ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
カビや臭いが気になる下駄箱は、除湿対策が必須!下駄箱カビの対応策も

カビや臭いが気になる下駄箱は、除湿対策が必須!下駄箱カビの対応策も

湿気がこもりやすい下駄箱は、いつ臭いやカビが発生してもおかしくない場所。掃除や除湿に気を配り、お気に入りの靴を臭いとカビから守りましょう。

  • 創文舎 hamo

下駄箱の臭いとカビの原因

下駄箱の臭いとカビの原因

file404/Shutterstock.com

家族みんなの靴を保管する下駄箱。外出時に靴を取り出そうと下駄箱の扉を開けた瞬間、モワ~っとした異臭を感じた経験はありませんか?

下駄箱の臭いの原因

下駄箱の臭いの原因

スポーツなどで汗をかいた後の靴の臭いを嗅ぐと強烈な臭いがすることがありますが、下駄箱の中の臭いも靴が臭う原理と同じです。

汗をたっぷり吸収した靴をそのまま下駄箱に収納すると、汗をふくんだ靴から湿気が放出され、靴に残った皮脂などのタンパク汚れをエサに雑菌が繁殖し、下駄箱全体が「足」の臭いになってしまいます。

下駄箱のカビの原因

また、臭いと同じように心配なのが、カビの発生。

カビも臭いの原因となる雑菌と同じように、湿度・温度・タンパク汚れ・酸素という条件が揃えば発生します。

とくに、下駄箱は頻繁に開け閉めをするものの、基本的には閉ざされた空間。風通しが悪く陽があたらない下駄箱の中は、カビが繁殖するのにうってつけの環境です。

身近なものでできる下駄箱の除湿対策

下駄箱の除湿対策

下駄箱に、臭いやカビを発生させないためには、除湿対策がとても大切です。

まず、今からでもすぐに気をつけられるのは、汗を吸収した靴をすぐに下駄箱の中にしまわないこと。

靴の中の湿気が放出されるまで、半日から一日程度下駄箱の外で乾かしておきましょう。

靴自体も、毎日のように連続して履かず、適度な休足日をとってローテーションで履く方が長持ちするそうですよ。

また、身近なものを使った除湿対策も効果を発揮します。

どのようなものを使うと下駄箱の湿気を抑えることができるのでしょうか。

炭

多孔構造の炭は、脱臭効果はもちろん、調湿機能があることでも知られています。

備長炭などの高価な炭でもいいですが、バーベキュー用に売られている木炭でも十分に効果はあります。

炭で除湿をするなら、入れ物に入れ、そのまま靴箱に入れておいても構いませんが、それだと場所を取るので、100グラム程度に小分けにし、不織布などに包んで、下駄箱の段に一つずつ置いておきましょう。

3ヵ月~半年を目安に不織布から取り出し、天日にあてると半永久的に繰り返し使えます。

重曹

重曹を靴の中に入れる

重曹も炭と同じように、除湿や消臭の効果を持っています。

使い方はカンタン、小さめの器に入れて下駄箱の中に入れておくだけ。

靴の出し入れの際こぼれてしまう恐れがあるので、不織布などでフタをしておくと安心でしょう。

重曹の粉がカチカチになったら交換を。靴自体の臭いが気になる時は、重曹をストッキングなどに入れ口を縛ったものを靴に入れておくと臭いと湿気を取ることができます。

新聞紙

新聞紙

見た目の問題はありますが、吸湿性の高い新聞紙を靴の下に敷いたり、靴の中に詰めることで湿気を吸収することができます。

新聞紙はしっとりしてきたらすぐに交換するようにしましょう。

カビが生えてしまった時の対応策

カビが生えてしまった時の対応策

除湿に気を配っていても、下駄箱にカビが生えてしまったら、靴にカビが移らないうちに早めの対処をするようにしましょう。

カビが生えた時の対処法

1 
下駄箱から靴をすべて出し、風通しの良い場所に並べておく。

2 
下駄箱の中のゴミやホコリをほうきや掃除機などでキレイにする。

3 
アルコール除菌スプレーを布に吹き付け、棚の中を拭いていく。

4 
拭き終わったら、しばらく扉を開けて乾燥させる。冬場など乾燥するまで時間がかかる場合は、扇風機を使って風をあてると早く乾きます。

5 
完全に乾いたら靴を戻して完了。

アルコール消毒することで、カビは除去できますが、カビが原因でできた黒ずみはなかなか取れないもの。

黒ずみを取りたい場合は、キッチン用の漂白剤を10倍程度に薄め拭き掃除をしましょう。

万が一、靴にもカビが移ってしまったら、アルコールスプレーでカビを取り除いた後、靴用洗剤を使って靴を洗いましょう。

下駄箱の中にカビを発生させないためには、先に述べたように身近なアイテムで除湿をしながら、下駄箱を閉め切らないように気を配ること。

外出時に下駄箱を開けて出掛けたり、天気の良い日に玄関を少し開け、下駄箱も開放するなどし、湿気を溜めこまないように気をつけましょう。

臭いもカビも許さない置き型消臭剤

ファブリーズ 靴箱専用置き型消臭剤

ファブリーズ 靴箱専用置き型消臭剤

身近なアイテムで除湿対策を行ったら、臭い対策もしておきましょう。

炭や重曹でも消臭効果は期待できますが、より確実に臭いを消し去りたいなら、ファブリーズの靴箱専用置き型消臭剤がおすすめ。

独特の靴の臭いに特化した置き型ファブリーズは、靴箱の中に漂うすっぱい臭いをもれなくニオイキャッチャーゼリーで捉まえて、化学的に分解・中和し臭いを元から消し去ります。

また、しっかり消臭した後に、自然界に存在する「森林フィトン」と同じ成分が下駄箱の中に行き渡り、カビの元に働きかけて、発生を抑制します。

ファブリーズの靴箱専用置き型消臭剤は、下駄箱に充満する臭いの消臭はもちろん、カビの発生まで抑えるダブルの効果。除湿アイテムと一緒において、湿気・臭い・カビの3つをしっかり防ぎましょう。

まとめ

閉め切りがちな下駄箱の中は臭いやカビが発生しやすい場所。

定期的に下駄箱の中に風を通してこもった空気を入れ替えましょう。

お気に入りの靴を守るには、カビや臭いに強いファブリーズと除湿アイテムが活躍します。下駄箱の中にこの2つを常備して、カビと臭いを徹底的に予防しましょう!