ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
スリッパが臭い!? 効果的なケアの方法を伝授します
出典 : New Africa /Shutterstock.com

スリッパが臭い!? 効果的なケアの方法を伝授します

スリッパが臭いけど、これって洗えるの? 臭いスリッパの洗い方をはじめ、重曹や10円玉を使った臭い取り方法、足の臭いケアなど、意外と知らないスリッパの消臭対策について紹介します。

  • 創文舎 arisa_125

臭いけど、洗える? 洗えない? スリッパのことをもっと知ろう

臭いけど、洗える? 洗えない? スリッパのことをもっと知ろう

Africa Studio/ Shutterstock.com

自宅でスリッパを使っていると、洗うタイミングがわからず、履き続けているうちに、薄汚れてきたり、臭いが気になってくることがあります。でも、スリッパって洗っていいのでしょうか? 答えは、イエスです。といっても、「洗える」「ウォッシャブル」と銘打たれたものに限りますが、洗えるスリッパはつねに清潔を保てるとあって人気を呼んでいます。

ただ、「洗える」といっても洗い方に制約がついているものもあるため、しっかりと洗濯表示をチェックする必要があります。洗濯機で洗えるものは比較的耐久性が高く、数度の洗濯に耐えられますが、手洗い表示のスリッパは安易に洗濯機の「ドライコース」や「おしゃれ着洗いコース」などで洗わず、手洗いした方が無難です。

それでも洗濯機を使いたいという場合は、そのスリッパが型崩れしやすいタイプかそうでないか見分けてから洗うとようにしましょう。一般的に、縫い目が目立たないよう袋縫いをしているものは型崩れしにくいといわれています。また、乾きが遅いと、逆に生乾きのイヤな臭いが残ってしまい、洗濯した意味がありません。

長く履くことを考えれば、スリッパを購入する時点で、「洗濯はできるか」「型崩れしにくいか」「速乾性はあるか」などをチェックしながら選ぶことをおすすめします。

洗えるスリッパの洗濯方法

夏は裸足で履くことの多いスリッパ。足も汗をかくので、暑い時期は月2~3回は洗濯するようにしたいものです。なお、ウール素材のものはたとえ洗えても頻繁に洗濯すると劣化が早まるので、他のスリッパより洗濯の頻度は減らすようにしましょう。

洗えるスリッパの洗濯方法

Atiwan Janprom/ Shutterstock.com

手洗い

スリッパが入る大きめの桶があると洗いやすいでしょう。洗面所のシンクを使ってもOK。古歯ブラシや使わなくなった靴用のブラシなどを用意しておくと、汚れを効果的に落とすことができます。

手順

1.桶やシンクにぬるま湯を張り、液体の洗濯洗剤を溶かします
2.スリッパを入れて、5分ほどつけ置きします
3.汚れが気になる部分をブラシでやさしくこすります
4.押し洗いをして、全体の汚れを落とします
5.ぬるま湯を入れ替えてすすぎます。洗剤が残らないよう、しっかりすすいでください
6.脱水は洗濯ネットに入れて、洗濯機で1分ほど脱水します
7.形を整えて、風通しのいいところで乾かします

洗濯機で洗う

洗濯機が使えるものは、洗濯ネットに入れて、洗濯機の標準コースで洗うだけ。手洗い表示のものでも、型崩れしない強度のものは「ドライコース」や「おしゃれ着洗いコース」を選べばOKです。あとは、手洗い同様、脱水後は形を整えてから陰干しします。

洗濯機で洗う

Butus/ Shutterstock.com

洗えないスリッパのケア方法

装飾が施されたものや洗えない素材のものは、汚れが目立つ部分を拭けばきれいになります。洗えないスリッパは消臭対策も必要です。洗濯できない分、サイクルを決めてケアするようにしましょう。

汚れを落とす

1.タオルや布巾を濡らし、食器用洗剤やおしゃれ洗い用洗剤を含ませ、よく馴染ませます
2.汚れが目立つ部分を拭きます
3.汚れが落ちたら、洗剤が残らないよう水拭きします
4.陰干しして、しっかり乾かします

臭い(ニオイ)を落とす

汚れもさることながら、ケアを怠ると臭いが気になってくるのがスリッパ。たとえ、自分しか履かなくても、スリッパの臭いは不快です。お気に入りのスリッパならなおのこと、しっかりと臭い対策を講じておきましょう。

重曹スプレー

カンタンには洗えない布製品の消臭対策に使われるのが重曹です。スプレーボトルに入れ、スリッパに吹き付けるだけで、臭いを緩和してくれます。200mlの水と小さじ2杯の重曹をスプレーボトルに入れ、よく振れば重曹スプレーの出来上がり。手軽につくれ、安価な点も魅力です。

アルコール

臭いのおもな原因は雑菌です。つまり、雑菌の繁殖を防げば、臭い予防にもなります。消毒用エタノールを原液のまま吹き付ければ、除菌対策になります。

10円玉

銅でできた10円玉には抗菌作用があるため、汗で湿ったスリッパの中に10円玉を入れておくと、水分に反応して発生する銅イオンが雑菌を分解し、イヤな臭いを抑えてくれます。

足の臭い(ニオイ)対策

そもそもスリッパが臭いのは、足が臭いのが原因です。足の裏は「エクリン腺」と呼ばれる汗腺が集中しているため、汗をかきやすく、長時間靴を履くことで蒸れた状態が続き、その間に皮脂や爪の汚れなどをエサに雑菌が繁殖して悪臭が発生します。その足でスリッパを履けば、臭くなって当然です。つまり、足をケアすることがスリッパの消臭につながります。

足の臭い(ニオイ)対策

Timof/ Shutterstock.com

足をケアする

足の臭いには、汗を抑え、菌の繁殖を抑えるミョウバンを使ったケアが効果的です。ミョウバンを入れたぬるま湯を使って足湯をしたり、ミョウバンスプレーを足に吹き付けると、臭い予防になります。

ミョウバン水の作り方

水500mlのペットボトルにミョウバン20gを入れ、フタをして常温で一晩置いたものを原液として使います。
●ミョウバンスプレー・・・原液を10~20倍に薄めてスプレーボトルに入れてつくります
●ミョウバンの足湯・・・ぬるま湯2lにミョウバン水100mlを入れてつくります

綿の靴下を履く

靴下は汗の吸収がいい綿素材のものを選びましょう。ポリエステルやナイロン素材のものは、汗を吸収しにくいため、雑菌が繁殖して悪臭が発生します。

同じ靴を履かない

毎日同じ靴を履くのも臭いの原因になります。1週間に2~3足を目安に、ローテーションして履くこと。また、小さくても、大きくても、サイズが合っていないと、ストレスになって発汗をうながし、結果的に足が臭くなってしまいます。自分の足にぴったりのサイズのものを履きましょう。

毎日の臭い(ニオイ)対策はこれでOK!

重曹スプレーやアルコールも消臭効果がありますが、99.9%の除菌力を持つ「布用消臭スプレーファブリーズダブル除菌」は、気になる臭いをすっきり落としてくれるだけでなく、臭いの原因菌を防いでくれるので、毎日の防臭対策として使うのがおすすめ! 布製品の消臭を目的につくられているので、安心して使用できるのもうれしいですね。毎晩、寝る前に愛用のスリッパに片方1回ずつシューと吹き付けるだけで、イヤな臭いを防いでくれます。大切な家族のスリッパにもスプレーして、愛情を表現しましょう。

布用消臭スプレーファブリーズダブル除菌

布用消臭スプレーファブリーズダブル除菌

スリッパのケアがわかったら、人気のバブーシュを選んでみては? モロッコ生まれのバブーシュはかかとを折って履く、スリッパのような履き物。本場のバブーシュは革製ですが、日本では布製のものもつくられており、室内履きとして売られています。おしゃれなスリッパを手に入れたら、こまめなケアで臭いがつくのを防ぎましょう。