ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
パーフェクト!! 汗の臭い対策で女子力アップ!
出典 : Jade ThaiCatwalk/Shutterstock.com

パーフェクト!! 汗の臭い対策で女子力アップ!

夏場の暑い時期に限らず、さまざまなシーンで一年を通じて人は汗をかきます。スポーツなどで流す汗などは気持ちがいいものですが、気になるのは汗臭さとニオイ対策。大人の女性のマナーとして、汗対策はきちんとしておきたいものです。

  • 鈴木

臭い対策のための基礎知識、汗の種類

臭い対策のための基礎知識、汗の種類

Maridav/Shutterstock.com

じつは、「汗」にも種類があることを知っていますか?
汗は、身体の表面に無数に存在する「汗腺」から出てきます。汗腺とは、汗を分泌する管状の腺のことです。
汗腺には「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2種類あります。この2つの汗腺は、同じ汗腺ですが似て非なるもの。それぞれに汗を出す仕組みも違いますし、出てくる汗の性質も異なります。

●エクリン腺
エクリン腺は、皮膚の表面から約1~3mm入ったところ、皮膚の真皮または皮下結合組織の中にあります。身体全体に無数に存在しており、おもに体温調節のために汗を出す汗腺です。大きさは、もう一つの汗腺・アポクリン腺よりも小さいことから、「小汗腺」と呼ばれることもあります。エクリン腺が小さいのは、蒸発しやすいように、できるだけ小粒の汗を出すためです。
エクリン腺の数には個人差があり、その数は約200万~500万個といわれています。

●アポクリン腺
身体の全体にほぼまんべんなく分布するエクリン腺に対して、アポクリン腺は部分的に存在し、そのほとんどがワキの下にあります。アポクリン腺から出る汗は白濁していて脂質やタンパク質などを含んでいるためニオイがあります。いわゆる“フェロモン”はアポクリン腺から分泌される汗のニオイだと考えられます。
アポクリン腺は毛穴に存在し、肉眼で十分確認できるほど大きいため、「大汗腺」とも呼ばれています。

女性も男性も汗はなぜ臭い?

女性も男性も汗はなぜ臭い?

WAYHOME studio/Shutterstock.com

男女に関わらず「汗は臭い」と思いがちですが、エクリン腺から出たばかりの汗は、本来、ニオイの原因となる物質をほとんど含んでいないため無臭です。とはいえ、汗はやはり臭いのが現実です。しかしそれは、汗そのもののニオイというよりも、汗や垢をエサにした細菌が生み出すニオイなのです。

また、アポクリン腺から出る汗は、本来のニオイに加え、細菌の分解や繁殖によってニオイが発生します。これはワキガ臭となります。ワキガ臭の原因はアポクリン腺から分泌される汗といえますが、アポクリン腺の量と質には個人差があり、ニオイの強さも質も人によって違います。

身体に良い汗、悪い汗

身体に良い汗、悪い汗

aslysun/Shutterstock.com

汗には「良い汗」と「悪い汗」があることを知っていますか?
良い汗とは、水分が99%以上でさらりとしており、ニオイはありません。さらに、良い汗をかいた後は、皮膚が弱酸性に傾いているため、皮膚の常在菌の繁殖を抑えてくれます。つまり、汗そのものがニオイの発生を抑えてくれる働きをするわけです。また、良い汗は蒸発しやすく、体温調整を円滑にしてくれます。
悪い汗とは、塩分などを含むねばねばとした汗のことです。悪い汗は蒸発しにくく、体温を下げる機能が低いのです。そしてニオイのある臭い汗となります。

良い汗はエクリン腺から出る、悪い汗はアポクリン腺から出るということではありません。同じエクリン腺から出る汗でも良い汗と悪い汗があります。

では、なぜ汗に違いが生じるのでしょうか?
それは現代のライフスタイルによるものです。現代人は良い汗がかけなくなってきているといわれます。運動不足やエアコンの普及で汗をかく機会が減少した結果、汗腺の機能が衰えたり、汗をかかない「休眠汗腺」ばかりが増え、濃い汗、悪い汗、臭い汗をかく人が増えていると考えられます。

汗の臭い対策は?

汗の臭い対策は?

izzet ugutmen/Shutterstock.com

良い汗=さらっとした臭わない汗、ほぼ水分の汗をかくことが大切であり、そのためには生活習慣を見直してみる必要がありそうです。
汗をかきにくい人は、運動不足ではありませんか? 大切なことは体の芯を温めて、その熱で汗をかくことです。体の芯を温めるには、ウォーキングや軽めのジョギング、サイクリングなどの有酸素運動を行うと良いでしょう。
夏場にはエアコンの温度設定も見直してみましょう。あまり高温にすると熱中症の危険性が生じますから、26℃を目安にします。
また、食生活も見直しましょう。食べ物は直接汗のニオイになるわけではありませんが、汗に影響があります。動物性脂肪をたくさん摂取していると、皮脂腺から出た油脂成分と汗が混じり合って臭いニオイになります。

衣類のニオイ対策も忘れずに!

ファブリーズ布用消臭スプレー香り

ファブリーズ布用消臭スプレー香り

良い汗をかくためにはライフスタイルの見直しが大切ということがわかりました。さらに、汗をかいた衣類のニオイにも注意したいものです。汗に細菌が繁殖するなら、汗を吸収した服にも細菌が繁殖することは容易に想像できます。
手軽に洗濯できるものならいいですが、デリケートな衣類、あるいは天候の関係で洗濯がままならない時に活躍してくれるのが「ファブリーズ布用消臭スプレー香り」です。
ファブリーズ布用消臭スプレーは、布製品にシュシュっとスプレーをするだけ! 汚れを落とすわけではありませんが、ニオイをすっきり落としてくれます。しかも、除菌もしっかりしてくれます。ファブリーズをスプレーすると、除菌・消臭成分が繊維の奥まで浸透。ニオイの元となるバイ菌が除菌され、乾くにつれてニオイが消えるという仕組みです。
使い方はカンタン、衣類から20~30cm離して、表面が全体的に湿り気をおびる程度にスプレーするだけ!

気になる汗のニオイ対策は、生活習慣と食生活の見直しで改善できそうです。また、ファブリーズ消臭スプレーを使って、衣類のニオイ対策も大事ですね!