ニオイや菌のお悩み、スッキリ解決
クエン酸の殺菌力を探る! 掃除で効果を発揮する酸性の効果とは?
出典 : images72/Shutterstock.com

クエン酸の殺菌力を探る! 掃除で効果を発揮する酸性の効果とは?

クエン酸に殺菌効果がある? 聞いたことはあるけれど、どの汚れに対してどのような効果が期待できるのか知っていますか? 知っているようで知らない、クエン酸の活用方法を紹介します。

  • 鈴木

クエン酸とは? クエン酸の殺菌力は?

クエン酸とは? クエン酸の殺菌力は?

kariphoto/Shutterstock.com

●クエン酸とは?
食べ物として、掃除用として、一度や二度は「クエン酸」の名を耳にしたことがあると思いますが、クエン酸っていったい何なのか知っていますか?
クエン酸とは酸味の成分です。いわゆる「すっぱい」と感じる味で、レモンやオレンジ、梅干しに多く含まれています。大きめのレモン1個に約4g、梅干し1個に約1g程度のクエン酸が含まれています。
クエン酸は人間の身体にもあり、クエン酸回路という一定のサイクルを経て作られます。疲れた時はすっぱいものを食べると良いといわれますが、これは、酸味成分が体内で糖を代謝し、エネルギーに変えてくれるからです。
主に粉末のクエン酸が市販されており、食用と掃除用があります。

●クエン酸の殺菌力は?
クエン酸には殺菌効果があります。
たとえば、梅雨時や夏場、食品が傷みやすい季節のお弁当に梅干しを入れるのは、味わいや彩りの良さもありますが、梅干しの殺菌効果により、お弁当・ご飯を腐りにくくする効果があるからです。また、酢にもクエン酸が含まれており、酢漬けは保存食として古来より親しまれてきました。
ご飯を炊く時や炒め物、煮物などをつくる時、味を変えない程度に酢を加えると腐りにくくなり、保存性が高まります。
また、クエン酸は酸性なので、アルカリ性の汚れを中和・分解する働きがあります。水垢や石けんカス、トイレのアンモニアに対する殺菌効果が期待できます。

殺菌だけじゃないクエン酸の効果いろいろ

殺菌だけじゃないクエン酸の効果いろいろ

metamorworks/Shutterstock.com

そのほかにもクエン酸の効果はさまざまあり、暮らしのなかで活用することができます。

●熱中症対策
クエン酸は熱中症対策にも効果を発揮します。
熱中症は、体内の水分や塩分のバランスが崩れることによって、体内の調整機能がうまく働かなくなります。そのままにしておくと、めまいや立ちくらみ、頭痛、嘔吐などの症状が出るので、速やかに対策をとる必要があります。
クエン酸はミネラルの吸収を助ける働きがあるので、水分補給にクエン酸が含まれているものを使用すると、熱中症対策として有効です。ただし、クエン酸は摂りだめはできず、時間が経てば体外に排出されてしまうのでこまめに摂取しましょう。

●食欲増進・夏バテ防止
暑くて食欲がないことはよくありますが、食べないとエネルギー不足でバテてしまいます。クエン酸の酸味は唾液や胃液の分泌を促し、食欲を増進させる働きがあるため、夏バテ防止にも役立ちます。

●疲労回復
クエン酸は、身体が疲れた時にたまっていく体内の「乳酸」を分解し、新陳代謝を助ける働きがあります。これが疲労回復に効果があるといわれる理由です。

●美肌・ダイエット効果
クエン酸には、エネルギー代謝経路を活性化させる働きがあり、クエン酸を摂取して新陳代謝を活発にすることによって、ダイエットや美肌効果も期待できます。

クエン酸の殺菌力で取れる汚れとは?

クエン酸の殺菌力で取れる汚れとは?

Ivan Semenovych/Shutterstock.com

先述のとおり、クエン酸は酸性の性質を持ちます。酸性の成分は、アルカリ性の汚れに効果を発揮します。アルカリ性の汚れにはどういった汚れがあるでしょうか?

●水道の蛇口やシンクなどについている水垢
●洗面所や浴室の鏡に付いた白いくもり
●お風呂の石けんカス汚れ
●洗濯槽に蓄積した炭酸カルシウム
●トイレの黄ばみや尿石
●タバコのヤニ汚れ

クエン酸には、細菌の増殖を抑える殺菌効果があるため、汚れを落としながら消臭や除菌効果も期待できます。

クエン酸を使った掃除方法

クエン酸を使った掃除方法

images72/Shutterstock.com

キッチン、お風呂、洗面所などに付いている白い汚れは水垢がほとんどです。水垢は、水道水に含まれるカルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム等のミネラル成分が結晶となって残ったもの。このような水垢はアルカリ性の汚れなのでクエン酸が有効です。
クエン酸を使った汚れの除去・掃除方法としては、粉末のまま使う方法、液体にしてスプレーして使う方法、ペースト状にして使う方法の3つあります。

●粉末のまま使用
電気ポットの内側の掃除は粉末のまま使用するのがおすすめです。
容量2~3リットルのポットに対して大さじ1~2杯のクエン酸を入れて1時間程度、電気をオンにして、その後、湯を捨ててよく洗い流すだけでOKです。食器洗浄機も同じ方法で、食器を入れずにクエン酸を入れて運転させると汚れが取れます。

●スプレーにして使用
キッチンや洗面台等の汚れはクエン酸スプレーが最適。クエン酸スプレーは、カップ1の水にクエン酸小さじ1を溶かして出来上がりです。汚れている部分にたっぷり吹き付けて、その上からキッチンペーパーで蓋をします。その後、2時間ほど放置し、スポンジ等で擦り落とします。

●ペーストにして使用
浴槽やトイレに付着して固まった水垢や尿石などスプレーでは落ちない頑固な汚れは、少量の水でクエン酸を溶かし、ペースト状にして使います。汚れ部分に塗りつけ、スプレー同様に放置してからスポンジ等で擦り落とします。

クエン酸は自然由来成分であることから安全性が高く、安心して使用できます。

クエン酸の気になるニオイ対策はファブリーズにお任せ!

ファブリーズ部屋用置き型―無香・靴箱専用・キッチン専用

ファブリーズ部屋用置き型―無香・靴箱専用・キッチン専用

殺菌力があり、暮らしのさまざまなシーンで役立つクエン酸ですが、すっぱいニオイがどうも気になるという人は多いようです。そんな時は「ファブリーズ部屋用置き型」が大活躍!
ファブリーズ部屋用置き型は、ファブリーズ独自のテクノロジー「ニオイキャッチャーゼリー」で、あきらめかけていたニオイも元からスッキリ消臭します。また、「森林フィトン」を配合しているので、ニオイキャッチャーゼリーがしっかり消臭した上に、森林フィトンが放出されカビの元に直接働きかけます。「森林フィトン」とは植物に存在するのと同じ成分を合成・配合したものです。
さらに、どこにおいても邪魔にならないすっきりデザインで、使う場所に合わせて、縦に、横に、寝かせて、3タイプの置き方で自由に置くことができます。

殺菌力があるだけでなく、健康に、美容に、掃除に、さまざまなシーンで効力を発揮するクエン酸。ぜひ、毎日の暮らしに取り入れたいですね!