ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
汎用性の広いノースリーブワンピース、臭い対策は大丈夫?
出典 : DenisProduction.com/Shutterstock.com

汎用性の広いノースリーブワンピース、臭い対策は大丈夫?

夏は涼しく、一枚でもきちんと見えるノースリーブのワンピース。秋口には、カーディガンやシャツを羽織れば、まだまだ活躍できそうですね。でも、気になるのが脇汗の臭い対策。どう対処するのが正解なのでしょう?

  • 創文舎 hamo

カジュアルからフォーマルまで、ノースリーブのワンピース

カジュアルからフォーマルまで、ノースリーブのワンピース

MaxFrost/Shutterstock.com

夏場は一枚で着ることの多かったノースリーブのワンピース。気温はまだまだ高めでも、季節感を考えると、そろそろ上に一枚羽織りたい時期です。ノースリーブのワンピースは、一枚で着るのも涼しくてラクチンですが、重ね着することで季節を問わず長~く着られる万能アイテム。シーン別に合わせる服を変えて、便利に着回しちゃいましょう!

ジャケットをプラスしてフォーマルなシーンやビジネスに

シックな色合いや、生地の質感のよいノースリーブワンピースは、上に軽めのジャケットを羽織れば、たちまち大人の装いに。小物やシューズなどを合わせてコーディネイトすれば、仕事場やかしこまった場所にも着ていくことができます。

やさしい印象をつくるカーディガン

色柄物のノースリーブワンピースは、カーディガンをプラスすることで、やさしくカジュアルな印象で着ることができます。ショート丈のカーディガンなら、軽やかでラブリーな印象に、ロング丈のカーディガンなら、お洒落で落ち着いた印象など、カーディガンのスタイルを変えると、同じノースリーブワンピースでも雰囲気が変わります。

インナーをプラスして季節感を演出

ノースリーブワンピースの上に羽織るのではなく、中に一枚着ることで、ジャンパースカートのように着こなすことができます。シャツやタートルネック、ロンTなど、お手持ちのインナーを合わせて着れば、秋らしいコーディネイトの出来上がり。

ワキが無防備なノースリーブは臭いが気になる?

ワキが無防備なノースリーブは臭いが気になる?

liza54500/Shutterstock.com

暦の上では秋ですが、まだまだ汗ばむ気温が続くこの季節。ノースリーブワンピースに重ね着すると、ワキにかく汗が気になります。とくに、ジャケットやカーディガンを上に羽織るとワキがダイレクトに上着に触れ、汗や臭いがつかないか心配ですよね。

ワキは体の中でも汗腺が多く集まる場所。気温の変化により、体の温度を下げようとする温熱性発汗はもちろん、精神的な刺激が要因で発汗する精神性発汗も多い部分です。

汗自体に臭いはほとんどありませんが、発汗してそのままにしておくと、高い湿度とあたたかな温度を好む常在菌が、皮脂や垢などの汚れをエサに活発に繁殖をはじめ、「汗臭い」臭いを発する分解物を出し始めます。この分解物こそが、不快な臭いの原因です。

ワキの臭い対策を考える

ワキの臭い対策を考える

臭いが気になった時はすぐに洗濯したくなりますが、ジャケットやカーディガンは頻繁に洗濯すると型崩れなども気になります。衣類を酷使せず、臭いも予防するにはどのような方法があるのでしょうか?

ワキ汗パッドを活用する

衣類のワキ部分に貼り付けて使用する使い捨てのワキ汗パッドなら、ワキ汗を臭う前に吸収することができます。ドラッグストアなどで市販されているので手軽に試すことができます。
気になるのは、衣類の上から透けて見えたり、知らないうちに剥がれ落ちるなどのトラブル。
透けるのを予防するには、服の色に合ったワキ汗パッドを選ぶことが大切です。
白地のカーディガンやシャツを羽織る場合は、白のワキ汗パッドを、淡いカラーのカーディガンや柄物の上着を羽織る場合は、肌の色に近いベージュのワキ汗パッドがおすすめ。黒のジャケットを羽織ることの多いビジネスやフォーマルなシーンには、黒いワキ汗パッドを貼っておくと、途中で脱ぎ着しても色が目立たず気になりません。

制汗剤を併用する

ワキ汗パッドだけだと不安な場合は、制汗剤を併用するのがおすすめです。制汗剤といえばスプレータイプのものがポピュラーですが、ロールオンやクリームタイプは効き目が強く持続性もあるので、汗を徹底的にブロックしたい時にはおすすめです。

透明タイプのワキフィルム

薄く透明なシートをワキに貼ることで、汗腺を塞ぎ、汗を染みださないようにするフィルムタイプのワキ汗シート。透明なので、ノースリーブになっても目立たず、上着にも汗ジミをつけません。

ワンピースのお手入れもぬかりなく

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

上着には、ワキ汗パッドなどを貼ることができますが、袖のないノースリーブワンピースには、なかなか貼りづらいもの。そこで、ノースリーブワンピースの臭い予防におすすめなのが、着る前にファブリーズの布用消臭除菌スプレーをあらかじめスプレーしておく方法です。

ファブリーズの布用消臭除菌スプレーは、衣類についた臭いを消臭することはもちろん、着用前にスプレーしておくことで、衣類の中で増える雑菌の活動を抑制する効果があり、衣類を臭いづらくする防臭効果をもっています。また、布についた雑菌を除菌する効果もあるため、洗濯しても取れ残りやすい繊維の中に隠れた雑菌にも効果的にアプローチします。

使用方法はカンタン。着る前日に、ノースリーブワンピースの前後片面ずつ5、6回スプレーし、ハンガーなどに掛けて干しておくだけ。ワンピースに羽織るジャケットやカーディガンも一緒にスプレーしておけば、さらに安心ですね。

繊維に汚れが残っている場合、輪じみなどになる可能性があります。スプレーする前にワンピースの状態をよく確認してください。


まだまだ使えるノースリーブワンピース。レイヤードスタイルはお洒落上級者必須のテクニック! 汗や臭い対策を施して、上手に着回したいですね。