ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
中古車の個人売買はお得? 愛車を高く売る方法
出典 : Sasin Paraksa/Shutterstock.com

中古車の個人売買はお得? 愛車を高く売る方法

車を乗り換える際、気になるのは今乗っている車の売値です。できるだけ高く買い取ってもらいたいと思うものですが、そのためには個人売買が得? それとも下取りが得? 中古車を高く売る方法をリサーチしました!

  • 鈴木

中古車が高く売れる時期がある?

中古車が高く売れる時期がある?

Ishigaki Taira/Shutterstock.com

中古車を売る場合、いつ売っても同じ価格というわけではありません。需要に合わせて高く売れる時期があります。では、需要が多いのはいつなのでしょうか? 
一般社団法人日本自動車販売協会連合会が発表している中古車月別登録台数を見ると、例年もっとも多く登録されているのは3月です。たとえば2018年度は普通乗用車220,633台、小型乗用車205,832台で合計426,465台が登録されています。前月の2月が合計274,602台、翌4月の合計266,344台ですので、大差をつけて3月に需要が多いといえるでしょう。その理由としては、就職して新社会人になる人が新生活に向けて購入する、年度初めの4月を機会に買い換える、転勤などを機会に買い換える、などが考えられます。
一年でもっともかき入れ時の3月に向けて、車買取店や中古車販売店は在庫が必要になってきます。3月には万全の品揃えで望みたいわけです。
つまり、1~2月がもっとも在庫を増やしておきたい時期であり、高く払っても買いたい時期ということになります。

中古車を個人売買で売るメリット

中古車を個人売買で売るメリット

tatianasun/Shutterstock.com

車を買取業者や中古車販売店などの業者に売る場合、当然のことですが、業者はそこに利益をのせて中古車を購入したい人に販売します。ならば業者をとおさず中古車を購入したい人に直接販売した方が高く売れるのでは? と思ってしまいます。
そこで、車を個人売買で売ることのメリットについて考えてみました。

●車を売る側のメリット
業者が得る中間マージンがかからない分、高く売れます。売買に関わる手続きは自分ですることになるので代行してもらう費用もかかりません。

●車を買う側のメリット
安く買えるというメリットがあります。また、消費税は「国内で事業者が事業として資産の譲渡等を行った場合」に課税される税金なので、自動車の個人売買に課税されることはありません。業者から購入すれば消費税がかかりますが、個人売買では不要です。

中古車を個人売買で売るデメリット

中古車を個人売買で売るデメリット

View Apart/Shutterstock.com

個人売買にはデメリットもあります。
まず、そもそもの値段設定が妥当かどうかの疑問が残ります。外観のキズやへこみは目視でわかりますが、それとてすべてを確認する作業はなかなかたいへんです。また、見えない部分の不具合や消費具合は素人にはわかりません。
車の査定はプロが鑑定しなければ正確とはいえず、購入してすぐに壊れる可能性もあります。そうなった場合の保証の問題もあり、個人売買はトラブルが多いのが現実です。友人や知人の場合、人間関係にヒビが入ったという話も多々あります。
また、車は所有者登録が必要です。名義変更などの書類手続きは各種書類を揃えなければならず、思っている以上に煩雑で手間がかかるものです。

ディーラー下取りは損? 得?

ディーラー下取りは損? 得?

Greentellect Studio/Shutterstock.com

車を買い換える場合、ディーラーに下取りしてもらうべきか、買取業者に売却すべきか迷った経験がある方も多いと思います。
一般に下取りよりも買取業者の方が高く売れるといわれますが、そうとも言い切れません。車の程度によっては下取りの方が高い場合がありますし、ディーラーに下取りに出すメリットは多いのです。

●面倒がありません。
購入するディーラーで下取りをしてもらうわけですから売却・購入に関わる手続き、手間が最小限で済みます。

●値引きの材料になります。
値引きはしない、これ以上は値引きできないという場合でも、下取り価格を高くすることによって、実質は値引き額を引き上げることができます。つまり、下取りをすることで値引き交渉ができるというわけです。

●どんな車にも価値がつきます。
査定では価値がないと判断されるような年式の古い車、走行距離が多い車でも下取りなら価値がつきます。車を購入するサービスとして価値をつけてくれるわけです。

ディーラー下取りが損か得かは一概にはいえませんが、向き不向きはあるようです。
余計な手間をかけずに物事をシンプルに、スムースにすすめたい人、金額にとらわれず全体をとおして物事の価値を判断する人はディーラー下取り向きといえるかも知れません。
他方、車買取店での車売却が向いている人は、たとえ手間暇がかかったとしても、少しでも愛車の売却額を上げたい人、人任せにするよりも自分で理解・納得しながら物事をすすめたい人に向いているといえるでしょう。

愛車のお手入れ方法

ファブリーズクルマイージークリップ

ファブリーズクルマイージークリップ

知っていましたか? 中古車査定は、査定金額にニオイも影響しているのです! 「中古車査定検査のプロ」によると、中古車査定で減点ポイントが高いのは下記の3つだそうです。
【1位】 内装にペットの毛、タバコのヤニの付着があり、それに伴うニオイが残っている
【2位】内装にペットのニオイやタバコのニオイが残っている
【3位】 ニオイはないが、内装にペットの毛、タバコの焦げ跡が残っている
中古車査定にも響く車内のニオイ! そこでおすすめは『ファブリーズクルマイージークリップ』です。イージークリップは、中和消臭で消臭成分が悪臭と化学反応を起こし、ニオイの無い成分に変えてくれます。また、車内循環モードを利用して消臭成分が車のエアコン内にも届くため、自分では掃除をできない場所に潜んでいるニオイも根本から消臭。ニオイが強い時や大きな車には2個使いで強力消臭できます。
使い方は、車内のエアコン送風口にワンタッチ装着するだけ。車を問わず内装に溶け込むスタイリッシュかつコンパクトなデザインです。

査定云々に関わらず、良いニオイの方が乗る人が気持ち良いことは間違いありません! 普段から車内のニオイには気をつけたいものですね。