ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
毎日の健康とキレイな暮らしに活躍! マルチなクエン酸のこと
出典 : All kind of people/Shutterstock.com

毎日の健康とキレイな暮らしに活躍! マルチなクエン酸のこと

近年、よく耳にする「クエン酸」を知っていますか? 聞いたことはあるけど、じつはよくわかっていないかも・・・。そこで、クエン酸のお役立ちぶりをリサーチしてみました!

  • 鈴木

クエン酸ってなに?

クエン酸ってなに?

Varts/Shutterstock.com

レモンに含まれている? 疲労回復に効くサプリ? スポーツ選手を中心に若者にも人気が高いクエン酸ですが、クエン酸っていったいどういったものなのでしょうか?

クエンとはミカンの一種を指し、その名を持つクエン酸とは有機酸のひとつです。クエン酸は、かんきつ類の果物や梅干しなどの食品に多く含まれる酸性の成分。爽快な酸味があり、清涼感を得たり、味を良くしたりする目的で清涼飲料水などの食品添加物として使われることが多くあります。また、疲労回復の役割があることからサプリメントの原料としても使われています。クエン酸は体内に入るとアルカリ性に変わり、血液中の酸を中和してアルカリ性に変えてくれるのです。

こうしたクエン酸の特性は、掃除をする際にも重宝されています。同じ酸性の酢酸も掃除で使われることがありますが、酢酸には独特の刺激臭があります。これは成分が揮発しているからですが、クエン酸には揮発性がないため、酢酸のような刺激臭がなく、洗剤代わりに各所に利用される人気アイテムです。

食べ物としてのクエン酸

食べ物としてのクエン酸

Naoki Kim/Shutterstock.com

クエン酸は体内でアルカリ性に変わる性質をもっています。人の体は弱酸性が好ましいとされますが、肉や炭水化物をたくさん食べ、野菜不足になりがちな現代の食生活では体が酸性に傾いてしまいます。クエン酸を摂取することで酸性に傾いた体を中和し、バランスを整えることは健康向上のために効果的といえるでしょう。
また、おにぎりに梅干しを入れると腐りにくいことは知られていますが、これは、梅干しに含まれているクエン酸などが微生物の繁殖を抑える効果があるからです。食べた後にお腹の中で胆汁の働きを活発にさせて、腸炎ビブリオ菌という食中毒の原因になる菌をやっつけてくれます。

サプリとしての活用方法

サプリとしての活用方法

fizkes/Shutterstock.com

体内でエネルギー源を燃やしてエネルギーにする回路を「クエン酸サイクル」と呼びます。クエン酸がこのサイクルの働きを活発にし、疲労の原因となる乳酸が蓄積されることを防いでくれるのです。そのため、クエン酸はサプリとしても大いに活用されています。
クエン酸の摂取により、体内の新陳代謝が高まり、皮膚をはじめ身体の各部の痛みを調整し、癒す力があるといわれています。体内の各機能を活性化することで、ひいては疲労や老化を防ぐことにつながります。
クエン酸は疲労回復に効果的なだけではありません。体内のカルシウムの吸収をよくする働きもあります。まだ骨の弱い子どもや高齢者のカルシウム不足にもクエン酸は効果的であり、そうしたことからもサプリとして活用されています。

洗剤としてのクエン酸

洗剤としてのクエン酸

images72/Shutterstock.com

クエン酸が効く汚れとは?

汚れ落としの基本は「中和させること」です。クエン酸は酸性の性質を持つため、アルカリ性の汚れを中和して効果を発揮します。アルカリ性の汚れとは、具体的にはどんな汚れのことでしょうか?
●洗面所や浴室の鏡に付いた水汚れ、水垢
●水道水のカルシウムやミネラルが固まった水回りの水垢
●洗面所や浴室に付着している石けんカスの汚れ
●トイレの尿汚れ、黄ばみや尿石
●洗濯槽にたまった炭酸カルシウム
●電気ポット内部の汚れ(水道水のカルシウムによって付着します)
●タバコのヤニ汚れ

クエン酸洗剤の作り方は?

「粉末のクエン酸」「水」「スプレーボトル」を準備。クエン酸はスーパーや100円ショップなどでカンタンに手に入れることができます。
200mlの水にクエン酸小さじ1杯程度を目安にして合わせ、よく溶かし、スプレーボトルに入れるだけで出来上がりです! 頑固な水垢にはクエン酸の濃度を高める、あるいは直接かけるなど、汚れの度合いによってクエン酸の量を調整しましょう。

クエン酸洗剤の使い方は?

汚れが気になる箇所にクエン酸洗剤を吹きかけてスポンジなどでこすり落とすだけです。キッチンのシンクやシンクまわりなど水垢がつきやすい場所に使いましょう。

汚れにはクエン酸、ニオイにはファブリーズ

汚れにはクエン酸、ニオイにはファブリーズ

ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー

水垢などアルカリ性の汚れにはクエン酸が効果的だということがよくわかりました。
ところで、カーテンや布製ソファー、カーペットなど洗濯しづらい布製品のお手入れはどうすればいいのでしょうか? 汚れてはないけれどニオイが気になるということがありますよね。そんな時は、「ファブリーズ布用除菌・消臭スプレー」を試してみてはいかが?
トウモロコシ由来の消臭成分配合のファブリーズ布用除菌・消臭スプレーは布専用の消臭除菌剤です。消臭だけでなく、除菌もしっかりしてくれます。
使い方は、身のまわりの布製品にまんべんなくスプレーするだけです! スプレー回数の目安は、寝汗の除菌に 布団・マクラ・ベッドマットなら各20回、掃除の仕上げにカーテン・ソファー・クッション・ラグなら各20回です。このほか布製品になら何でも使用できます。ただし、革・和装品へは使用できません。また、毛、絹・レーヨン・アセテート・キュプラなど水に弱い繊維、水洗い不可の表示があるもの、防水・撥水加工など特殊加工されたものは、シミになったり、風合いを損ねたりする恐れがあるので、あらかじめ目立たない部分で試してから使いましょう。

食品として、サプリとして、はたまた洗剤として、マルチな役割を発揮してくれるクエン酸。暮らしに上手に取り入れたいですね!