ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
子どもがぐずるのは暑さのせい!? 夏のお出かけは事前の準備が肝心
出典 : all_about_people/Shutterstock.com

子どもがぐずるのは暑さのせい!? 夏のお出かけは事前の準備が肝心

せっかくのお出かけなのに、子どもがぐずる・・・。もしかすると、それは「暑さ」のせいかも? 子どもは暑さに敏感なうえ、自分ではうまく対処することができません。大人がしっかりと準備をして、子どもを夏の暑さから守りましょう。

  • 渡辺

夏のお出かけにおすすめの衣類

夏のお出かけにおすすめの衣類

morrowlight/Shutterstock.com

まだ真夏ほど気温が上がらない今の時期は、お出かけの時にも特別な暑さ対策はしていない、という家庭も多いはず。でも、体が未発達な子どもには、初夏の暑さにも十分な注意が必要です。

たとえば、遊んでいた子どもが急にぐずり出した、という場合は、暑さが原因となっていることも。不快だけど自分ではどうしようもできない・・・という、SOSのサインかもしれません。

子どもの安全のためにも、お出かけの際にはしっかりと準備・対策をしておきましょう。暑さ対策の基本となるのは、やはり服装です。熱を溜め込まず、汗で体を冷やさないための衣類の選び方を紹介します。

子どもの下着は「綿」素材が◎

下着には汗を吸って蒸発させ、体温を調節する役割があるため、夏でも着用は必須。子どもには吸湿・速乾性にすぐれ、肌にもやさしい「綿」素材のものがおすすめです。せっかくの機能性を損なわないためにも、イラストなどのプリント部分がなるべく少ないものを選びましょう。

上に着る服は通気性で選ぶのが◎

<夏におすすめの素材>
●「綿」
●「ガーゼ」
●「綿×ポリエステル」

通気性がよく、肌への刺激が少ない素材を選びましょう。ポリエステルは紫外線を通しにくいメリットがある反面、通気性がよくないといったデメリットも。綿との混合素材がおすすめです。

帽子はUVカット加工されたものが◎

夏の紫外線から子どもを守るためにも、帽子はUVカット加工のものがおすすめです。また、熱を逃がすためにも、「綿」や「メッシュ」素材など通気性のよいものを選びましょう。

あると便利な夏のお出かけグッズ

あると便利な夏のお出かけグッズ

marketlan/Shutterstock.com

子どもは暑くても夢中になって遊んでしまうため、気付いた時には顔が真っ赤・・・なんてことも。そんな時には早めの対処が肝心! 持っていると役に立つおすすめのグッズを紹介します。

冷感タオル

ほてった体を冷やすには、首元を冷やすのが効果的。冷感タオルは水に濡らすだけでサッと使うことができ、首に巻いたまま遊んでも邪魔になりません。

冷却スプレー

瞬間的に冷やすことのできる専用の冷却スプレーもおすすめ。衣類の上から噴きかけるだけで、手軽にクールダウンできます。

温湿度計

室内で使うイメージのある温湿度計ですが、最近では熱中症の警告サインが出るものなど、お出かけにも役立つ機能が満載。気温や湿度をこまめにチェックして、早めの対策をとることができます。スマホのアプリを利用するのもおすすめです。

備えあれば憂いなし。お出かけの際には暑さ対策を万全にして、子どもからのSOSを見逃さないようくれぐれも気をつけましょう。