ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
ドライブ中、車のエアコンが臭い! ニオイ対策や予防法をチェック!
出典 : Africa Studio/Shutterstock.com

ドライブ中、車のエアコンが臭い! ニオイ対策や予防法をチェック!

ドライブ中、カーエアコンからの臭いが気になる人が案外多いようです。「気になる」というよりも、むしろかなり不快に感じているレベルの場合も…。そこで、エアコンをつけると臭くなってしまう理由とその掃除方法をリサーチしました!

  • 鈴木

車のエアコンが臭い原因は?

車のエアコンが臭い原因は?

structuresxx/Shutterstock.com

暑い夏や寒い冬はもちろん、快適なカーライフのためにはエアコンは必要不可欠です。

しかし、エアコンから漂ってくる臭いニオイに思わずげんなりしてしまった、という経験がある方も多いでしょう。

久しぶりにエアコンを使った時はとくにそうですが、なんともいえず不快な臭いが漂います。いったいなぜでしょうか? エアコンが臭い原因を探ってみました。

臭いの原因はカビ

車の中にはさまざまなニオイがありますが、エアコンの臭いニオイの原因は、そのほとんどがカビによるものです。車のエアコンはカビが繁殖しやすい場所なのです。

なぜなら、エアコンを使用している時、外気との温度差で水滴が発生します。

そして、車を駐車してエンジンを切れば、エアコンは濡れたまま、湿った暗いところにそのまま放置することになります。

一般にカビは5℃以上でも発生しますが、20~30℃になると発生率がアップ。そして、カビは湿り気、湿度が大好きです。

エアコン内部は高温多湿で、カビが非常に発生しやすい場所になってしまうのです。

カビの栄養源はホコリやゴミです。走行していれば、自然と大量のホコリや砂などがエアコンフィルターに入ってしまい、ホコリやゴミをシャットアウトするのは難しく、エアコンはカビにとって快適な空間となります。

放置してはダメな理由

エアコンの臭いニオイは不快なだけではありません。

エアコンのカビは当然車内にも飛散します。放置しているということは、車内中にカビの胞子をまき散らしているということです。

アレルギーや気管支喘息を引き起こす原因になる可能性もあり、健康に悪影響を及ぼすといえます。

エアコンの消臭・ニオイ対策は?

エアコンの消臭・ニオイ対策は?

Nor Gal/Shutterstock.com

では、エアコンの臭いニオイが気になる場合、どうやって消臭すればよいのでしょうか?

応急消臭の方法は?

出かける正にその時、ニオイをどうにかしたい場合の応急処置としては、エアコンのスイッチを切り、設定温度を一番高くし、暖房運転で強風にして窓を開け、しばらくそのままにして待つ方法です。

エアコンの水分を蒸発させ、カビや雑菌の根を絶やしてしまう方法です。ついでにホコリも外にでていきます。

フィルターの交換

エアコンのニオイ改善のために、まずはフィルターを交換してみることをおすすめします。

車のエアコンの仕組みは、基本的に住まいのエアコンと同じでフィルターが付いています。

空気を吸い込んで、エバポレーターと呼ばれるところで空気を暖めたり冷やしたりして外に排出するわけですが、車の場合、外気も吸い込むので非常に汚れやすいといえます。

フィルターを交換したらニオイがなくなったというケースも多々あります。

フィルターの交換の仕方がよくわからない、フィルターを交換してもニオイが改善されない場合は専門業者に相談しましょう。

臭いニオイを出さないための予防策は?

臭いニオイを出さないための予防策は?

Studio 72/Shutterstock.com

ニオイを出さないための予防策としてはどういったことができるのでしょうか?

湿気対策

まず、普段から意識して湿気対策、湿気除去しておくことはカビ予防に効果的です。

そのためには、運転が終わったら、エンジンを切る前に、先述した応急消臭の方法を行って水分を飛ばします。温度の高い状態で強風運転することで、内部を乾燥させるのです。

面倒にも思えますが、このひと手間でカビの発生を抑えることができます。

また、駐車場所によってはセキュリティの問題もありますが、可能であれば、助手席の窓を少し開けておくと車内に湿気が充満することを防げます。

車内清掃

エアコンのニオイはカビが大半だと考えられますが、カビのエサでもある汚れの原因には、いろいろな可能性があります。

タバコ、車に乗る人やペットの体臭、外気、食べかすや泥、砂など。

いろいろな物質や汚れと相まってニオイは発生するため、こうした汚れを車内に残さない、普段から掃除しておく、とくに拭き掃除を行うことも大切です。

空気の汚れやホコリをエアコンが吸い込んでしまいますから、車内をキレイにしておくことがエアコンのニオイ対策につながるわけです。

ファブリーズでお手軽にさわやか空間!

ファブリーズクルマイージークリップ

ファブリーズクルマイージークリップ

普段から車内の消臭を心がけていれば、カーエアコンの汚れやニオイを予防し、減らすことができそうですね。そこでおすすめは「ファブリーズクルマイージークリップ」は、車内のニオイを素早く消臭&芳香してくれる優れもの!

100%香料オイルで、「食べ物」「ペット」「体臭」などのニオイに消臭効果を発揮。同時にさわやかな香りが広がります。

使い方はカンタン、車内のエアコン送風口にワンタッチ装着するだけです。どんな車内にも溶け込む、スタイリッシュかつコンパクトなデザインもうれしい限り。

また、つまみで 香りの強さもカンタンに調整が可能です。消臭の持続は約30日間、カンタンにとりつけるだけで1カ月間そのままでOKというわけですね!

中古車査定でもエアコンの臭いニオイはマイナス評価

中古車査定でもエアコンの臭いニオイはマイナス評価

woodaoba/Shutterstock.com

エアコンをはじめ、車内のニオイは乗車している人が不快なことはもちろんですが、いざ車を手放そうという時、下取りにとってもらう時、中古車査定金額にも影響するというのです。

年間5,000台以上を査定している「中古車査定検査のプロ」橋本さんによると、多くの人が気にする走行距離や修復歴はもちろん中古車の査定金額に影響しますが、少しでも高く売りたいのであれば、車のニオイ対策は欠かせないとのこと。

しかも、近年、中古車を購入されるお客様はどんどんニオイに敏感になってきているそうです。

エアコンから漂ってくるイヤなニオイはカビが原因だということがわかりました。カビの繁殖やエアコンのニオイには、車内の汚れやニオイなども影響するので、車の中はこまめに掃除し、清潔に保ちましょう!