ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
水拭きはNG!? 手垢がベッタリついた窓ガラスの正しい掃除方法とは
出典 : Kl Petro/Shutterstock.com

水拭きはNG!? 手垢がベッタリついた窓ガラスの正しい掃除方法とは

なんだか窓ガラスが白くくもってきたな・・・と感じることはありませんか? とくに、小さな子どもがいる家庭に多いこの現象。もしかすると、間違った拭き掃除のせいで、手垢が窓ガラス全体に広がってしまっているのかもしれませんよ!

  • 渡辺

窓ガラスの汚れは、水拭きだけでは落とせない!?

窓ガラスの汚れは、水拭きだけでは落とせない!?

Kzenon/Shutterstock.com

くもりの日にカーテンを開けたら、窓ガラスにベッタリとついた手垢に気付いてびっくり! なんてこと、ありますよね。天気のいい日は窓ガラスが光を反射するため汚れは見えにくいのですが、くもりがちな梅雨の時期などはとても目立ちやすくなってしまうのです。

窓ガラスについたこの手垢、じつは、水拭きでは落とすことができないって知っていますか? 手垢は皮脂汚れのため、水だけで落とすことはできません。いくらゴシゴシ水拭きをしても、汚れは落ちることなく周囲へと広がっているだけなのです。

とはいえ、小さな子どもがいると、素手で触ったり舐めたりすることもある窓ガラスに、強い洗剤は使いたくないですよね。そこでおすすめなのが、天然成分であるクエン酸を使った掃除方法。100円ショップなどで安価で手に入るうえ、使い方もとってもカンタンなので要チェックですよ!

手垢・水垢に効果てきめんのクエン酸がおすすめ

手垢・水垢に効果てきめんのクエン酸がおすすめ

photoNN/Shutterstock.com

クエン酸水スプレーの作り方

<材料>
●クエン酸・・・小さじ1
●水・・・200ml
●スプレーボトル

<作り方>
スプレーボトルにクエン酸を入れ、水を加えてよく溶かせば完成です。

クエン酸を使った窓ガラスの掃除方法

1 汚れが気になる部分に、クエン酸水をまんべんなくスプレーします。
2 汚れとクエン酸水をなじませたあと、キレイな布で拭き取ります。

窓ガラスをピカピカに仕上げるためのコツ

汚れにクエン酸水をスプレーして、布で拭き取る・・・たったこれだけで、窓ガラスについた手垢はキレイに落とすことができます。しかし、拭き取る布の繊維が粗く、糸がほつれていたりすると、拭き跡が残ってしまってピカピカに仕上がらないことも。窓ガラスの掃除には、極細繊維のマイクロファイバークロスを使うのがおすすめです。

窓ガラスの掃除は、雨が降ったあとのくもりの日が最適だといわれています。その理由は、湿度で汚れが浮きやすくなっており、汚れ具合も確認しやすいため。梅雨を迎えるこれからの時期は、まさに窓ガラスの掃除はうってつけですね。