害時の備えとしては、年間を通して使えるシンプルなものを、まずは一つ用意しておくことをおすすめします。避難生活は、どれほど長引くかわかりません。ケージと共に、すぐに持ち出せるよう、日頃から準備と確認をしておきましょう。

犬が安心できる環境づくりが大切

犬が安心できる環境づくりが大切

Noel Uroz/Shutterstock.com

ケージカバーは、飼い主よりも犬にとって必要なものです。人間の生活スタイルに合わせて暮らす犬が、いかにストレスなく過ごせるかは、犬のための環境をどれだけ作ってあげられるかにかかっています。

ケージにかぶせるだけで、外からの刺激を遮断して落ち着いた環境を作り出せるケージカバーは、まさにお手軽&カンタンな便利アイテム。いざという時のためにも、日頃から利用して、安心できる場所であるということを犬に教えておくことが大切です。

備えあれば憂いなし。災害はいつ起きるかわかりません。いざという時に、かわいい愛犬と離れ離れに・・・なんて最悪の事態に陥らないためにも、避難時の準備と心構えは万全にしておきましょう。