ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
トイレは尿石が臭いの元凶! 汚れも臭いもなんとかしたい!
出典 : ra2studio/Shutterstock.com

トイレは尿石が臭いの元凶! 汚れも臭いもなんとかしたい!

トイレが汚れている、臭い! の元凶は“尿石”と呼ばれるものです。よく聞くけど、尿石って実際は何だろう? の疑問に答え、臭いのメカニズムと尿石の除去方法、尿石をためないための予防法を解説します。

  • 鈴木

トイレの黄ばみ汚れと臭いの原因は尿石

トイレの黄ばみ汚れと臭いの原因は尿石

Maliutina Anna/Shutterstock.com

気になるトイレの臭い、原因はいったい何でしょうか?
トイレの臭いのほとんどは排泄物に起因するもので、さまざまな雑菌も、元はといえば排泄物に繁殖します。そして、便器などについている黄ばみやアンモニア臭は「尿石」によるものです。
「きちんと掃除をしているのに・・・」と思っていても、尿は思いがけないところにまでおよぶことがあり、掃除が行き届きにくいものです。白い便器についた黄ばみはむしろわかりやすいですが、色柄のある壁や床などに飛散すれば見えづらいため、そうとは気づかずに掃除が行き届かなくなるのです。

では、臭いの元であり、黄ばみの原因であれ「尿石」とはいったい何でしょうか?
尿石とは尿の中に含まれるカルシウムやリン酸が炭酸ガスと反応して生成されるカルシウム化合物です。これは水に溶けにくく、尿石ができる過程で有機物が腐敗してバクテリアが増殖することで悪臭を放ちます。

つまり、尿石さえできなければ黄ばみや悪臭が発生することはないわけです。「用を足した後には流して洗浄しているはずなのになぜ?」と思われる方も多いと思います。なぜ尿石ができてしまうのでしょうか?

男子トイレにつきやすい? 臭いと尿石

男子トイレにつきやすい? 臭いと尿石

No-Te Eksarunchai/Shutterstock.com

水洗トイレで仮定すると、水が洗浄してくれる部分=便器の中に尿石ができるのはよほどのことです。
それ以外の箇所=尿を排出した時、便器に当たって跳ね返った尿が便器の縁裏や便器本体とフタの接続部、シャワートイレのノズル、便器と便座の間、便座の裏などに付着し、放置したままにするとやがて尿石になっていくのです。
あるいは、便器周辺の床や壁に飛び散ってしまった尿も同じく尿石になります。目に見えるほど尿が飛び散れば当然、その場で拭き掃除をしますが、肉眼では認識できない程度のわずかな尿が積もりに積もって尿石に変わっていきます。

物理的に、立って用を足す男性はとくに飛び散ったり、跳ね返りが多く、また、背が低い人よりも高い人ほど飛び散ったり跳ね返りが多いことになります。
立ってするタイプの男性用トイレは仕方ありませんが、洋式トイレの場合、立つより座る方が尿の飛び散りや跳ね返りのリスクを軽減できます。そうした清掃への配慮からか、最近では小でも座る男性が増えているようです。

しかし、洋式トイレで座って用を足すからといって尿石と無縁ではありません。床や壁への飛び散りはかなり減りますが、便器の縁裏や便座の裏などの跳ね返りは少なからずあるはずです。

付着してしまった尿石を除去する方法

付着してしまった尿石を除去する方法

Bacho/Shutterstock.com

尿が尿石になる、そして悪臭を放つとは知らず、または知っていたけど、つい掃除をさぼってしまい尿石が付着して黄ばんでいる、トイレが臭い場合、どのようにして尿石を落とせばいいのでしょうか?

汚れを取るためには、汚れの性質が何かを知ることが基本。アルカリ性の汚れは酸性の洗剤、酸性の汚れにはアルカリ性の洗剤を使って中和させることで汚れを落とします。
尿石はアルカリ性の汚れなので酸性の洗剤を使って汚れを落とします。酸性やアルカリ性がよくわからなくても大丈夫です。「尿石除去剤」や「尿石洗剤」などの商品名やフレーズのついた洗剤を購入して使いましょう。
洗剤をトイレットペーパーに染み込ませ、汚れ部分に貼り付け、そのまま10~15分程度放置した後、ブラシやたわしで擦り落とします。すぐに全部落ちなければ、これを繰り返します。

それでも落ちない頑固な尿石は、紙やすりなどで削り落とすしかありません。

できるだけ尿石をためない予防策

できるだけ尿石をためない予防策

Aleksandra Suzi/Shutterstock.com

このように尿石を除去する方法はありますが、できれば尿石にならないようこまめに掃除をしてキレイに良い香りに保ちたいものです。
効果的な予防策としては、先述のとおり、飛散や跳ね返りをできるだけ軽減することにつきます。とはいえ、撲滅することはムズカシイので、早めに発見して早めに取り除くことが重要になってきます。
そもそも尿は、時を経て尿石になりますが、排泄した時点では中性洗剤でも水拭きでも十分に落とすことのできる汚れです。黄ばみが付着する前に、はっきりとは見えないけれど尿は飛び散っていると考えて、毎日とまではいわなくとも、1日おき、2日おきに拭き掃除をすることをおすすめします。

しっかり消臭! 壁と床の防臭まで実現!

ファブリーズ W消臭 トイレ用消臭剤

ファブリーズ W消臭 トイレ用消臭剤

トイレの臭いの原因は、尿石の他にも手洗いタンクや便器の水がたまっているところに発生する黒カビ、換気扇にたまったゴミやホコリ、配水管の不具合、外からのニオイなどいろいろが考えられます。そうしたいろいろなニオイをしっかり消臭してくれるのが「ファブリーズ W消臭 トイレ用消臭剤」です。

「ファブリーズ W消臭 トイレ用消臭剤」は、壁と床についたニオイを消臭・防臭するトイレ専用消臭剤。狭いスペースにも配置できるコンパクト設計でありながら、空中の消臭だけでなく、壁や床も防臭コートすることで嫌なニオイがトイレに居座るのを防ぎます。

香りは、日本人好みの香りをセレクト。「グリーンラベンダー」「ブルージャポン」「シトラススプラッシュ」の3種類。高品質でフレッシュな香りを感じさせてくれる香り成分を高濃度に配合。使いはじめから、終わりまで、変わらずにしっかりと香りが感じられます。

このように、トイレの悪臭の主な原因は尿石ということがわかりました。尿をため込んで尿石にならないうちに、早めに掃除することが大事です!