ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
こんなにある! 宅配食材のメリット
出典 : Atstock Productions/Shutterstock.com

こんなにある! 宅配食材のメリット

大手企業の新規参入が続き、今もっともホットな宅配食材業界。宅配サービスは、買い物の手間が省けるのが最大のメリットですが、最近はサービスの内容が多様化しているようです。情報収集をして、わが家のニーズにあったサービスを利用してみましょう!

  • 創文舎 arisa_125

大手企業も参入! 成長著しい宅配食材業界

大手企業も参入! 成長著しい宅配食材業界

Joachim Wendler/ Shutterstock.com

共働き世帯や高齢者の増加に伴って、今後ますます伸びると予測される食材宅配サービス。インターネットがあれば、24時間いつでも好きな時に注文でき、重たい荷物を玄関先まで運んでくれるので、近くにスーパーマーケットがない地域に住んでいる人や車を使えない高齢者にはありがたいサービスです。

食材宅配サービスといえば、コープ・生協、オイシックス、ヨシケイ、らでぃっしゅぼーやなどが有名ですが、2017年4月にアマゾンジャパンが「アマゾンフレッシュ」という食材宅配サービスを開始したのに続き、9月には家電メーカーのシャープが自社のヘルシオやヘルシオ ホットクックといった調理家電向けの料理キットを届ける宅配サービスをスタート。さらに11月には、セブン&ホールディングスとアスクルが共同で生鮮宅配サービスに乗り出します。

それ以外にも、業者間での提携や買収なども活発で、宅配食材業界はこれまでにない盛り上がりを見せていますが、一方で「食材は実際に手に取って、自分で選ばなければ不安」「年会費や手数料がかかるのがイヤ」という声も少なくありません。

とはいえ、大手企業の新規参入が相次ぎ、成長著しい現状を見れば、食材宅配サービスにはそんな不安や不満をしのぐほどのメリットがあるといっても間違いないようです。

宅配食材を知れば、メリットがわかる!?

ただ届けてくれるだけでなく、こだわりの食材からレシピ付きの食材キットまで、サービスの内容も充実。買い物に行く手間だけでなく、調理の手間を省き、時短も実現してくれるとなれば、利用しない手はありません。そこで、実際、どんなサービスがあるのか調べてみました。

宅配食材を知れば、メリットがわかる!?

Georgejmclittle/ Shutterstock.com

カット済みから調理済みまで、宅配食材も多彩

宅配食材といっても、扱っている食材はその業者によっていろいろです。ネットスーパーなら食材はもちろん、そのスーパーマーケットに置いてあれるものであれば、何でも届けてくれます。また、宅配食材の専門業者の場合は、有機栽培やオーガニック食品などこだわりの食材、すぐに調理にとりかかれるカット野菜、レシピ付きの食材キットなど、それぞれオリジナリティを打ち出し、各世帯の要望に応じたサービスを提供しているので、家庭のスタイルにあわせた食材を選べるのが便利です。

共働き世帯から妊産婦、高齢者まで対象もさまざま

宅配食材にいろいろな種類があれば、その対象も多彩です。どの業者にするか迷った時は、目的や家族構成に応じたサービスを選ぶといいでしょう。

ファミリー

生協の共同購入に代表されるように、あらゆる食材を届けてくれるサービスをはじめ、レシピ付きの夕食の食材を毎日届けてくれるサービス、2人用、3人用と家族構成に合わせて選べるサービスなど、各社とも充実したサービスを取りそろえています。

共働き

レシピ付きの夕食食材セットもそうですが、時短セット、カット済み野菜がセットされたものなど、多くの業者が共働き世帯向けのサービスを提供しています。

共働き

Rawpixel.com/ Shutterstock.com

高齢者

宅配サービスは、車を運転しない高齢者にこそ利用してもらいたいと、シルバー割引のきくサービスもあります。しかも、食材を届けた後、離れて暮らす家族に在宅状況を知らせる「見守りサービス」を行っている業者も。また、調理の手間がかからない調理済みの冷凍弁当も充実しており、塩分やカロリーを制限した弁当、高齢者でも食べやすいやわらかい食事など、いろいろそろっていて便利です。

高齢者

Yossapong tulachom/ Shutterstock.com

妊産婦・赤ちゃん

妊娠中に食材宅配サービスを利用したのをきっかけに、その便利さを実感する人も多いようですが、安心・安全に配慮した食材を取りそろえていたり、ママや赤ちゃんにおすすめの食材をわかりやすく表示していたり、離乳食や幼児食取り分けレシピをカタログに載せていたりと、妊産婦や赤ちゃんを意識したサービスもいろいろあります。

宅配食材のメリットとデメリット

メリット

豊富なサービスを見れば、宅配食材のメリットがどれほどかよくわかります。
1.買い物に行く手間が省ける
2.スーパーでは買えないものが手に入る
3.安全性の高いものを選べる
4.調理時間の短縮につながる
5.栄養バランスにすぐれた食事を取れる

デメリット

食材宅配サービスは便利に見えて、制約があるのも事実です。そこに不便を感じるとしたら、それがデメリットといえるかもしれません。
1.目で見たり、手に取って食材を確認できない
2.配送料や入会金・年会費がかかる(※購入金額によって無料になるケースもある)
3.注文してから届くまで時間がかかる
4.配送エリアが決められている
5.調理済み食品などは好みの味付けではない場合がある

便利だからと宅配食材を利用し始めたものの、使い切れず、食材をムダにしてしまっては意味がありません。年会費などがあるところに申し込もうと考えている人は、まずはお試しコースなどを利用して、自分に合っているかどうか確かめてから始めるようにしましょう。