ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
「加齢臭対策」できてる?男性のニオイの原因や、食生活や運動での対策方法
出典 : Prostock-studio /Shutterstock.com

「加齢臭対策」できてる?男性のニオイの原因や、食生活や運動での対策方法

いつの間にか周囲を不快にしてしまう加齢臭。自分では気づきにくく、親しい仲でも指摘しにくいため、早めの対策が必須です。もはや男性の身だしなみともいえる加齢臭対策、あなたも始めませんか?

  • 鈴木

そもそも加齢臭のニオイとは?

そもそも加齢臭のニオイとは?

Albina Glisic /Shutterstock.com

誰もが聞いたことのある「加齢臭」とはいったいどういったものなのでしょうか。

加齢臭とは、体臭の一種であり、その名のとおり加齢とともに発生します。体臭はニオイですから形あるモノではなく、人間の皮膚から出ている気体です。

加齢臭は、40歳を過ぎた頃から増える“ノネナール”というニオイ物質が原因で発せられます。男性特有のニオイだと誤解している人がいるかもしれませんが、男性だけのものではなく、女性にも表れます。ニオイを言葉で表現するのは難しいのですが、脂臭いニオイ、枯れ草のようなニオイとたとえられます。

加齢臭が発生しやすい身体の部位は、頭や耳、首の後ろ、背中、胸、脇。一般に40歳を過ぎた頃からニオイ始め、50代半ばから本格的になるといわれています。

男性の加齢臭、その原因はなに?

男性の加齢臭、その原因はなに?

sirtravelalot /Shutterstock.com

加齢臭のメカニズム

ありがたくない加齢臭の原因は何でしょうか?

全身から分泌される“ノネナール”というニオイ物質が原因といえますが、そのメカニズムはどうなっているのでしょうか。

そもそも人間の身体の皮脂腺からは皮脂が分泌されますが、年齢を重ねるごとに、皮脂に含まれる脂肪酸「パルミトレイン酸」が増加します。

その後、パルミトレイン酸は酸化され、件の“ノネナール”というニオイ物質に変化。ノネナールが加齢臭といわれるイヤなニオイをまき散らしているのです。

疲労臭とは?

体臭は加齢臭以外にもさまざまなニオイと原因があります。タバコ臭い、酒臭い、これはいわゆる「オヤジ臭」と呼ばれる臭いです。加齢臭とは似て非なる、別のニオイといえます。

そして、若くても女性でも油断大敵なのが「疲労臭」と呼ばれる体臭です。

原因はその名のとおり「疲労」です。ストレスが多く、疲れ気味、肥満、便秘、アルコールの摂取過剰などによって発生することが多いようです。

ダイエット臭とは?

そのほか、無理なダイエットもじつは体臭の原因になります。

糖質制限など食事制限で痩せようとすると、体内に“ケトン体”というニオイ物質が発生し、体臭や口臭がきつくなります。

ダイエットそのものが原因ではなく、代謝異常のシグナル。

ケトン体は運動によって消費できるので、健全なダイエットには運動が必要ということです。また、ダイエット臭防止には、野菜や果物、大豆や海藻類などアルカリ性の食品を摂ると良いといわれています。

加齢臭対策<食生活篇>

加齢臭対策<食生活篇>

TarikVision /Shutterstock.com

体内に過酸化脂質が増えると加齢臭の原因であるノネナールが作られます。つまり、過酸化脂質を多く含んだ食品を食べないことが加齢臭対策といえます。

では、過酸化脂質を多く含んだ食品とはどういったものでしょうか? 

揚げものやポテトチップスなどのスナック菓子、常温で固まる動物性脂質です。

逆に抗酸化作用のある食べ物、活性酸素を減らす食べ物を積極的に摂ると良いでしょう。

ビタミンCやビタミンE、ポリフェノール、食物繊維などを豊富に含む野菜や果物、海藻類はおすすめです。

加齢臭対策<ライフスタイル篇>

加齢臭対策<ライフスタイル篇>

baranq /Shutterstock.com

常に清潔を心掛ける

食生活も大事ですが、ライフスタイルを変えることによって加齢臭を防ぐことができます。

まず、ノネナールの発生を抑えるために、常に清潔を心がけること。

朝晩のシャワーや入浴で余分な皮脂を洗い流し、外出先でもこまめに皮脂や汗を拭き取ります。加齢臭対策の石けんやボディソープを使う、制汗スプレーなどのデオドラント商品を使うのもひとつの方法です。

適度なスポーツをする

加齢臭対策に適度なスポーツは効果的。

有酸素運動を習慣化すると汗腺の働きが高まりサラサラした汗をかけるようになり、皮膚の上でノネナールが薄められます。

ストレスをためない

ストレスは活性酸素を発生させ、過酸化脂質を増やします。

ということは、ノネナールが作られ、加齢臭が増加するわけです。「喫煙でストレス発散」という人は要注意。

タバコに含まれるニコチンはビタミンCを消費するので結果的に加齢臭につながることになります。また、タバコはオヤジ臭として、それはそれで問題でしょう。

加齢臭が染み付いた衣類の消臭対策

ファブリーズ布用消臭スプレー

ファブリーズ布用消臭スプレー

いくら清潔を心がけていても、衣類に加齢臭が残ったままでは再び加齢臭をまとうことになります。そこで、衣類に染み付いた加齢臭対策には「ファブリーズ布用消臭スプレー」をおすすめします!

トウモロコシ由来の消臭成分配合したファブリーズ布用消臭スプレーは、汚れこそは落とせませんが、ニオイはすっきりと消してくれる布専用の消臭剤です。しかも、除菌もしっかりしてくれます。

使い方は、ワイシャツやスーツなど加齢臭が気になる布製品から20~30センチ程度離し、各10回、まんべんなくスプレーするだけ。

ただし、革・和装品へは使用不可なので要注意。毛、絹・レーヨン・アセテート・キュプラなど水に弱い繊維、水洗い不可の表示があるもの、防水・撥水加工など特殊加工されたものは、シミになったり、風合いを損ねたりするおそれがあるので、あらかじめ目立たない部分で試してからお使いください。

加齢臭対策にぜひ備えておきたいファブリーズ布用消臭スプレー、ぜひお試しを!

致し方ないともいえる加齢臭。食事やライフスタイルを改善するとともに、ファブリーズ布用消臭スプレーで衣類の消臭を忘れずに!