ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
思っていた以上に、ハンドボールがおもしろい!
出典 : Focus and Blur/Shutterstock.com

思っていた以上に、ハンドボールがおもしろい!

子どもの入部をきっかけにハンドボール観戦の魅力に気が付いた! 球やサッカーに追いつけ追い越せとばかり、知名度を上げつつある日本ハンドボールリーグ。今、巷で話題のハンドボールについて紹介します。

  • 鈴木

ハンドボールの歴史

ハンドボールの歴史

Jiri Novotny/Shutterstock.com

ハンドボールはいつ頃、どこで始まったスポーツなのでしょうか?
ハンドボールの歴史は古代ローマの女性たちが行っていた球技が始まりだといわれています。
ほかにも中世のフランスやグリーンランドでよく似たゲームが行われていたともされます。
あるいは、世界各地でハンドボールの起源といえる球技が行われていたかも知れません…。
はっきりとした起源は不明ですが、ヨーロッパで生まれたスポーツであることは確かなようで、19世紀終わり頃にデンマークで7人制が、後の1910年代にドイツで11人制が誕生したのが、現代のハンドボールの発祥と考えられています。

当初は11人制と7人制の両方が存在していましたが、男子は1967年、女子は1962年から7人制に統一されました。その後、正式に国際ハンドボール連盟が結成されたのは1976年のことです。
日本へハンドボールが紹介されたのは1922年のことで、1938年に日本ハンドボール協会が設立しました。1976年には日本ハンドボールリーグが発足。今では、中学・高校・大学の部活動として、大人の趣味として、競技者は着実に増えています。同時に観戦者も増えており、人気スポーツの仲間入りを果たしています。

ハンドボールのルール

ハンドボールのルール

Valentyn Tkachenko/Shutterstock.com

ハンドボールは、ゴールを守るゴールキーパー1人とコートプレーヤー6人の計7名の選手でプレーします。
相手のゴールにシュートを決めた得点数を争います。「シュートを決めた」とは、ボールがゴールラインを完全通過した場合のことです。相手のゴールにシュートを入れると得点になり、前・後半、各30分の試合時間内に多く得点したチームが勝ちとなります。

コートの大きさは40m×20m。ちょうどフットサルと同じくらいの大きさです。フットサルのコートは縦が38m~42m、横が18m~22mと規定されています。

ゴールから6mの距離に引かれてた半円のラインが引かれています。これは「6mライン」と呼ばれ、ライン内に入れるのはゴールキーパーだけです。攻撃するチームは6mラインの外からシュートをしなければなりません。
選手交代は、タイムキーパーやスコアラーに申し出る必要はありません。いつでも何度でも、試合を中断することなく交代ラインから自由に行えるため、頻繁に選手交代が行われます。また、選手がボールを持てる時間は3秒、ボールを持って歩ける歩数は3歩です。
明らかな得点チャンスを妨害された時などに、攻撃チームに「7mスロー」が与えられます。サッカーでいうPKです。ハンドボールの場合、ゴールから7m離れた場所からシュートします。
反則には警告や退場処分が与えられますが、退場時間は2分間で、2分経過後は試合に復帰することができます。反則をした選手には退場処分という罰則が科され、その間に選手補充はできず、少ない人数で戦わなければいけません。退場処分を3回繰り返した場合や悪質な反則は失格になります。

ハンドボールの特徴

ハンドボールの特徴

vectorfusionart/Shutterstock.com

●ハンドボール最大の特徴といえばボールの大きさでしょう。バスケットボールやバレーボール、サッカーに比べて小さく、大抵の人は片手で持つことができます。
●守備の選手は攻撃の選手に対して、正面であれば身体がぶつかり合う接触プレーは許されているため、格闘技のようなパワフルなプレーを見られます。

ハンドボールの見どころ

ハンドボールの見どころ

Carme Balcells/Shutterstock.com

ハンドボールはその名前のとおり、手を使ってボールを投げたり、シュートをしたりします。
ハンドボールの魅力はなんといってもスピード感。ボールを片手で持てるので、ボールを持ったまま、スピーディーな動きや早いパス回しが可能です。シュート時のボールのスピードは、男子選手で時速100kmに及ぶ場合もあります。
さらに、激しい攻撃と守備でコートを走り、シュート時はジャンプして空中でボールを投げます。『走る、投げる、跳ぶ』の3要素が揃ったスポーツであり、スピードと迫力ある攻防、テクニカルで華麗なシュートが魅力です。

シューズの消臭対策

ファブリーズ布用消臭スプレー SPORTS

ファブリーズ布用消臭スプレー SPORTS

子どもがハンドボールに夢中! というママにとって、気になるのが汗のニオイです。ハンドボールで使用するシューズの汗臭対策はどうしていますか? シューズの中敷きなど、洗いにくい布製品の消臭といえば“ファブリーズ”です。中でも、スポーツでかいた汗のニオイ対策は、「ファブリーズ布用消臭スプレー SPORTS」で決まり!
ファブリーズ布用消臭スプレー SPORTSは、スポーツの汗臭に特化した強力消臭です。頑固な汗のニオイも、ニオイ分子から破壊! ニオイ菌の増殖を長時間抑えてくれるだけでなく、ニオイの原因となる菌を99.9%も除菌してくれるという優れものです。
使い方は、ハンドボールをした後のシューズの内側に、左右各10回程度スプレーするだけ。子どもの部活ライフに役立つこと間違いなしです。

比較的新しいスポーツながら、男女とも楽しめることもあり、競技人口が増加中のハンドボール。部活動で始めたら、「ファブリーズ布用消臭スプレー SPORTS」を忘れずに備えたいですね!