ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
クロップドパンツってどんなパンツ? 奥が深い半端丈パンツの世界
出典 : LightField Studios/Shutterstock.com

クロップドパンツってどんなパンツ? 奥が深い半端丈パンツの世界

足をキレイに見せる半端丈のパンツ。いろいろな呼び名があるけど、どのパンツがどんな名前? 代表的なクロップドパンツを中心に紹介していきます。

  • 創文舎 hamo

幅が広いクロップドパンツ

幅が広いクロップドパンツ

Stephen Beaumont/Shutterstock.com

ネットショッピングやファッション雑誌を見ていると、時折出てくるパンツの名前。流し読みしてしまいがちですが、どんなパンツがどんな名前で呼ばれているか知っているでしょうか?
レディースのパンツは、生地の素材やシルエット、丈の長さなどを分類し、その呼び方が変わります。

デニムやチノパンなどに代表される素材別の呼び名は、ある程度見れば判断つきますが、シルエットや丈の長さは細かく分かれているので、どの丈でどんな形がなんという名前のパンツなのか混乱しやすいものです。

そんなパンツの名称の中でも、よく聞くのが「クロップドパンツ」という名前。
何となく短いパンツを指すような印象はありますが、正確にどんなパンツなのか、と聞かれると困ってしまう人が多いのではないでしょうか。

ファッション用語とは、その時代、その時のトレンドによって若干ニュアンスや範囲が変わるものですが、クロップドパンツは、大まかにいうと、六分丈から九分丈くらいの半端丈パンツの総称として使われます。

そもそも「クロップド」とは、英語で「切り落とした」という意味合いで、パンツをチョキンと切ったようなタイプのズボンを指します。ですから、本来、クロップドパンツはシルエットに余裕があり、裾にいくに従いやや細くなっていくタイプの半端丈パンツのことを指していましたが、ズボンを途中で切ったような半端丈のパンツはシルエットごとにいくつか種類があり、いつの間にか、半端丈パンツの総称として使われるようになったようです。

こんなにある! 半端丈パンツの種類

こんなにある! 半端丈パンツの種類

Fanya/Shutterstock.com

クロップドパンツが総称する半端丈のパンツは、その丈、シルエットによっていくつかの種類に分類され、名前がついています。それぞれどのようなスタイルなのでしょうか。

カプリパンツ

六分丈くらいの短めの丈。ピッタリとした細みのシルエットで、サイドにスリットが入っていることが多い。春から夏にかけて活躍する、リゾート感の強いデザイン。

サブリナパンツ

オードリーヘップバーンが出演した映画「麗しのサブリナ」で着用していたことから名がついたパンツ。腰から裾にかけボディラインに沿ったデザインで脚を美しく見せる。丈は八分丈から九分丈。

アンクルパンツ

名前のとおり、ちょうどくるぶしが見えるくらいの九分丈のパンツ。デザインはさまざまですが、一般的には、ややゆとりのあるシルエットで腰から裾にかけて細くなっていくスタイル。センタープレスが入ったものや、テーラードスタイル、ワイドシルエットなど多彩。

クロップドパンツ

半端丈の総称でもありますが、一般にクロップドパンツと呼ばれるのは、7分丈前後の長さでシルエットにややゆとりのあるデザイン。上記3パターンに分類されない半端丈パンツ。

シューズとの相性でキマるクロップドコーデ

シューズとの相性でキマるクロップドコーデ

Victoria Chudinova/Shutterstock.com

半端丈のパンツは春や夏に履くものというイメージがありますが、じつは、コーディネイトが重くなりがちな秋冬にこそ取り入れたいアイテム。
クロップドパンツの特徴は、軽やかな足元。秋冬の重くなりがちなアウターやトップスと合わせても、足元がスッキリしていると抜け感があり、全体におしゃれな印象になります。

とくに、気を使いたいのは、シューズとのコーディネイト。
ボリュームのあるトップスと合わせる場合は、ショートブーツやブーティなどが好相性。ブーツとパンツの間に見える肌がちょうどいいバランスをとってくれます。

カジュアルに見せたい時は、スニーカーでラフに。ビジネスシーンやデートの時には、パンプスやヒールを合わせると、美脚効果が望めます。

足首を見せるクロップドパンツは、それだけで女性らしさを演出し、華奢に見せる着やせ効果も期待できます。
さらに、ソックスやタイツなどを組み合わせると個性を主張するワンランク上のおしゃれに。
この冬は、クロップドパンツを履きこなして、いつもとひと味違うファッションを楽しみたいですね。

次も気持ちよく履く手入れの仕方

ファブリーズ布用消臭スプレー 香り

ファブリーズ布用消臭スプレー 香り

お気に入りのクロップドパンツは、毎日でも履きたくなりますが、連続して履くと、膝が出てしまったり、臭いがついたりとコンディションが気になります。履くたびに洗濯しても構いませんが、しょっちゅう洗濯するのも、素材の劣化や型崩れが気になりますよね。
汗をかいたり、汚れがついたら迷わず洗濯ですが、両方ともそれほど気にならない時は、履き終わった後にケアして、数日お休みさせてあげましょう。

そんなパンツのケアに最適なのが、ファブリーズの布用消臭除菌スプレーです。
一日頑張ったクロップドパンツに、衣類用のブラシをかけてホコリをサッと払い、全体に10回程度スプレーし、ピンチハンガーなどに掛け、風通しの良い場所に吊るしておきましょう。

ファブリーズは、スプレーすることで、繊維の奥まで浸透し、衣類についた臭い分子を化学的に分解・中和して臭い自体を破壊します。外に出ると知らない間につく、さまざまな臭い。外では気にならなくても、帰ってきて改めて臭いを嗅ぐと「クサッ」ということがよくあります。一日の終わりにファブリーズでリセットし、ハンガーに掛けておくことで、臭いが消え、シワが伸び、次の時には気持ちよく履けそうですね。

冬こそ活躍するクロップドパンツ。防寒重視になりがちな冬のファッションを、おしゃれに変える救世主かもしれませんね。トップスやアウターに合わせて丈を選び、足元のおしゃれを楽しみましょう!