ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
カーペットに、飼っているペットがそそう・・・きれいにする方法は?
出典 : Yuliya Evstratenko/Shutterstock.com

カーペットに、飼っているペットがそそう・・・きれいにする方法は?

お気に入りのカーペットに、飼っているペットがマーキングしちゃった! 買い替える前に、自分できれいにする方法はある?

  • tama

カーペットにマーキングするのはなぜ?

カーペットにマーキングするのはなぜ?

Chendongshan/Shutterstock.com

体をこすりつけたり、尿をかけたりと、飼っているペットが大事なものにマーキングすると、つい叱ってしまいますよね。でも、犬や猫のマーキングにはちゃんとした意味があるのです。

1.マーキングはオスに多い行為。性ホルモンが多くなる時期になると、習性でついマーキングしてしまいます。一概には言えませんが、去勢すると落ち着くこともあるようです。
2.不安や不満からくるストレスや寂しさから、飼い主にかまってほしくてマーキングしてしまうこともあります。

マーキングは犬や猫の習性の一つです。むやみに叱る前に、そそうしてしまったカーペットの対処を優先しましょう。

ペットのために、洗えるかどうかを見きわめる

まず、カーペットが丸洗いできる素材かどうかを見きわめましょう。裏地がゴム製のものや、糊付けされているもの、麻やレーヨン、ウール、シルクなどは洗えません。安易に判断せず、きちんと表示を確認することが大切です。

また、カーペットには色落ちするものも多いので、確認が必要です。布やティッシュにお湯を含ませて、カーペットの端などを叩きます。色移りするようであれば、洗った場合、色や柄が薄くなってしまう恐れがあります。

カーペットの洗濯方法

カーペットの洗濯方法

Monkey Business Images/Shutterstock.com

カーペットが洗えるタイプで、かつ洗濯機に入る大きさであれば、自宅での丸洗いが可能です。手順は次のとおり。

1.下準備として、カーペットについたペットの尿はできるだけ吸い取っておきます。次に、洗濯機の故障や停止を防ぐために、カーペットはコンパクトに折り畳んでから洗濯機に入れましょう。屏風のように、蛇腹に折るのがコツです。洗う時は、大きいサイズのネットに入れるか、紐で縛っておくこと。
2.洗濯機で洗います。大物洗いのコースなどがあれば、そちらを選択しましょう。
3.洗濯が終わった後は、毛質の劣化を防ぐためにも、陰干しが基本です。その際、水が流れ落ちやすいように、三角形に干しましょう。カーペットの角(三角形)が下になるように干すと、水分が溜まりやすいので、その分乾くのも早くなります。

丸洗いできない場合

丸洗いできない場合

Syda Productions/Shutterstock.com

洗濯機で洗うのが難しい場合、次の手順できれいにします。

汚れを吸い取る

まずはマーキングされた箇所についた尿を吸い取ります。発見が早ければ、乾く前にしっかり水分を吸い取るようにしましょう。ただし、カーペットをゴシゴシとこすらないように注意してください。こすると逆にカーペットに尿が染み込んでしまいます。ペーパーや雑巾で、上から押し付けるようにして吸い取るとうまくいきます。

ペーパーや雑巾に尿がつかなくなったら、次にカーペットにお湯を染み込ませます。今度はそのお湯を尿と同じように吸い取りましょう。これを何度が繰り返すことで、かなり尿を取り去ることができます。

染み抜きをする

1.50℃くらいのお湯を用意しましょう。そこに、大さじ2~3杯の酸素系漂白剤の粉末を入れて溶かし、漂白剤液を作ります。
2.漂白剤液にタオルか布を浸し、軽く絞ってマーキングした部分を叩くようにして拭きます。トントンとまんべんなく叩いて、漂白剤液で濡らしてください。
3.そのまま1~2時間放置しましょう。
4.乾いたタオルや布で、漂白剤液を吸い取ります。次に、水で濡らして絞った布やタオルを押し当て、残った漂白剤液を薄めます。同じ工程を繰り返して行いましょう。乾いた布と濡らした布を交互に当てて、漂白剤液を取り除いてください。
5.最後はしっかり水分を吸い取って、ドライヤーを当てて乾燥させましょう。

消臭する

1.酢には尿のアンモニアの臭いを取り除く効果があるといわれています。水と酢を同じ量で割り、酢水を作りましょう。
2.マーキング部分に、この酢水をスプレーします。酢水が染み込むまで、10分くらい放置しましょう。
3.乾いた布やタオルで、酢水を吸い取ります。
4.しっかり吸い取ったら、次に重曹を振りかけます。重曹には消臭効果があるとされているので、そのまま15分程度放置しましょう。
5.その後、掃除機で重曹を吸い取り、完了です。


もしペットがカーペットにマーキングしてしまったら、買い替える前にまずは対処を! 方法を知っていれば、あまり神経質にならずに、ペットと楽しく過ごすことができますよ。