ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
スラックスが尿臭い!? 臭いを撃退するお手入れ方法とは?
出典 : Studio Peace/Shutterstock.com

スラックスが尿臭い!? 臭いを撃退するお手入れ方法とは?

スラックスを履いていると気になるのが、その臭い。とくに、股やお尻周りは、尿のようなアンモニア臭がすることも。自宅で水洗いできればいいのですが、型崩れなども気になるところ。臭いを撃退するには、どのような手入れをすればよいのでしょうか?

  • 創文舎 hamo

クリーニングに出しても取れづらいスラックスの臭い

クリーニングに出しても取れづらいスラックスの臭い

Aaron Amat/Shutterstock.com

スラックスとは、もともと丈の長いパンツの総称として使われていましたが、現在では、スーツなどのセットアップのパンツや、センタープレスが入ったフォーマル色の濃いパンツを総括して呼ばれることが多いようです。

素材や用途に違いのあるスラックスですが、ジャケットとセットになったスーツのスラックスは、クリーニングに出す人が多く、購入して何年か経ったスラックスは、クリーニングに出しても何回か履くと、イヤな臭いが戻ってきてしまうという話をよく聞きます。

スラックスから漂う臭いは、アンモニアのような強い臭いが多く、とくに、股周辺からよく感じるようです。股の付近は、体温が高く汗腺も多い場所。尿による汚れもありますが、汗の染み込みも多く、これらが混ざり合った臭いが繊維に染み付いている可能性が高いといえます。

しかし、なぜクリーニングに出しても、臭いがなかなか取れないのでしょうか。
じつは、水を使わないドライクリーニングは油溶性の汚れには強く、水溶性の汚れはあまり得意ではないという性質があります。汗や尿は水溶性の汚れ。まだ新しいスラックスについた汚れはドライクリーニングでも十分に落とすことができますが、何年も履いて蓄積された汗や尿汚れは、落としきれず残ってしまう場合もあるようです。

そういった場合は、「ウェットクリーニング」や「汗抜き」といったクリーニングのオプション機能を追加してみるか、水洗い可能なスラックスなら自宅で洗うというのも選択肢の一つです。

自宅で洗って臭いを落とす

自宅で洗って臭いを落とす

chanawut13/Shutterstock.com

スラックスを洗う前に、まずは洗濯表示を確認してみましょう。
洗い桶のマークにバツマークがついていなければ、自宅で洗濯することができます。スラックスは、ウールなどを含んでいる場合が多く、型崩れが心配なボトムス。ネットに入れて洗濯機で洗うこともできますが、手洗いの方が型崩れの心配が少なく、汚れているところを意識しながら洗うことができるので、仕上がりも良好です。

スラックスの手洗い方法

1 スラックスが浸かる程度の水を洗い桶に溜めます。
2 分量通りの洗濯用中性洗剤(おしゃれ着洗い)を溶かし入れます。
3 スラックスをジャバラ状に折り畳み、洗い桶に浸します。
汚れが気になる部分を洗いやすいように、裏側に黄ばみがある場合は裏返しに、裾などの汚れが気になる場合は、裾が上にくるように畳みます。
4 静かに押し洗いし、汚れを押し出します。
5 10分程度押し洗いしたら、何度か水を代えながらすすぎ洗いします。水が透明になり泡が消えたら、桶に柔軟剤を規定量溶かし入れ、スラックスに馴染ませたら水を捨てます。
6 水気を切ったら、洗濯機に入れ60秒程度脱水にかけます。

洗濯機で洗う場合は、汚れ部分を表にし、ネットに入れて弱水流で運転します。いずれの場合も、洗った後は放置せず早めに干すことが大切です。

洗った後が肝心! スラックスの干し方

洗った後が肝心! スラックスの干し方

LightField Studios/Shutterstock.com

脱水が終わったら、速やかにスラックスを干します。
後でアイロン掛けをすることを念頭に、できるだけ早めに乾かしたい時は、スラックスを筒状に干すのがおすすめ。内側が乾きづらいので、裏返しにし、ピンチハンガーで胴回りが筒状になるように吊り下げて干します。空間を広めにとっている分、風通しが良く手早く乾燥させることができます。

アイロン掛けをカンタンに済ませたい場合は、センタープレスを意識して畳んで干しましょう。折り目に沿ってスラックスをキレイに畳み、裾の部分をピンチで挟み、逆さになるように吊るして干します。乾くまでに多少時間はかかりますが、折り目がキレイに残ります。

スラックスは洗った後の処理の仕方によって、仕上がりが大きく変わります。センタープレスがずれて二重になっていたり、ぼやけているとだらしない印象になってしまいます。干し方やアイロンをかける際、十分気を配り、スッキリとしたシルエットのスラックスに仕上げましょう!

普段の手入れは消臭スプレーで臭い予防

布用消臭除菌スプレー「ファブリーズMEN」

布用消臭除菌スプレー「ファブリーズMEN」

洗濯することで臭いの問題はある程度解決できますが、あまり頻繁に洗うと色落ちが気になります。普段から手入れや臭いのケアに気を配り、洗濯の頻度を減らすようにすると、スラックスがより長持ちします。

一日履いたスラックスは、脱いだ後に必ずブラッシングをしましょう。外でついたホコリを落とし、外側や内側にファブリーズの布用消臭除菌スプレーを10回程度スプレーし、ピンチハンガーに裾が下になるように干し、一晩しっかり休ませます。

ファブリーズの布用消臭除菌スプレーは、繊維についた臭い分子に化学的に作用し、汗が由来の体臭や汗臭などの臭いを分解・中和し分子レベルで消臭します。とくに、男性の臭いに特化した「ファブリーズMEN」は、ファブリーズシリーズの中でももっとも強い消臭効果を持っています。男性が抱えやすい臭いの悩みに着目し、体臭・汗臭の他、たばこの臭いや焼き肉臭、加齢臭など広範囲の臭いに対応しています。



スラックスの臭いは日々の手入れで染み付きを防ぎ、適度な間隔でジャケットと一緒にクリーニングに出すだけでも十分臭いを防げます。何度も着用し臭いが気になったら、手洗いでスペシャルケアをして、スラックスを長く大切に履きたいですね。