ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
【化粧水の捨て方】乳液や美容液など、化粧水の処分・廃棄方法は?スプレー容器やボトルは?

【化粧水の捨て方】乳液や美容液など、化粧水の処分・廃棄方法は?スプレー容器やボトルは?

ドレッサーには、使わなくなった化粧水がズラリ・・・。肌に合わなくなったり、使わないうちに古くなってしまったりした化粧水は、どのように捨てるべきなのでしょうか? 化粧水の正しい捨て方や再利用の方法をご紹介します。

  • 奥平 望

化粧水の捨て方①「標準タイプ」

化粧水の捨て方①標準タイプ

化粧水を捨てる時は、いらないボロ布や新聞紙に吸い込ませて燃えるゴミで捨てるのがベターです。

そのほか、シンクや洗面台の流しに捨ててもOKです。

化粧水は、シンクや洗面台の流しに捨てても問題はないとされていますが、そのまま流すと排水管の中がベタつく可能性があります。

排水管の中がベタつくと、排水溝の詰まりの原因になってしまいます。

排水溝の詰まりを防ぐためにも、流しに化粧水を捨てる時は水を流しながら捨てましょう。

化粧水の捨て方②「乳液・美容液」

化粧水の捨て方②「乳液・美容液」

サラサラとした化粧水ではなく、乳液や美容液のようにとろみのある液体の場合は、トイレに流すのも1つの手です。

その際は、詰まらないように何回かに分けて捨てるようにしましょう。

化粧水の捨て方③「スプレータイプ」

化粧水の捨て方③「スプレータイプ」

スプレータイプの化粧水は、中身を出し切ってから捨てる必要があります。

スプレーの中身を出し切る方法として、ゴミ袋の中にいらなくなった布や新聞紙を入れ、そのゴミ袋の中で中身をすべて噴射させるやり方がおすすめです。

この時、袋にガスが溜まってしまわないように袋の口を開けた状態で行いましょう。

また、スプレーの中身を出し切ったら、ゴミ袋は燃えるゴミに、スプレー缶は自治体の取り決めに従って捨ててください。

化粧水の捨て方「容器(ボトル)」の分別

化粧水の捨て方「容器(ボトル)」の分別

化粧水を捨てた後の容器(ボトル)は、自治体の取り決めに従ってきちんと分別して捨てましょう。

一口に化粧水の容器といっても、「ビン」や「プラスチック」「スプレー缶」などさまざまです。

もし調べてもわからないようなら、自治体に電話して確認してみましょう。

化粧水の捨て方「再利用」方法!

化粧水の捨て方「再利用」方法!

じつは、余った化粧水にはいろんな使い道があります。

捨ててしまう前に、不要になった化粧水を再利用してみましょう。

化粧水を入浴剤代わりに!

化粧水を入浴剤代わりに!

化粧水が肌に合わず捨てようと思った時は、化粧水を入浴剤代わりにお風呂に入れて使う方法があります。

顔に合わなかった化粧水でも、たっぷりのお湯で薄めて使えば刺激性が抑えられるそうです。

ヘアケア用品の代用

ヘアケア用品の代用

余った化粧水をスプレーボトルに移し、寝ぐせ直しとして使うのもいいでしょう。

ただし、付け過ぎるとベタベタしてしまうため注意しましょう。

鏡の水垢落としに!

鏡の水垢落としに!

鏡を水拭きすると、水垢がついて余計に汚れて見える・・・という悲しい経験をしたことのある人も多いと思います。

そんな時は、余った化粧水で鏡を拭くとキレイになります。

化粧水の捨て方のまとめ

使っているうちに肌に合わなくなったり、テスターでは大丈夫だったのにいざ購入してみると肌トラブルが起きてしまったり・・・。

また、新しい化粧水を試しているうちに、元々使っていた化粧水が古くなってしまったという人もいるでしょう。

余ってしまった化粧水は正しい方法で捨てましょう。

また。再利用として活用するのもおすすめです。

その他のコスメ関連の捨て方はこちらをチェック