ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
カビやホコリがたまりやすい? エアコンのフィンを掃除する方法
出典 : Thiti Sukapan/Shutterstock.com

カビやホコリがたまりやすい? エアコンのフィンを掃除する方法

エアコンのフィンを掃除せずに放置しておくと、ホコリやカビがたまって、エアコンを快適に使用することができなくなります。でも、どうやって掃除をすればいいのか分からないという人も多いはず。今回はエアコンのフィンを掃除する方法について紹介します。

  • 創文舎 hiderio888

エアコンのフィンはカビやホコリがたまりやすい

エアコンのフィンはカビやホコリがたまりやすい

Iammotos/Shutterstock.com

エアコンのフィンとは、エアコン内部にあるアルミ製のヒダの部分を指し、「熱交換器」とも呼ばれています。エアコン内部に取り込んだ空気をフィンに通すことで、冷やしたり温めたりする役割を担っています。

エアコンは空気を取り込む時、空中のホコリも一緒に取り込むので、内部にあるフィンにもホコリが付着してしまいます。

一方、エアコンの運転を停止した後、ホコリがついたフィンに結露が発生するため、カビが繁殖しやすくなります。

エアコン掃除を怠ると、ホコリとカビが原因でエアコンから悪臭が発生するだけでなく、温度調節ができなくなり、電気を多く消費するなど、さまざまな悪影響が出てきます。

そうならないためにも、エアコンのフィンはこまめな掃除が必要です。

フィンをきれいにする2つの掃除方法

フィンをきれいにする2つの掃除方法

Africa Studio/Shutterstock.com

エアコンのフィンを掃除するには、「業者に依頼する」「自分で行う」の2つの方法があります。それぞれのメリットとデメリットを比較してみましょう。

業者に掃除を依頼する

フィンを含むエアコン内部の掃除を専門のクリーニング業者に依頼する方法です。

この場合、エアコンを部分的もしくは完全に分解して洗浄してくれるため、内部にたまったホコリやカビを確実に取り除くことができます。自分で掃除をする手間を省くことができるのも、大きなメリットといえるでしょう。

デメリットは、費用がかかってしまうことです。依頼する業者や作業の内容により差はありますが、部分分解洗浄の場合は1万円~2万円程度、完全分解洗浄の場合は4万円~5万円前後の費用が発生します。

夏場にかけてエアコン洗浄の需要が増えるため、業者に依頼してもすぐに対応してもらえない可能性もあります。

自分で掃除をする

エアコンのフィンは専用のクリーナーを使えば、自分で掃除することもできます。

自分で行う場合は、時間にしばられることなく、いつでも好きな時に掃除ができるのが最大のメリットです。ホームセンターに行けば、ファン専用クリーナーもカンタンに手に入ります。しかも、費用はクリーナーなど、実費のみ。

ただし、業者と違って、フィンにたまったホコリやカビを完全に除去することはできません。それがデメリットです。

掃除の準備と手順

掃除の準備と手順

docstockmedia/Shutterstock.com

エアコンのフィンを自分で掃除するための準備と手順は次のとおりです。

事前の準備①窓を開けて換気する

エアコンのフィンにはホコリやカビがたまりやすいため、掃除をする時に強い臭いを感じたり、汚れが舞ってしまうことがあります。そのため、窓を開けて換気しながら作業を進めましょう。

事前の準備②床を養生する

フィンクリーナーを使用していると、洗剤が垂れて床に落ちてくることがあります。エアコン周りの床をビニールシートなどで養生して、部屋を汚さないようにしましょう。

事前の準備③脚立や椅子を用意する

フィンの掃除には、踏み台となる脚立や椅子が必要です。高い場所で作業するため、落下しないように気をつけましょう。

事前の準備④エアコンのプラグを抜く

エアコンの内部には電子基板があり、液体が付着するだけで故障したり、最悪の場合は感電してしまうケースもあります。

エアコン内部の掃除をする場合は、電源を切り、プラグを抜くことを忘れずに!

掃除の手順①エアコンカバーとフィルターを外す

エアコン前面のカバーを外し、続いてフィンの手前に設置されているフィルターを外します。

掃除の手順②ホコリを取る

まずは、フィルターを外した奥にあるフィン表面のホコリを掃除機で取り除きます。

フィンは物が当たるとすぐに倒れてしまうので、繊細になでるように掃除機で吸い取ってください。

掃除の手順③クリーナーを吹き付ける

表面のホコリを取り除いたら、フィンにクリーナーを噴霧します。

離れた場所からクリーナーをかけると、フィンの奥にあるホコリやカビに洗剤が届かないため、効果が半減してしまいます。クリーナーを噴霧する際は、説明をよく読んで記載された距離を守ることが大切です。

フィンクリーナーは、すすぎの必要がなく、汚れはドレンパンと呼ばれるパーツを通じて排水されます。

掃除の手順④送風運転で内部を乾燥させる

クリーナーを使ってフィンをきれいにした後は、エアコンのプラグを差して送風運転を行います。フィンが乾いたら、フィルターとカバーを戻して掃除完了!

フィン掃除の注意点

フィン掃除の注意点

Africa Studio/Shutterstock.com

フィンを掃除する時にもっとも気をつけたいのは、エアコンの故障を防ぐことです。

先述したように、エアコン内部の電子基板や電装部分にクリーナーがついてしまうと、エアコンはすぐに故障してしまいます。そのため、細心の注意を払って扱うよう心がけてください。

フィンについたホコリやカビの量が多い時も同様です。クリーナーによって固まったホコリやカビが、ドレンパンや排水口に詰まり、水漏れの原因になることがあります。

「自分で掃除する自信がない」「フィンの汚れがひどい」といった場合は、最初から業者に依頼した方が近道といえそうです。

あなたは自分で掃除する派? それとも、プロにお任せ派? どちらにしても、シーズンが終わったら、エアコンのフィンをきれいにして、来年また快適に使えるよう、しっかり準備しておきましょう。