ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
レンジの汚れをキレイに落とす3つの掃除術
出典 : Sira Anamwong/Shutterstock.com

レンジの汚れをキレイに落とす3つの掃除術

電子レンジの内側をふと見たら、ソースのとびはねた跡や油汚れがいっぱいだった・・・という経験はありませんか? 日頃見落としがちですが、電子レンジには汚れがたまりやすく、拭いても落ちないガンコな汚れがついていることもしばしばです。

  • 山下

意外とレンジの汚れは落ちにくい

意外とレンジの汚れは落ちにくい

anderm/Shutterstock.com

近頃、さっと拭くだけで汚れが落ちるようにコーティングされた電子レンジや、ターンテーブルのない、掃除がしやすいタイプの電子レンジが人気です。

それもそのはず、電子レンジの内側は、温めた食べものや汁が飛び散って、焦げた汚れがたっぷりたまっています。とくに、油分の多い汚れなどは、一度こびりついたらなかなかキレイにならないので、掃除するのもたいへんです。

そこで、「拭いても取れない茶色い焦げ」や「ベトベトした油汚れ」がついてしまった電子レンジの汚れをしっかり落とす掃除術を3つ紹介します。

レンジの汚れを落とす掃除術1 重曹を使う

レンジの汚れを落とす掃除術1 重曹を使う

Alexeysun/Shutterstock.com

電子レンジの汚れを落とすポイントは「水蒸気」の活用。しつこい汚れも、電子レンジの中に水蒸気を発生させることで、やわらかくなって取れやすくなります。その方法を利用して、「重曹」を使った掃除術を見ていきましょう。

用意するもの

●重曹 大さじ1~2程度
●水 カップ1
●ふきん

掃除の手順

1.耐熱性の容器に「水」と「重曹」を入れ、ラップをせずに電子レンジで2~3分温める。
2.温めが終わっても扉を開けず、そのまま20分程度放置する。
3.耐熱性の容器を取り出し、ぬるま湯で濡らしておいたふきんで拭く。
(温めた重曹水をつけながら拭いてもOK。ガンコな汚れの場合は、スポンジで軽くこすっても可)。
4.掃除完了!

「重曹」には油を吸着する性質があり、ものを傷つけず汚れを除去してくれるため、電子レンジの内側を傷つけることなくキレイにしてくれます。万が一口に入ったとしても害のない成分なので、食べものをそのまま入れることもある電子レンジの掃除にはピッタリ。カンタンな手順でキレイになるので、一度試してみるといいでしょう。

レンジの汚れを落とす掃除術2 セスキ炭酸ソーダを使う

レンジの汚れを落とす掃除術2 セスキ炭酸ソーダを使う

koosen/Shutterstock.com

なお、重曹を使ってもキレイにならなかった・・・という際は、「セスキ炭酸ソーダ」を使った掃除法も効果的です。掃除の手順は重曹と同じ。セスキ炭酸ソーダの方が、よりアルカリ性が強いので、汚れを落としやすい傾向が見られます。

用意するもの

●セスキ炭酸ソーダ 大さじ1程度
●水 カップ1
●ふきん

掃除の手順

1.耐熱性の容器に「水」と「セスキ炭酸ソーダ」を入れ、ラップをせずに電子レンジで2~3分温める。
2.温めが終わっても扉を開けず、そのまま20分程度放置する。
3.耐熱性の容器を取り出し、ぬるま湯で濡らしておいたふきんで拭く。
(温めたセスキ水をつけながら拭いてもOK。ガンコな汚れの場合は、スポンジで軽くこすっても可)。
4.掃除完了!

なお、「セスキ炭酸ソーダ」は、ドラッグストアやスーパー、100円ショップなどでも購入できます。スプレータイプのものも販売されていて、軽い汚れであれば、汚れに直接スプレーを吹き付けてぬるま湯で濡らしたぞうきんを使って拭くだけでも汚れが落ちるので手軽です。台所まわりの油汚れやドアの取っ手などについた皮脂汚れなどにも使えるので、ひとつ購入しておくと便利でしょう。

レンジの汚れを落とす掃除術3 蒸しタオルの蒸気を利用する

レンジの汚れを落とす掃除術3 蒸しタオルの蒸気を利用する

tab62/Shutterstock.com

「重曹もセスキ炭酸ソーダもない!」という時には、「蒸しタオル」だけでもOK! 重曹などを使用した場合と比べて洗浄力は劣りますが、それでもかなりキレイになります。

用意するもの

●水で濡らしたふきん(タオルなど)

掃除の手順

1.水をややたっぷり含ませたふきんを2~3分温める。
2.5分程度蒸らす。
3.やけどに注意しながら、温かくなったふきんで汚れをすみずみまで拭いていく。
4.完了!

電子レンジ内の汚れは、蒸気の力でふやけているので、大概の汚れであれば、驚くほどスルッと落ちます。この方法であれば、ふきんやタオルさえあればできるので、気軽に試してみてください。

なかなか取れない電子レンジの汚れも、上記の方法ならキレイになります。ただ、電子レンジをキレイに保つには、日頃の掃除が何より大事。「汚れたらすぐ掃除」を心がけて、気持ちのいい暮らしを手に入れましょう。