ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
ネクタイがしわしわでみっともない!アイロンをかける頻度ってどのくらい?
出典 : Anteromite/Shutterstock.com

ネクタイがしわしわでみっともない!アイロンをかける頻度ってどのくらい?

ネクタイのシワが気になったら、すぐに対処したいですよね。毎日使うものだから、できれば自分でアイロンをかけたい! そう思う人も多いはず。大丈夫、手順さえマスターすればだれでもカンタンにできますよ。

  • ShuShu

ネクタイにアイロンをかける頻度は?

ネクタイにアイロンをかける頻度は?

Cagkan Sayin/Shutterstock.com

ピシッとしたスーツなのに、ネクタイがシワシワだと、印象も悪くなります。そんな時は、アイロンでシワを伸ばしましょう。ただし、毎日かけると傷んでしまう可能性があるので、注意すること。シワが気になる時や、手でならしても消えない時は、最終手段としてアイロンをかけましょう。

アイロンがけの手順は?

アイロンがけの手順は?

Ollyy/Shutterstock.com

ネクタイの構造

ネクタイの多くは結びやすいように、伸縮性のあるバイアス編みの生地でつくられ、さらに結んだ後、ピシッと見えるように、固い芯や裏地がつけられています。そのため、結ぶ箇所に当たる真ん中部分はどうしても型崩れしやすくなるので、きちんとしたメンテナンスが不可欠です。

アイロンのかけ方

まずアイロンを温めましょう。この時、設定温度は低温~中温にしてください。ネクタイの布地にはシルクが多く使われていますが、シルクは160度以上の高温を当てると、傷んでしまいます。ポリエステルやウールも同様です。

手順としては次のとおり。
1.ネクタイを裏返した状態で、アイロン台に置く。
2.ハンカチなどの当て布をする。
3.アイロンの設定をスチームにして、当て布の上から軽く触れるくらいの状態で、全体にアイロンをかける。
4.ハンガーなどに吊して、熱や蒸気を飛ばす。

ネクタイのシワは「アイロン」というより「スチーム」で伸ばすのが効果的です。当て布をしていても、スチームなしでアイロンを押し付けてしまうと、ぺったんこになり、さらに、生地にテカリが出てしまうことも。そうなると、元に戻すことは不可能です。熱い蒸気でシワを伸ばすイメージで、やさしくスチームを当てるようにしてください。

ふっくら仕上げる裏ワザ

ネクタイは、ふっくらと立体的になっているほうが、上品だといわれています。立体感を損なわないよう、くれぐれも浮かせるようにしてアイロンをかけてください。コツとしては、ネクタイの裏側から両端に、菜箸などを差し込んでからアイロンをかけると、つぶさずにふっくらとした状態に仕上げることができます。

アイロンを持っていない時は?

アイロンを持っていない時は?

Timofeev Sergey/Shutterstock.com

アイロンが自宅にない場合、バスルームを使いましょう。入浴やシャワーを浴びた後の熱と湿気がこもった状態の中、ハンガーにネクタイを吊し、バスルームにかけておきます。しばらくすると、蒸気や湿気で、自然とシワが伸びています。蒸気には、脱臭効果もあるので一石二鳥です。シワが伸びたら、バスルームから出して風通しのいい場所で乾燥させましょう。出張先で、同じネクタイを毎日使用しなければならない時にも、この方法を覚えておくと便利ですよ。

普段のお手入れは?

アイロンを持っていない時は?

Artem Chernyavskiy/Shutterstock.com

その人の仕事や性格によって、ネクタイの使い方も変わってくるはず。スーツの色やその日の用事、仕事内容などによって何種類ものネクタイを使い分けている人、同じ色のスーツやネクタイを何本も用意している人、服装には無頓着で1本のネクタイを使い続ける人など、あなたはどのタイプですか?

ネクタイは、連日同じものを使い続けないのが理想です。なぜなら、続けて使うと生地が傷みやすくなるからです。1日使ったネクタイは、数日休ませてあげましょう。また、休ませる際には、結び目をほどいてハンガーなどにかけてください。多くのネクタイはシルクが入っています。シルクには、復元力があるので、多少の結びシワなら自然と伸びるはずです。

また、保管方法は、端からネクタイをくるくると丸めてしまうのがおすすめです。ハンガーにかけたまま長期間放置すると、かけジワがついてしまいます。また、たたみジワができるので、たたんでしまうのもNGです。出張でネクタイを持っていく際も、丸めて持っていくと、シワがつくのを防ぐことができます。


ネクタイは男性のおしゃれアイテムの一つ。シワシワじゃ、仕事のモチベーションも下がってしまいそう。自分でメンテナンスして、毎日ピシッとしたネクタイで出勤しましょう!