ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
はじめての車は中古車? 車を買う時によく考えるべきポイントとは?
出典 : lassedesignen/Shutterstock.com

はじめての車は中古車? 車を買う時によく考えるべきポイントとは?

新しい暮らしと新しい車。ワクワクする新生活のはじまりですが、はじめて車を持つなら新車と中古車のどちらがよいのでしょう? 車を買う前にしっかり検討して後悔のないカーライフをはじめましょう。

  • 創文舎 hamo

はじめての車選びのポイント

はじめての車選びのポイント

4 PM production/Shutterstock.com

新しい土地で新しい暮らしを始める時、引っ越し先の土地柄や仕事内容によっては、車の購入を検討する場合もでてきます。今まで住んでいた場所で車を所有しているなら引き続き使うこともできますが、新たに車を購入する場合、どのような車を選ぶとよいのでしょうか。

車を選ぶ際必要なのが、車を使った自分の暮らしをイメージしてみることです。
車を買ったら、今の暮らしがどのように変わり、何ができるようになり、何をしたいのか。

たとえば、

●電車通勤からマイカー通勤に変える
●週末には家族や友人を乗せドライブしたい
●ペットを乗せて出掛けたい
●好きな時間にドライブしたい
●月に一回実家に帰りたい
●山や海、アウトドアを楽しみたい

など、人によって車の用途はさまざまです。
漠然と「車が欲しい」と考えても、自分の必要としている車種がピンときませんが、具体的に使用頻度や用途を考えてみると、車の大きさや、燃費性能、維持費や予算の許容範囲などが自ずとクリアーになってきます。

通勤などで毎日車を使うなら、ある程度燃費の良い小回りの利く車が適しているでしょうし、月に一度程度の外出に使用するだけなら、そもそもレンタカーで十分かもしれません。休みの日に頻繁に人を乗せるなら、人数に適したキャパの車が必要になります。

また、初心者ドライバーの場合、キズをつけたり、ぶつけてしまうというリスクが高くなるため、新車よりも中古車を買った方が気楽かもしれません。
予算や用途をシミュレーションし、自分に適した一台を選びましょう。

中古車を買うということ

中古車を買うということ

Zoriana Zaitseva/Shutterstock.com

新車と比べ、リーズナブルな価格が魅力の中古車。
もちろん、自分がはじめてのオーナーとなる新車と比べると、ユーズド感があり、故障のリスクが高くなるのも承知の上で付き合わなければなりませんが、今の車は性能が高く、10万kmを超えた中古車でもメンテナンスさえしっかり行っていれば、まだまだ現役で走れる車が数多くあります。
外装や内装も同じように手入れをこまめにしてきた車は、ある程度年数が経っていてもキレイに保っている中古車がたくさんあります。

大切なのは、販売店の営業さんに勧められるがまま選ぶのではなく、しっかり自分で車をチェックし、その車が許容範囲であるかどうかを判断するということ。エンジンや車体の状態などを車の知識をあまり持たない人が判断するのは難しいですが、外装や内装の状態を「キレイ」と感じるかどうかは、人それぞれの価値観によります。

車についての知識がない場合、判断の難しい機関部分や車体については、中古車販売店が用意している保証内容を車に詳しい人にチェックしてもらい、後々故障個所が出てきても対応してくれるかどうかを確認するとよいでしょう。出来るだけ、創業年数の長い信用できる販売店を選ぶか、買いたい車を置いている店の評判をインターネットなどで検索し、信頼できる販売店を選ぶとトラブルに発展しづらいでしょう。

車を「借りる」という選択肢

車を「借りる」という選択肢

Panchenko Vladimir/Shutterstock.com

車のある生活を一先ず試してみたい、という人にはカーシェアリングがおすすめ。
インターネットやアプリからカンタンに予約でき、空いていればすぐに使えるカーシェアリングは、近年増えているサービス形態。一度登録すれば、一回にかかる料金は数百円~数千円程度で済むため、月に数回程度の車の利用なら、車を購入するより安上がりな場合が多いようです。

レンタカーと比較しても、手続きはカンタン。住まいの近くにカーシェアリングのステーションがあるなら、まずは利用してみて、自家用車を持つのとどちらがライフスタイルに合っているか比べてみるとよいでしょう。
ただし、カーシェアリングで借りられる車は、一般的なコンパクトカーやセダンタイプが多く、ミニバンなど大きな車に乗りたい場合は不向き。大勢乗せて走るならレンタカーを借りる方が適しています。

臭いを消して自分仕様の空間に

ファブリーズ車のエアコン用イージークリップ

ファブリーズ車のエアコン用イージークリップ

はじめての車を手に入れたら、もっとも長く時間を過ごす車内を快適な空間にしたいもの。
新車は特有の「新しい」臭いがしますが、中古車は、販売店でクリーニングされていても、鼻が慣れるまでの間、どうしてもその車に染み付いた独特の臭いが気になる場合が多いようです。

そんな時に使いたいのが、ファブリーズの車のエアコン用イージークリップ。
食べ物臭をはじめ、タバコ、ペット、汗、体臭と幅広い臭いの消臭に対応した車用の消臭剤です。
使い方はカンタン、本体後ろのクリップをカチッと音がするまで立て、エアコン吹き出し口に挟むだけ。エアコンを使用すると、風に乗って車内全体に広がり、臭い分子に反応して分解・中和し、臭いそのものを消し去ります。

コンパクトで持ち運びやすいので、カーシェアリングを利用する際、取り付けるのもカンタン。不特定多数で車をシェアするカーシェアリングは、合理的な分だけ、使用状況や臭いが気になることも。マイファブリーズを持参して車を使えば、臭いを気にせずドライブを楽しめそうですね。

はじめての車選びは、わからないことがたくさん。まずは、車のある暮らしを思い描き、カーシェアリングやレンタカーで試してみるのもよいのではないでしょうか。マイファブリーズを持ち込めば、いつでも自分仕様の車内環境が叶います。