ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
着こなし幅広がる「カシュクール」でオシャレ女子に変身!
出典 : LightField Studios /Shutterstock.com

着こなし幅広がる「カシュクール」でオシャレ女子に変身!

聞いたことあるけれど、よくわかってない「カシュクール」のこと。デザインのことなの? アイテムのことなの? との疑問に答えます!

  • 鈴木

カシュクールとは?

カシュクールとは?

Faer Out/Shutterstock.com

カシュクールは素材のこと? アイテムのこと? デザインのこと? さまざまな疑問があると思います。
カシュクールの語源はフランス語で“胸を隠す”といった意味があります。
バレリーナの練習着として使われていた、肩から胸元をおおう、ボレロのような小さな上着をルーツとしたデザインで、胸元が着物のように打ち合わせになった状態の衣類を指し、これを「カシュクールネックライン」といいます。つまり素材やアイテム名ではなく、デザインの名称ということです。
日本では、インナーとして1980年代後半から流行しはじめ1990年代頃に定着しました。
そもそもはバレリーナの練習着から始まり、日本ではインナーから人気を博したカシュクール。女性たちの支持を得て、今ではさまざまなアイテムで使われています。

各種アイテムに使われているカシュクール

各種アイテムに使われているカシュクール

HighKey /Shutterstock.com

カシュクールは、インナーに限らず、ブラウスやニット、ブルゾンなどさまざまなファッションアイテムに用いられています。また、従来のカシュクールのイメージを変えるものも多くあります。

カシュクールといえば、インナーキャミソールやボディラインを強調した胸元セクシー系ワンピースを思い浮かべる人も多いかと思います。もちろん、ボディラインを見せる系は定番として人気ですが、合わせはカシュクールになっているけれど、上下ともたっぷりと、ゆったりとしたデザインのワンピースや、胸元だけでなく、ウエスト部分に向かってカシュクールが施されたものも多々あります。

たとえば、長袖ブラウスやシャツで、胸元は丸襟やボートネックですが、ウエストに向かって打ち合わせのデザインが施されているものや、ウエストにかけて大きく開いて合わせるカシュクールデザインを採用し、胸元は別布を合わせてレイヤー風で一枚物にしたブラウスなど、カシュクールはシャツやブラウスで大活躍です!
インナー、ワンピース、ブラウス、シャツ以外に、アウターにもカシュクールは多くみられます。

おすすめ! カシュクールアイテム

おすすめ! カシュクールアイテム

MRProduction/Shutterstock.com

定番ワンピース

カシュクールで外せない定番といえば、ボディラインをキレイに見せるタイトなワンピース。シンプルなのに女性らしいカシュクールは毎年大人気です。夏はコーディネートが限られますが、重ね着できる秋冬はカジュアルにもエレガントにも、セクシーにも演出が可能です。

裾部分カシュクールのブラウス

裾部分のデザインがカシュクール仕様のブラウスは、ふんわりと女性らしく見せてくれるし、気になるウエスト部分をカモフラージュしてくれます。秋口にはこれ一枚で、冬場には重ね着として、長く活躍してくれます。

2ウェイトップス

一見普通の前開きブラウスですが、裾のボタンを合わせるとカシュクールデザインが完成するもの。または、前ボタンのついたカシュクールブラウスで、前ボタンを開ければ羽織としても使えるものなど、2ウェイタイプのもの。合わせるアイテム次第でさまざまなトーンを演出でき、重ね着に便利。一枚持っていると着こなしの幅が広がり、重宝するアイテムです。

ワンピとアウターの2ウェイタイプ

ワンピースとアウターの2ウェイタイプ。羽織るとロングコートにもなるし、ウエストをリボンベルトで結べばカシュクールワンピにもなる今年らしいアイテム。素材は、厚すぎず薄すぎないものを。ロングタイプを選べば着やせ効果も絶大です!

カシュクールの着回しテク

カシュクールの着回しテク

Navistock /Shutterstock.com

カシュクールは着回しがきかないイメージがありますが、そんなことはありません。
たとえばセクシーと思われがちな定番のタイトなワンピも、これからの季節はネックウォーマーと合わせたり、レギンスにスニーカーを合わせるとオシャレなカジュアルになります。

シャツやブラウスは、ベーシックな色を選べばスカート、パンツ、どちらに合わせてもOK! ノースリーブのゆったりとしたカシュクールワンピは、素材によってはオールシーズン着こなせる逸材。見せたいところはしっかり見せながら、体型をカバーしてくれるカシュクールは、活用度の高いアイテムなのです。

カシュクールのお手入れ方法

カシュクールの着回しテク

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

素材やデザインによっては頻繁に洗濯するのが難しかったり、ためらわれたりするカシュクールデザインのトップスアイテム。ニオイがどうしても気になる・・・という人におすすめしたいのが、スプレーするだけでお洗濯してくれるファブリーズ布用除菌・専用スプレーです。
ファブリーズ布用除菌・消臭スプレーは、布専用に作られた消臭剤。布素材の99.9%の除菌・消臭・ウイルス除去をしてくれるという優れものです。汚れを落とす作用はありませんが、消臭効果は抜群! 汚れていないけど、焼肉屋などニオイのする場所へ行ったから気になるという時に最適です。

使い方は至極カンタン。ニオイが気になる衣類に、前後から各10回を目安に、まんべんなくスプレーするだけ!
ただし、毛、絹・レーヨン・アセテート・キュプラなど水に弱い繊維、水洗い不可の表示があるもの、防水・撥水加工など特殊加工されたものは、シミになったり、風合いを損ねるおそれがあるので、あらかじめ目立たない部分で試してから使ってください。

このように、思っている以上に使えそうなカシュクール。手持ちのワードローブを考えて、あなたらしい着こなしをお楽しみください!