ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
スーツには消臭スプレーがおすすめ! タバコのニオイ対策や除菌効果も!
出典 : g-stockstudio/Shutterstock.com

スーツには消臭スプレーがおすすめ! タバコのニオイ対策や除菌効果も!

あなたのスーツはニオイ対策できていますか? 消臭スプレーは今やビジネスマンの必須アイテム。タバコや汗が臭うスーツでは、どんなにイケメンでも、スタイルが良くてもNG。大事な仕事着にニオイがついてしまった場合の対処方法を教えます!

  • 鈴木

スーツが臭う理由は、タバコ? 雑菌? 汗?

スーツが臭う理由は、タバコ? 雑菌? 汗?

Halfbottle/Shutterstock.com

いつの間にかスーツが臭うと悩んでいる人、悩んではいないけど、そういわれてニオイを嗅いでみると気になり始めた人、そのスーツのニオイの原因は何でしょうか?
大抵の場合、ニオイの原因はひとつではありません。いくつかの原因、時にはいくつもの原因が複合しています。原因によって予防方法、対策が変わるので、考えられるニオイの原因について知っておきましょう。

●汗や体臭によるニオイ
身体から発するニオイは、分泌される汗と皮脂、皮膚上の常在細菌が原因です。
皮膚にはエクリン汗とアポクリン汗があり、皮脂とともにニオイの材料となります。汗も皮脂も、分泌された直後には臭わず、時間が経つにつれて汗が皮脂と混ざり合ったり、さらに細菌が代謝や分解し、酸化して「体臭」となります。体臭は年代によってミドル脂臭や加齢臭へと変化します。

●タバコのニオイ
自分が喫煙者であるなしに関わらず、タバコの煙がスーツに触れると、繊維がニオイを吸収してニオイの原因となります。最近は分煙が常識になりつつありますが、ビジネスマンは、上司や取引先の喫煙にイヤな顔もできず、知らず知らずのうちにスーツにタバコのニオイが染み付いていることも多いです。

●焼肉など飲食店のニオイ
タバコのニオイも含まれますが、焼肉など飲食店、飲食物や香水のニオイなど、外気に漂うさまざまなニオイをスーツの繊維は吸収します。

焼肉など飲食店のニオイ

jazz3311/Shutterstock.com


●雨のニオイ
雨に降られ、スーツを濡れたままにしておくと生乾き臭が残ります。とくにウール素材の場合、雨に濡れるとイヤなニオイがすることがあります。これはウールが本来持つ動物臭が強調されるからです。

スーツが臭う場合の消臭方法は?

スーツが臭う場合の消臭方法は?

AlexeyMaltsev/Shutterstock.com

クリーニング店に依頼

根本的なニオイ対策としては、クリーニング店に出すのがいちばん確実です。
スーツのクリーニングといえば、ドライクリーニングを思い浮かべるかもしれませんが、おすすめはウェットクリーニング(ウェット加工)です。ドライクリーニングでは落としきれない汗ジミや臭いを落としてくれます。
ウェットクリーニングは、ドライクリーニングをした後に水を吹き付けて洗う二段階洗浄のため、ドライクリーニングよりも費用がかかりますが、その分効果があります。ただし、ウェットクリーニング禁止の洗濯表示があるものについては出来ませんので表示を確認しましょう。

浴室に干す

入浴後、湿気の残っている浴室に干しておくとウェットクリーニングに似た効果が期待できます。ただし、最後は風通しが良い場所に陰干しすることを忘れずに。この方法は、今日着たスーツを翌日どうしても着なくてはならない出張などの場面で有効です。

スチームアイロン

スチームアイロンがあれば、ぜひ利用しましょう。蒸気を当てれば蒸気と一緒に水溶性の汗が繊維から溶け出すため、臭いを一緒に取り除くことができます。アイロン台を用意したり当て布をしたりするのが面倒臭いと思うなら、ハンディタイプのスチームアイロンや衣類用のスチーマーが便利です。ハンガーにかけたまま使用できるので、毎日の習慣にするといいですね。

もっともカンタンにスーツを消臭する方法

ファブリーズ布用消臭スプレー-MEN.

ファブリーズ布用消臭スプレー-MEN.

クリーニング、浴室干し、スチームアイロンなどの方法を紹介しましたが、もっとカンタンにできる方法は、消臭スプレーを使用することです。

多数ある消臭スプレーの中でもおすすめは、消臭成分が従来品より多く配合されている「ファブリーズ布用消臭スプレー-MEN」です。男性特有の体臭や加齢臭をはじめ、気づかないうちに付いてしまっている手強いさまざまなニオイ問題を最強パフォーマンスで解けっして、くれます。
ファブリーズMENは、除菌効果も最強クラス。ニオイの元となる代表的な菌「グラム陽性菌」「グラム陰性菌」「カビ」の3つの菌に対し、除菌効果を試験したところ、ファブリーズMENの除菌効果により、グラム陽性菌は99.999%除菌、グラム陰性菌、カビは99.9%除菌することが判明しています。原因菌をしっかり除菌することで、ニオイの繁殖を防いでくれるというわけですね。
使い方はとてもカンタン! スーツから20~30センチ程度離し、全体に20回程度スプレーするだけ。
汗をかいたスーツやタバコのニオイも、ファブリーズMENがあれば安心! スッキリ消臭できます。

スーツが臭わないための予防策は?

スーツが臭わないための予防策は?

Andrey_Popov/Shutterstock.com

さまざまな消臭方法がありますが、臭くなってからあれこれと消臭対策をするよりも、臭くなってしまう前に、ニオイがつかないための工夫、予防策をとるのが賢明です。

●汗対策
汗をスーツ自体やその下の衣類にできるだけ付着させないこと。汗をかいたらすぐに拭く、ワイシャツの下には肌着を着る、夏場などは、できるだけジャケットを脱ぎ、必要な時だけ着用するなどしましょう。

●外気対策
飲食店に入ったらすぐに脱ぎ、裏返しにしておくと、タバコや飲食物のニオイの直撃を多少回避できます。店から出たら手にもってバサバサッと大きく振ると、ニオイを払うことができます。

●雨対策
雨に濡れたらタオルなどで水気を払い、風通しの良いところに干しましょう。

●使用後のケア
日々の保管方法もニオイに大きな影響を与えています。殺菌やカビ防止のためには、帰宅後、風通しが良く、日の当たらない場所で干すなどできるだけ湿気のないところで乾かすことです。陰干しは型崩れを防ぐ効果もあります。
また、着用後には毎回ブラッシングを忘れずに。天然素材の豚毛や馬毛のブラシが良いでしょう。汚れていないと思っても、目に見えないホコリなどが付着しています。ホコリや汚れは雑菌のエサになり、ニオイの原因のひとつと考えられるので、しっかり対策を。

日々の蓄積でいつの間にかついてしまうスーツのニオイ。日頃から汗や雑菌をスーツにつけない工夫をしつつ、ファブリーズMENでニオイを防止しましょう!