ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
水洗い洗車だけでいいってホント? ガラスコーティングの車
出典 : Rawpixel.com/Shutterstock.com

水洗い洗車だけでいいってホント? ガラスコーティングの車

愛車の洗車は自分でやりたい! ガラスコーティングしているから水洗いだけでいいの? という疑問に答えます。

  • tama

ガラスコーティングって何?

ガラスコーティングって何?

pathdoc/Shutterstock.com

車にガラスコーティングを施すと、ワックスをかける必要ないといわれています。ガラスコーティングは新車購入時に施工してもらうことも多く、いつまでも新品の輝きを保ち続けるためにも役立ちます。

ガラスコーティングとは、文字通り、車の塗装の表面をガラス質の膜でコーティングすること。車の表面を硬いコーティングの被膜で覆い、傷や汚れを防ぐことを目的としています。ガラスだけあって、つるりとしており、洗車時もカンタンに汚れを落とすことができます。また、効果が持続するのも人気が高い理由です。

洗車は水洗いだけでOK?

ガラスコーティングを施した車は、水洗いだけで汚れが落ちるといわれますが、本当にそうなのでしょうか。結論から言うと、答えはYESです。つるりとした表面は、水洗いだけでも十分きれいにすることができます。ただし、普段から頑固な汚れがこびりつかないよう、しっかり洗車することが前提です。

表面がつるつるだからといって、「汚れが付きにくい」わけではありません。「付いた汚れが落ちやすい」のがガラスコーティングの特徴です。とはいえ、汚れたまま長時間放置したり、油性の汚れが付着した場合は、いくらコーティングしていても落ちにくくなるのは必至。ただ、それほどひどい汚れでない限り、水洗いで済むため、時間とコスト削減につながる点は大きなメリットといえるでしょう。

ガラスコーティングの車を洗車してみよう

ガラスコーティングの車を洗車してみよう

hxdbzxy/Shutterstock.com

洗車方法は次のとおりです。
1. 水で濡らす。
2. こする。
3. 洗い流す。
この3ステップで洗車完了。

まず、車全体に水をたっぷりとかけてください。車をまんべんなく水で濡らしたら、この時点でだいたいの汚れは流れ落ちているはずです。水分が足りていないと、傷を付ける原因となってしまうので、十分に濡らすようにしてください。

次に、洗車用のスポンジに水を含ませます。スポンジから水がしたたるくらい、たっぷりと含ませたら、やさしく車の表面をこすっていきます。これだけで、十分汚れが落ちてピカピカの状態に。最後に、再び車に水をまんべんなくかけ、汚れを流してから、やわらかく吸水性に優れた布で、拭き取って洗車完了です。

拭き上げる時は傷が付かないよう注意すること

拭き上げる時は傷が付かないよう注意すること

Nor Gal/Shutterstock.com

拭き上げる時には、細かい傷が付かないように十分注意してください。いくらガラスコーティングが傷に強いといっても、洗車や拭き上げの時に、テーブルを拭く時のように、ゴシゴシこすると傷が付いてしまいます。

洗車時の傷の多くは、表面に付着している硬い砂やホコリの粒を、車に押し付けてこすることが主な原因といわれています。もし、細かい砂粒などが残っていると、粒が車の表面を削ってしまいます。そうならないためにも拭く前は、ホコリや細かいゴミが残っていないことを確認して、拭き上げるようにしましょう。

もし、ホコリなどが残った状態で拭いて、あちこちに傷が付くと、表面に付いた傷が乱反射してしまいます。これはかなり目立つので、できれば避けたいところ。拭き上げる時には、クロスを広げ、拭く面積を大きく確保します。そのまま、力を入れ過ぎないようにして、一定の方向に拭くようにしましょう。

水で落ちない時はどうする?

水で落ちない時はどうする?

Seeme/Shutterstock.com

もし水洗いでも汚れが落ちないようであれば、油脂を含んだ汚れの可能性があります。夏の暑い日に、車に黒い小さな斑点が付いているのを、見かけたことはありませんか? これは走行中に付着した、アスファルトのタールなどの汚れ。石油成分でできているので、油性で粘着性が強く、一度付いてしまうとカンタンに落とすことはできません。

頑固な汚れには、シリコン除去用のクリーナーや、オイル系の汚れを落とすパーツクリーナーなどをやわらかい布に染み込ませ、傷が付かないようにやさしく拭き取ってください。汚れが落ちたら、表面に付いた成分を洗い流します。

なお、油脂成分を落とす洗剤や薬品は、コーティングを傷めてしまう可能性があるため、ガラスコーティングを依頼する際に、洗車の時はどの洗剤や薬品が使用できるかを、業者に確認しておくようにしましょう。


費用をかけて施したガラスコーティングを少しでも長持ちさせるためには、やはりきちんと洗車することが大切です。汚れたままにしておくと、ガラスコーティングの意味がなくなってしまいますよ。