ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
節約とコンビニの意外な関係って? コンビニを活用するお得な節約術とは
出典 : number-one/Shutterstock.com

節約とコンビニの意外な関係って? コンビニを活用するお得な節約術とは

「節約したいなら、コンビニには行かない方がいい」この考え方は、もう古いのかもしれません。最近は、逆にコンビニを活用してお得な節約術をあみ出している人が多いようです。そこで、コンビニを利用しながらも節約できる新しい節約術をご紹介します!

  • 奥平 望

「節約したいなら、コンビニには行かない方がいい」はもう古い?

「節約したいなら、コンビニには行かない方がいい」はもう古い?

Minerva Studio /Shutterstock.com

節約中だからと、コンビニには行かないようにしている人も多いのではないでしょうか? 確かに、同じ商品を買うなら、コンビニよりもスーパーまで足を運んだ方が安い価格で手に入れられる場合がほとんどです。

しかし、最近はコンビニを上手く活用して節約している人も増えてきているようです。24時間営業している便利なコンビニで節約できるなら、これ以上ありがたいことはないですよね!

それでは、今すぐできるコンビニの節約術を見ていきましょう。

コンビニ節約術1 プライベートブランド商品を活用する

コンビニ節約術1 プライベートブランド商品を活用する

TAGSTOCK1 /Shutterstock.com

コンビニには、プライベートブランド商品と呼ばれる独自の商品が多数あります。プライベートブランド商品とは、各コンビニがメーカーと共同企画や共同開発を行って生まれた商品のことを指します。

節約情報サイト「きりもる」によると、プライベートブランド商品は独自ブランドのため、仕入れ先の料金が発生していないので低価格で購入することができるということです。

プライベートブランド商品は、価格が低いだけでなく、そのおいしさについてもしばしば話題になりますよね! これなら、わざわざ遠くのスーパーまで足を運ばなくても、近くのコンビニでカンタンに節約できます。

コンビニ節約術2 食べきり・使いきり商品を選ぶ

コンビニ節約術2 食べきり・使いきり商品を選ぶ

Glenkar /Shutterstock.com

一人暮らしの人におすすめなのが、コンビニの食べきり・使いきり商品です。少量のお惣菜や、小さめのボトルに入った調味料などが豊富なことも、商品の手軽さや便利さを追求するコンビニの特徴です。

よく「節約の基本は自炊」だといわれますが、一人暮らしをしていると、せっかく料理しても結局腐らせてしまうことって多いですよね・・・。それなら、コンビニの食べきりサイズのお惣菜を買った方が、長い目で見ると節約になることもあるのです。

コンビニ節約術3 カット野菜を活用する

コンビニ節約術3 カット野菜を活用する

Anna Shkolnaya /Shutterstock.com

スーパーに行くと「野菜の価格が高騰して、買えない!」と、野菜を買うのを諦めた経験はありませんか? 猛暑や台風などの影響で、野菜の価格が急激に上がることもありますよね。そんな時は、ぜひコンビニのカット野菜を活用しましょう!

日々の生活や仕事を楽しむための情報メディア「All About」によると、基本的にカット野菜は値段が一年中ほぼ均一のため、タイミングによってはお得なこともあるそうです。
とくに一人暮らしの人は、せっかく価格の高い野菜買っても使い切れないことも多いかと思います。それなら、カットする手間も省ける便利なカット野菜を選んで、賢く節約しましょう!

コンビニ節約術4 ポイントを貯める

コンビニ節約術4 ポイントを貯める

antoniodiaz /Shutterstock.com

コンビニで買い物すると、お会計の時に「ポイントカードをお持ちですか?」と聞かれることがあります。このように、最近はほとんどのコンビニでポイントを貯めることができるので、よく行くコンビニでは何のカードのポイントが貯まるのか知っておくと便利です。

貯めたポイントは、商品と交換したり、買い物時に使ったりできます。今まで「ポイントカードは持っていません」と答えていた人は、まず無料で作ることのできるポイントカードから、試しに作ってみるといいかもしれませんね!

このように、いまや節約にコンビニを上手く活用する人も増えてきています。節約というと、たいへんでしんどいものというイメージがありますが、実際はそんなことはありません。今日からあなたも、便利なコンビニを活用して節約してみませんか?