ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
様になる背広姿を目指す! 似合うスーツの選びかたと日常のケア
出典 : SFIO CRACHO/Shutterstock.com

様になる背広姿を目指す! 似合うスーツの選びかたと日常のケア

異動や転属で、今まで着慣れないスーツを着ることになると、どうしたらよいものか四苦八苦してしまいますよね。スーツの着こなしやケアの基本知識を学んで、スマートな背広姿をモノにしましょう!

  • 創文舎 hamo

背広とスーツは違うもの?

背広とスーツは違うもの?

ImageFlow/Shutterstock.com

ビジネスやフォーマルなシーンに着る、ジャケットとスラックスが対になったウェア一式には「スーツ」と「背広」という二つの呼称があります。果たしてこの二つ、まったく同じもののことを指しているのでしょうか? それとも、スーツと背広は似て非なるものなのでしょうか?

答えは、「スーツ」とは、テーラード作りで仕立てられた、同じ生地を使った上着とズボンのことをいい、「背広」はスーツにつけられた和名とのこと(※1)。
背広の由来には諸説ありますが、別々の意味は持っていないようです。

近頃では、「背広」という呼び名は聞くことも少なくなり、懐かしく感じるフレーズの一つとなりました。しかし、「上等なスーツ」というよりは、「一張羅の背広」といった方が、粋で男前な印象を感じるシーンがあることも確か。ここぞという時には、「背広」という名でダンディにスーツを着こなしてみてはいかがでしょうか。

※1:live doorニュースより 文化学園大学 北方晴子准教授談

背広のサイズで印象が変わる?

背広のサイズで印象が変わる?

danilobiancalana/Shutterstock.com

さて、慣れない背広選び、あなたなら何を重視して背広を選ぶでしょうか?
着心地や機能性? それともデザイン?

背広のデザインは、大きく分けると、あわせ方がシングルかダブル、もしくはタキシードという、3つの選択肢があります。その中で、ビジネスウェアとして選ぶのは、よほどのこだわりや理由がない限り、シングルを選ぶ人が圧倒的です。

そこで、いかに格好よく、スタイリッシュに見せられるかは、スーツの手入れの状況とサイズ感が大きなポイントになります。まったく同じデザインのスーツを着ても、サイズがジャストサイズかオーバーサイズかというだけで、まるで見え方は変わります。

体型にフィットしたジャストサイズの背広は、知性的でスタイリッシュに見え、「仕事ができそう」な雰囲気を醸し出し、頼り甲斐を感じさせます。それと比べ、オーバーサイズのダボッとした背広は、「着られている感」が半端なく、新入社員かファッションに無頓着なおじさん社員に見えてしまい、頼り甲斐どころか、野暮ったさを感じてしまいます。

また、スーツの手入れも見た目に大きな影響を与えます。
いつも同じスーツばかりを着て、ろくに手入れをしていないと、生地はよれよれ、センタープレスも見えなくなり、ひざ裏はシワだらけ・・・これでは、いくらジャストサイズでもパリッとした格好よさは感じられませんね。

好感度を与える背広の選びかた

Pressmaster/Shutterstock.com

大きめサイズの背広は、ゆとりがある分、着ている本人はラクで快適です。しかし、ビジネスには必ず相手がいるもの。オーバーサイズの野暮ったいスーツは、相手に過小評価される可能性を抱え、体型にフィットした見栄えのする背広は、好感度が高く相手に信頼感を与えます。ビジネスシーンで活躍する、そつないスーツを選ぶには、いくつかポイントがあります。どのような点に注意すべきかチェックしていきましょう。

背広の色・柄・素材

年代、キャリアに関係なく定番のカラーは濃紺。すっきりと知的に見え、落ち着いた印象の濃紺は、一着は持っていたいカラーです。加えて、素材はウールがおすすめ。ポリエステルやレーヨンなどの化学繊維の背広は扱いやすく、リーズナブルなものが多いですが、ウールのきちんと感は化繊ではなかなか再現できないもの。
背広に合わせる、シャツは白と水色が定番色。こちらも素材は化繊よりも綿100%の方が安っぽく見えません。ネクタイは、紺色の無地でも構いませんが、小紋柄が入っていると、よりスタイリッシュに見えます。

試着してサイズ感を確認する

いつも同じサイズの背広を買っているからといって、試着せずに買うのはNG。メーカーや仕立てによっては、ワンサイズ分くらいの差がある場合があるので、購入の際は必ず試着を。
背中やお尻にシワが寄らず、袖や首元は1cm程度ワイシャツが出るものを、ジャケットの丈はお尻の半分程度、パンツの裾は足の甲にほんの少したわみができる程度・・・など、全体的にジャストフィットに若干の余裕がある程度を目安にサイズ選びをしましょう。

汚れと臭いを寄せ付けないスーツケア

布用消臭除菌スプレー「ファブリーズMEN」

布用消臭除菌スプレー「ファブリーズMEN」

一張羅の背広を手にいれたら、手入れの仕方を覚えておきましょう。
背広といえば、汚れたら即クリーニングというイメージがありますが、クリーニングに出す度、背広の生地はダメージを受けます。あまり頻繁にクリーニングに出し過ぎると、その分、背広の寿命は短くなってしまいます。
クリーニングに出すのは、シーズン終わりや半年に一回など頻度を抑え、できるだけ自宅でのケアを徹底した方が、背広を長く着ることができます。

背広を長持ちさせる自宅ケア

一日着た後はブラッシングを習慣に

一日外で背広を着ると、無数のホコリやチリが背広に付着しています。できれば、繊維にやさしい獣毛のブラシを用意し、生地の流れに沿って背広をブラッシングします。ブラッシングは、汚れを落とすほか、毛玉やテカリの防止になります。

適したハンガーを使う

型崩れを防ぐため、ジャケットには、3~6cm程度の厚みがあり前側に湾曲したジャケット専用のハンガーを使い、スラックスは、しっかり吊るすことのできるクリップ式のハンガーを使いましょう。

布用消臭除菌スプレーを噴霧する

ハンガーにかけたジャケットの裏表に合計15回、スラックスに10回ほどファブリーズの布用消臭除菌スプレー「ファブリーズMEN」をスプレーし乾くまで掛けておきます。
ファブリーズMENは、働く男性が気になる「汗臭」「体臭」「加齢臭」「タバコ臭」「焼肉臭」という男の5大臭(※2)に着目した、ファブリーズシリーズの中でも、最強の消臭効果をもつ布用消臭スプレー。スプレーすることで、6つの消臭成分が繊維に染み込み、臭い分子を化学的に分解・中和し臭いを元から消し去ります。
また、スプレーすることで防臭効果も発揮し、次回着る時に臭いを寄せ付けづらくする効果を期待できます。

※2:P&Gホームページ「マイレピ」より
2015年3月上旬にインターネット調査により208名の男性消費者を対象に実施した調査に基づく


自分の体形にピタッとくる一張羅の背広。こまめなケアで、いつでもパリッとクールに着こなしたいものですね。