ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
子どもの敏感肌にも安心! 衣類のダニ退治はスチームアイロンにおまかせ
出典 : Iuliia Syrotina/Shutterstock.com

子どもの敏感肌にも安心! 衣類のダニ退治はスチームアイロンにおまかせ

衣替えの季節、クローゼットから久しぶりに出した衣類を、そのまま子どもに着せてはいませんか? 湿気がこもりやすいクローゼットの中は、ダニが繁殖しやすい環境です。衣類についたダニが、子どもの健康に悪影響を与える恐れもあるんですよ!

  • 渡辺

衣替えの季節、衣類のダニに要注意!

衣替えの季節、衣類のダニに要注意!

leungchopan/Shutterstock.com

きれいに洗濯をして、クローゼットにきちんとしまっていた衣類は清潔だから、そのまま着ても大丈夫・・・そう思ってはいませんか? じつは、クローゼットから久しぶりに出した衣類には、ダニが付着している可能性がとても高いのです。

その理由は、洗濯をしても残ってしまう衣類の皮脂汚れと、湿気のこもりやすいクローゼット内の環境にあります。ダニは皮脂汚れをエサにして、快適な環境の中でどんどん繁殖を繰り返してしまうのです。

ダニは、アトピー性皮ふ炎やぜん息などを引き起こす危険なアレルギー物質。大人はもちろん、体のバリア機能が未発達な小さな子どもは、とくに注意が必要です。子どもの健康を守るためにも、衣替えの際の注意点とポイントをしっかりと押さえておきましょう。

スチームアイロンで手軽にできる、衣類のダニ対策

スチームアイロンで手軽にできる、衣類のダニ対策

Aedka Studio/Shutterstock.com

クローゼットにしまっていた衣類は、“一度洗濯をしてから着用するのが望ましい”とされています。でも、家族全員分の衣類を衣替えのたびに洗濯するなんてたいへんですよね。そこでおすすめなのが、スチームアイロン!

ハンガーにかけたまま使える手軽さで大人気のスチームアイロンですが、じつは、衣類のシワを伸ばすだけではなく、ダニ対策にも効果を発揮するすぐれたアイテムなのです。ダニは60℃の熱をあてると瞬時に死滅するとされていますが、スチームアイロンの噴射温度はおよそ100℃。衣類にサッとあてるだけで、ダニをカンタンに退治することができます。

しかも、ニットなどのデリケートな素材や、フリルのついた立体仕上げの衣類にも安心して使うことができるのもうれしいポイント。ハンガーにかけて次々にスチームをあてていくだけなので、短時間で終わらせることができますよ。

スチームをあてたあとは、少し置いて乾燥させてからしまうようにしましょう。繊維に水分が残った状態では、カビが生える原因となってしまいます。

子どもの肌や気管支は、ダニなどのアレルギー物質に過敏に反応してしまう場合があります。アトピー性皮ふ炎やぜん息といった疾患は、一度発症すると治りにくいため、予防を心がけることがとても重要です。衣替えの際にはカンタン・便利なスチームアイロンをうまく活用して、効果的なダニ対策に取り組みましょう。