ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
中古車の買い時はいつ!? 車の安い時期を見逃すな!
出典 : iChzigo/Shutterstock.com

中古車の買い時はいつ!? 車の安い時期を見逃すな!

子どもの送迎のために車をもう一台・・・セカンドカーに新車は贅沢だし、購入資金も限られている・・・そんな時には、中古車が安い時期を見計らって買うのがお得!

  • 創文舎 hamo

中古車価格の変動の仕組み

中古車価格の変動の仕組み

gopixa/Shutterstock.com

近頃では、中古車情報誌よりも、インターネットでの検索が主流となってきている中古車探し。
いつ見ても、たくさんの中古車が流通しており、価格もそれほど変わらないように見えますが、じつは、中古車にも価格の変動というものが存在するのです。

基本的に、物やサービスの値段が決まる仕組みは「需要」と「供給」のバランスです。
これは中古車市場にもいえることで、売り手側と買い手側とのバランスによって価格は変わってきます。

たとえば、ゴールデンウィークなどの大型連休前、家族や友人などと遠出するのに車が欲しいと思う人が増えたとします。その際、売り手側は特別値引きなどしなくてもいい値で車が売れるとしたら、もちろん中古車の相場は上がります。

その反対に、売り手側に在庫車がたくさん残っていても、買い手側がお金を使い果たし十分な購入資金を持たない時期は、希望する金額で中古車を買ってくれる人が少なくなるため、金額を下げざるを得なくなります。

中古車の相場は、世の中の経済的な流れや、自動車販売業界の慣例に基づき、一年の中で、ある程度決まったサイクルを持ち、上がり下がりを繰り返しています。

中古車が安くなる時期

中古車が安くなる時期

everydayplus/Shutterstock.com

需要と供給のバランスで価格に差が出る中古車市場。お得に中古車を買うには、一年の中でいつ購入するのがよいのでしょうか? その理由と合わせて見ていきましょう。

4~5月

自動車業界の決算期にあたるのが3月。ディーラーはこの時期に新車を販売すると報奨金がもらえるため、躍起になって販売に力を入れます。新車の値段が下がることと、新生活がはじまる4月に向けて購買意欲が上がるため、買い手側の需要がもっとも高くなるのが2~3月。買い手側の需要が高くなると、当然、中古車の販売価格は高くなります。この時期が過ぎ、新生活がはじまる4~5月は、一気に中古車需要が減り、価格が下がります。

大型連休後

レジャーや帰省などが多くなる大型連休や長期休み前は、比較的中古車需要が高くなるため販売価格が上がります。その反動で、連休後は金銭的余裕もなくなっているため市場に動きがなくなります。こうした業界の閑散期は価格が下がる傾向があります。

お盆時期

縁起を考え、大きな買い物を控える傾向があるお盆も中古車販売価格が下がる時期です。

1月

新しい年を迎えると年式も一つ年を取ります。一般に、年式が古くなればなるほど価格も安くなります。
また、年末年始は出費が多くなる時期。こうした大きなイベントがあった後は、買い手が少なくなるため、値段が下がる傾向にあります。

上にあげたタイミングのほか、税制が変わる時期も価格の変動が出やすい時期。中古車はある程度の相場はあっても、一台一台のコンディションで価格が決まります。駆け込み需要の追い風に煽られて不利益な買い物をしないように、中古車を買おうと思い立ったら、十分に相場のリサーチをし、適正価格を知っておきましょう。

人気の車種が安くなるタイミング

人気の車種が安くなるタイミング

REDPIXEL.PL/Shutterstock.com

一般的な中古車の価格は、前述したタイミングで安くなることが考えられます。しかし、それに当てはまらない車種も数多くあるということも頭に入れておきましょう。

当てはまらない車とは、いわゆる「人気車」と呼ばれる車。ミニバンやSUV、ハイブリッド車に多く、とくに、ブラックやホワイト、シルバーなどの定番色が人気です。
その他にも、新古車と呼ばれる、新車登録のみを行った新車同様の中古車や、希少な限定車などもそれに該当します。
値段が崩れない中古車は、いつでも一定の需要があり、何もしなくても勝手に売れる車。価格を下げる意味がなければ相場は変わりません。

そのような人気車でも、わずかながら狙いの時期があることは確か。
その車の販売開始時期から3年後、5年後、7年後、9年後が買い時といわれています。
これは、新車で購入し、1回目の車検である3年後と、以降車検がある2年ごとの奇数年。買って間もない人気車を手放す人はそういませんが、車を入れ替えるのに大きなきっかけとなるのが、車検のタイミング。このタイミングには普段よりもその車種の流通量が増えるため、比較的価格も下がりやすくなります。

他にも、モデルチェンジやマイナーチェンジ後も狙い目。欲しい車がある場合は、それらのタイミングを逃さず、まめに相場価格をチェックするとよいでしょう。

GETした中古車をお気に入りの香りに

ファブリーズ車のエアコン用イージークリップ

ファブリーズ車のエアコン用イージークリップ

中古車を選ぶ際、価格も大きな要因であることは間違いありませんが、多くの時間を過ごす車内環境の良し悪しも大きなポイントです。中古車ですから多少の使用感は仕方ありませんが、車内で過ごすのに不快さを感じない程度の空間であることは必要最低条件ではないでしょうか。

とくに、一度染み付くと取れづらいのが、車内につく臭い。
購入時には気にならなかったのに、納車後運転していると、元のオーナーが乗っていた時の臭いが戻ってきたり、エアコンから臭いを感じたりすることもあるようです。

そこで、中古車を買ったら常備しておきたいのが、ファブリーズ車のエアコン用イージークリップです。
エアコン吹き出し口にカチッと挟めるだけのカンタン装着で、車の隅々まで消臭成分を行き渡らせ、悪臭と化学反応を起こすことで、臭い分子を中和し、臭いのない成分に変えます。
香りでごまかすタイプの消臭剤だと後で臭いが戻ってきたり、臭いが混ざり合って余計に不快な臭いになる場合がありますが、ファブリーズは臭い分子そのものを変えてしまうため、しっかり消臭できるのです。

中古車はお得に買って、居心地よい空間にしたいものです。ただ、中古車には、まったく同じ車は存在しません。価格が下がるのを期待して待っていると、欲しい車がいつの間にか売れてしまった・・・ということも。価格を気にしつつ、良い出会いを見過ごさないアンテナを持つことも大切です。